複数の結婚相談所に登録する裏ワザ!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらから無料相談頂くか、
メールでお問い合わせください。

複数の結婚相談所に登録する裏ワザ

おはようございます。シバタニです。

「結婚したい」と思ったら、

あなたはなにをしますか?

 

友だちや知人に「だれかいい人紹介してください」と言って頼む。

すると、「じゃあ、来週末、合コンでもやる?」

「はい。予定空けときます。お願いします!」

 

こんな風にポンポン乗ってくる友だちがいて、

決断力があるあなたであれば、

彼女はまもなく見つかる可能性が高いと思います。

 

見つかったら、彼女との間の心の距離を詰め、

彼女があなたのことを考える時間を増やしつづけて、

早期にプロポーズに持っていく。。。

 

 

さて、友人知人に紹介を頼めないあなたはどうしますか?

わたしは、結婚相談所に登録することをおススメします。

 

もしも、もうすでに結婚相談所に登録してるけど、

何ヶ月?何年も決まらない、という状態でしたら、

他の相談所にも登録するという裏ワザをやってみてほしいのです。

 

「そんなことできるの?」

「はい。できます」

 

今現在、婚活でお世話になっている結婚相談所は、

1つの窓口としてキープしつつ、

他にも窓口を設けるのです。

 

結婚相談所と一口にいっても、

サービスの質は担当者の考え方、生き様によって

千差万別(せんさばんべつ)です。

それをうまく利用するのです。

 

わたしは日本仲人協会に加盟しています。

たとえば、あなたが、日本仲人協会の仲人Aさんの会員だとします。

(もう1年も活動しているのに、お見合いで会えた人は少数でぜんぶダメだった。)

こんなとき、シバタニのブログを読んで

(柴谷さんのお世話なら結婚できるかも。。)

と思ったとします。

そうしたら迷わずわたしのところに相談に来てください。

Wで会員になることができます。

 

「同一人物のデータが、会員検索サイトに登録されても問題ないのか?」

と疑問に思いますか?

問題はありません。

会員データは膨大です。

本名、詳しい住所、電話番号が掲載されていないので、

検索結果で一致することはありません。

 

「写真を見ればわかるのでは?」

そうですね。わかるかもしれません。

でも、おそらく印象がまったくちがうと思います。

 

プロフィール写真が、お見合いが組めない原因になることは多いです。

「旅行先で撮ったピンボケ写真」

「お母さんに撮ってもらった、引きつった顔の写真」

「証明写真」

「写真館で撮ったシャチホコばった写真」

「着古したTシャツ着用のスナップ写真」。。。

 

わたしの場合、

プロのヘアメイクアーティストとカメラマンの方と提携して、

スタジオに来れる方は100%!

プロ仕様のプロフィール写真を会員データにアップするので、

今までアップしていた写真と同じ人に見えないかもしれません。

 

最後に。。

複数の結婚相談所に登録するときに

注意してほしいことが2つあります。

 

1)今までお世話になっていた人と仲たがいしないこと。

そのために、複数登録するんです。

縁というものは、どこから舞い込むかわかりません。

争いごとは避けること!

2)お見合いのときに立ち会ってくれた、お相手の仲人さんを気に入っても、

その仲人さんの会員にはなれません。

わたしたちは、自分の会員のお見合い相手に接触することは、

固く禁じられています。

「会員ドロボウ」を犯した仲人は、協会を除名されてしまうのです。

 

ではでは、

あなたが1日もはやく結婚できることを心から願っています!

がんばってくださいね!

…………………..

今日もあなたは最高です!

はりきっていきましょう!

成婚感謝状

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

副業 仲人募集

結婚詐欺師にだまされないための3つのポイント。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらから無料相談頂くか、
メールでお問い合わせください。

結婚詐欺師にだまされないためのポイント

おはようございます。シバタニです。

昨日、無職の結婚詐欺師A(50)が逮捕されました。

Aが狙ったのは、

仙台市や東京都内のお見合いパーティーに参加していた

30?40代の女性16人。

少なくとも総額1億5千万円をだまし取った可能性があるそうです。

てことは、単純計算で1人平均938万円以上。。

Aは35?50才まで詐欺で生計をたてていたんですね。。

本名以外に「◯◯晴」「◯◯浩二」などの偽名を使い参加。

実在する大手航空会社の一等整備士や整備課長などと偽っていたそうです??

 

逮捕容疑は。。

1)お見合いパーティーで知り合った仙台市の30代の女性会社員B子さんの場合。

「婚約指輪は自分が買うので新婚旅行の費用を出してほしい」

などとうその結婚話を信じ込ませ、計300万円をだまし取った疑い。

さらに、B子さんに同居のためのマンション購入を持ち掛け、

頭金名目で現金700万円をだまし取った疑い。

 

2)お見合いパーティーで知り合った仙台市の女性(45)の場合。

「マンション購入のため、20年ローンを自分名義で組む。その他の費用550万円を出してほしい」

などとうその結婚話を持ち掛け、計850万円をだまし取った疑い。

?

<結婚詐欺>女性16人被害 1億5千万円か http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160309-00000007-khks-soci

 

 

結婚をエサに、女性の弱みにつけ込む「結婚詐欺師」。

婚活女性のあなたがだまされないために、

気をつけてほしいことが3つあります。

 

それは。。

①確実な身元保証のないパーティーには参加しないこと。

②デート費用を払わないこと。

③婚約が成立するまで性交渉しないこと。

 

1つずつ解説していきますね。

 

①確実な身元保証のないパーティーには参加しないこと。

結婚で一番大事なことは「信頼関係」です。

相手を信じられないうちは「結婚生活」を思い描かないでほしいと思います。

 

お見合いパーティーに参加する条件として、

本人確認書類の「運転免許証」「保険証」「住基カード」など、

提出を義務づけているところがほとんどだと思いますが。。

 

コレを提出したからって、なにがわかりますか?

へたしたら盗んできたものかもしれませんよ。

「独身」「年収」「職業」。。

肝心なことは全部自己申告です。

交際は自己責任です。

30?40代まで独身でいたあなたに、男性を見る目はありません。

 

身元を確実に保証する主催者以外のパーティーに、

参加するのはトラブルの元です。

 

②デート費用を払わないこと。

 

「男のためにおカネをつかわない」「貢がない」。

コレを肝に命じてください!

デート代が割り勘なのは10代、20代の話です。

30代以上になったら、デート費用はすべて男性が支払うもの

と思って強気に出ていいと思います。

金銭的に厳しいときは、おカネがかからないよう

デートに工夫をすればいいんです。

だって、世帯主になったら、

お給料の大半を生活費として奥さんに渡す生活になるんですよ。

収入をすべて自分のためにつかえる独身男性が、

デート費用を出し渋ったら、

あなたとの関係は遊び目的だと思ってもいいかもしれません。

 

最初は支払うけれど、

「端数のこまかいおカネ出してくれる?」とか、

「駐車料金は払って」とか、

「旅行の予約とカード決済を頼む」とか。。

たとえ小銭やカードであっても、

あなたに支払いを要求してきたら、

「結婚詐欺」フィルターを作動させて、注意深く観察してください。

 

③婚約が成立するまで性交渉しないこと。

 

まだおつきあいが浅いうちは、

ホテルに誘われても行かないこと。

また、彼を自宅に招いて手料理をふるまうなんてこと、

やめたほうがいいです。

 

結婚ではカラダの相性が大事だとは思いますが。。

女性は、いちど肉体関係を持ってしまうと、

相手への恋愛感情が急速に芽生え、

後戻りできなくなる可能性がおおいにあります。

 

その心理を利用する男が「結婚詐欺師」です。

 

今までも口を酸っぱくして言ってきましたが、

「ひとり婚活」は危険です!

信頼できる結婚相談所の仲人さんと二人三脚で、

「安心」「安全」な婚活をしていただきたいと思います。

 

………………………..

今日もあなたは最高です!

はりきっていきましょう!

成婚感謝状

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

副業 仲人募集

 

「大丈夫」を口グセにしよう!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらから無料相談頂くか、
メールでお問い合わせください。

DSC_0067

おはようございます。シバタニです。

「あきらめるな、どん底という底がまだある」

これは待父山聖天の休憩所の壁にかけてある

3月のカレンダーに書かれていたことばです。

 

 

わたしが待父山聖天を知ったのは7?8年前のことです。

 

横浜のTという占いの事務所を紹介されて、

1度だけ鑑定に訪れました。

T先生は独自の気学理論を持っている男性です。

考え方の中心にあるのは、方位取りで運気を上げること。

先生自身、ツアーを募って、年に何回も海外へ方位取りに行っています。

単なる「占い」を超えた規格外のインパクトに興味を持ち、

旅行好きで、なにごとも先ず行動のわたしは

即ハマりました。

鑑定に行かずに、毎月の吉方位を教えてもらい、

せっせと旅行に出かけました。

 

あるとき、T先生は気学の始まりの2月に、

毎年、待父山聖天にて

希望者を募って祈祷をしていることがわかりました。

このことがきっかけで、待父山聖天を知ったんです。

 

祈祷に参加したとき、

T先生は、横浜から毎月決めた回数必ずお参りくると話されました。

何回お参りすればいいのか聞いてみたところ、

「3回、7回。。。自分で決めた回数は守る」

「回数は増やしてもいいが、減らしてはダメ」との回答。

 

以来、毎月3回、ひとりでお参りに通いつづけています。

 

さて。。

「あきらめるな、どん底という底がまだある」

あきらめるな

この3月のカレンダーの写真を、フェイスブックに投稿したら、

コメントが相次ぎました。

……………………………….

「なるほど~いいお言葉」

「仕事でもなんでも諦めない事が大事かな。」

「納得!(⌒‐⌒)
深い、!底も大事、底で何かいい考えできる?!元気でるけど、大変!」

「わおーすてきなお言葉。まだまだですねー底より深い底ですもんねー」

「そうか底があるんだ!チャンスじゃん\(^o^)/」

「まだまだ、小説のような苦労でしたが、底打ちは、したようです。
語れる苦労は、まだまだ、大丈夫!
語れないのが、本当の苦労!(/´△`\)」

「?心に響き、生きていける何かを頂きました。」

「どん底に着いたら、後は頑張っただけ上がれるね。
息子が数学で234/234だった時にとっさに出てきた言葉です。 やっぱり、底って嫌だろうな∑(゚Д゚)」

「?私も、どん底までありましたので~何もこわいもの、ないです。それが今の私です」

「?いい言葉ですね。負けない!っていう気持ちになります。
勇気の出る言葉を教えてくださってありがとう。」

「良い言葉ですね!肝に銘じます!」

「どん底だわ。あとは上がるのみ(#^.^#)」

「めいっぱい落ちきったら、あとは上がるだけですね(^^」

……………….

 

コメントを読んでると、

苦しいのはあなただけではないって、気づきませんか?

みんなそれぞれ辛い経験をしてるんです。

 

口にだして言ってみましょう。

「あきらめるな、どん底という底がまだある」

大丈夫です!

「大丈夫。大丈夫」を口グセにしてみてください。

うまくいきそうな気がしてきませんか?

 

こうして明るいオーラをあなたの身にまとえば、

きっと、たった一人のパートナーに巡り合うはずです!

 

…………………………..

今日もあなたは最高です!

はりきっていきましょう!

 

成婚感謝状

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

副業 仲人募集

 

 

 

 

毎月、結婚希望者をプレゼンする会があります。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらから無料相談頂くか、
メールでお問い合わせください。

釣書交換会 イメージ

おはようございます。シバタニです。

仲人(なこうど)同士集まって、お互いの会員のよいところをプレゼンして、

お見合いの組み合わせをする「釣書(つりしょ)交換会」

という集まりがあります。

「釣書」とはプロフィールを指す、仲人の専門用語です。

 

たとえば、わたしが会員A子さんのプレゼンをしはじめるとします。

「ウチの会員のA子さん、40才です」

「土日はほとんど休めない仕事なので、なかなかお見合いが組めないんですが、人柄がよく、料理上手で家庭的な人です。。」

これを聞いていた仲人のBさんから声がかかります。

 

「はい!ウチの会員のC男さんはどうでしょうか。。。」

 

とまあ、こんな感じです。

仲人の集まりには、わたしのような仲人のプロ、

親仲人さん、友人知人だけお世話している人、

仲人をしながら自分の結婚相手を探している人などが参加しています。

 

最近は、親仲人さんが増えてきて、

ご自分のお子さんの結婚を心配するもの同士で、

ご縁を組もうという姿も見られるようになってきました。

 

 

プロフィールという紙切れ一枚ではわかりようもない、その人の良さを、

直接、ほかの仲人さんに訴えて、

その会員さんにオススメしてもらうことが目的です。

 

他の仲人さんのプロフィールの書き方も同時にチェックしあいます。

 

「コレを書いたばかりに印象が悪くなり、お見合いが組めなくなっているのでは?」

 

などと、皆で意見を交換しあって、

印象がよくなるようなプロフィールの書き方を工夫していくんです。

 

 

 

あるとき、

新人のD子さんという仲人さんが、自分の会員さんの紹介をしました。

すると、ベテラン仲人さんたちから、

D子さんのプロフィールの書き方にダメ出しがされました。

 

職業 : 運送業× → 流通業◯

趣味 : スキューバダイビング× → スポーツ◯

 

なるほど、と思いませんか?

お見合い結婚を希望する女性は、

結婚生活では「危険」を避けたいと思っているので、

プロフィールに「危険」を連想させる文字がないほうがいいんです。

 

このケースでは、「運送業」自体を否定しているわけではなく、

車の運転が仕事→事故に遭う「危険」。

この連想をさせないために「流通業」と書き換えるわけです。

 

また、「スキューバダイビング」は、

一見、男らしくてカッコいい趣味と思いますよね。

でも、「スキューバダイビング」と書くと、

その趣味がまったくない女性から引かれる可能性があります。

「ついていけない。。」

「まさか休日ごとにおいてけぼりに。。」

「おカネがかかる趣味は家計を圧迫する。。」などなど。。

 

趣味は「スポーツ」とシンプルに書いておけば、

「わたしもカラダを動かすことが好き。。」

「一緒にサッカー観戦できるかな。。」

「テレビの前でオリンピック一緒に応援できるかな。。」

「どんなスポーツ?やるほう、観るほう?」。。。

 

など想像を膨らませて、

あなたに会ってみたいと思うかもしれませんよね。

 

「運送業」や「スキューバダイビング」は、

交際に入ってから小出しにしていけばいいんです。

 

 

大手ではできない、手をかけ足をかけたきめ細かいお世話を、

わたしたちはしています。

 

とにかく1つでも多くのお見合いを組んで、

会員さんにはやく「結婚」という願いを叶えてもらいたいからです。

 

………………………….

今日もあなたは最高です!

はりきっていきましょう!

成婚感謝状

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

副業 仲人募集

 

 

男性恐怖症でも結婚できます!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらから無料相談頂くか、
メールでお問い合わせください。

男性恐怖症でも結婚できます。

(写真はイメージです、本文とは関係ありません)

 

 

おはようございます。シバタニです。

男性恐怖症なのに、婚活をがんばって精神的に参ってしまった。。

こんな話をチラホラ聞くことがあります。

男性恐怖症なのに結婚したいってこと、矛盾を感じますか?

わたしはちっとも矛盾してないと思うんです。

 

女性ならだれでも、本能的に(個々の事情ははぶきます)

家庭と子どもを持つことを「幸せ」と感じるからです。

 

「結婚」するのはたった1人の人です。

 

男性恐怖症とは言っても、

1人くらい、お互いを受け入れられる人はいるはずです。

 

と、頭で考えれば、考えられないことはありません。。。

 

。。実際に、男性に対してトラウマがあるという女性から、

いままでに何人かメールでお問い合わせをいただいています。

 

彼女らはみんな、

メールの出だしは「一度お話しをうかがいたく・・・」と始まります。

 

その後、すぐに返事をすると。。

 

「実は精神的に不安定でクスリをのまないと眠れない。。」

「やっぱり、まずカウンセリングに行きます。。」

と理由を言って、面談をやめる人はまだいいのですが。。

 

「お話しをうかがいたいとのことですので、

あなたのご都合のよい時間にお電話をいただけますか?」

と返信しても、その後音沙汰なしの人もいます。

 

なんの意思表示もないのです。

おそらく、他人からはうかがい知れないような葛藤があるんだと思います。

「婚活」は人から言われてやるものじゃないので、

彼女がアクションを起こさない限り、

わたしにはどうしようもありません。

 

問い合わせたものの、わたしと電話で話したくないとか、

面談する気が失せたというのは、

男性以前に、わたしに恐怖を感じるのかしら?

 

男性にトラウマがある女性は、

恐る恐るだれにも知られないように、

ひとりで婚活をはじめることがあります。

が、「ひとり婚活」は絶対にやめたほうがいいと思います。

 

「ひとり婚活」をする場は、

出会い系、婚活サイト、婚活パーティー、大手の結婚情報サービス。。など。

会員数や、累計参加人数は全国に何万人といます。

数だけ見れば選び放題、と思えますが。。

プロフィールは自己申告(いくらでも自分を偽れます)。

婚歴があるかないか確認できない(既婚者が紛れ込めます)。

遊び目的の男性にひっかかる可能性もあります。

 

「婚活」で一番むずかしいのはマッチングです。

腰が引け、心の動揺をかくせないまま、

ひとりで出会いの場に行っても、

結婚を真剣に考えている男性とマッチングできるはずがありません。

 

うまくいかない出会いを繰り返していると、

不安、自己嫌悪、悲しみ、苦しみ。。

ネガテイブな気分が充満してきます。

「ネガティブ女子」がいくら新たな男性に出会ったところで、

相手の目には魅力的な女性に映りません。

もしかしたら、相手の男性も同じ状況で、同じ顔をしているかも。。

 

「ひとり婚活」は、傷が深くなる前にやめましょう!

 

思いやりある第三者に、あなたを客観的に見てもらい、

あなたの本来の魅力を引き出してもらってください!

そこから、プロの仲人と二人三脚で婚活をスタートしてほしいと思います。

プロの仲人とは、やわらかく、やさしい物腰で、

あなたをお客様扱いしない人です。

お互いに打ち解ければ、

あなたの婚活は、驚くばかりの展開になっていくはずです。

婚活ばかりではありません。

まず、あなたの周囲の人との人間関係が良好になってきます。

関係が良好になると、予想もつかない人が、

あなたにだれかいい人を、紹介してくれるようになるかもしれません。

心がなごめば、思ってもみないようなパワーが発揮できるのです。

 

あらゆることは、あなたの心の問題です。

あなたに起きることは、あなたの心が解決できます。

自分を信じましょう!!

 

………………………..

今日もあなたは最高です!

はりきっていきましょう!

成婚感謝状

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

副業 仲人募集

 

結婚するにはどうすればいいですか?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらから無料相談頂くか、
メールでお問い合わせください。

結婚指輪の交換

おはようございます。シバタニです。

「結婚したいけど、どうすればいいかわかりません。。」

この問い合わせ、ホントに多いです。

どうすればいいでしょう?

答えはズバリ、「結婚相手をゲットするために行動する」です!

どう行動するのか?

3つの選択肢があります。

1)以前から気になっている人がいるなら「告白する」。

2)好きな人がいないなら、友だちに紹介してもらう。

3)紹介してくれる友だちがいないなら、信頼できる結婚相談所に登録する。

 

「どうすればいいかわからない」という、このタイプの人には、

婚活サイト、婚活パーティ、大手の結婚相談所はおススメできません。

なぜなら、登録して会員になっても、

「どうしたらいいか」という細かい問い合わせに対して、

相談窓口がないか、たらい回しにされるか、セミナーに誘導されるか。。

聞きたいことに適切に答えられる人がいないからです。

「お相手へのアプローチ」「交渉」「お断り」

ひとりで延々繰り返して「婚活疲れ」を起こし、

トラウマになって動けなくなる、

というパターンが多いです。

 

では、1)?3)について解説してみたいと思います。

 

1)以前から気になっている人がいるなら「告白する」。

告白できなければ何もおこりません。

お相手があなたのことを、ほんとうはどう思っているか

わからないままでいるのは、あなたの人生の時間のムダです。

告白すれば、お相手もあなたのことを好きだったと言ってくれるかもしれません。

もし、おつきあいを断られても全てが終わるわけではなく、

あらたな始まりになる可能性があるんです。

ただし、あなたがお相手から嫌われてなければ、ですが。。

 

なぜ始まりになるのかというと、

人は、基本的に自分のことを好きになってくれる人が好きだからです。

 

お相手が好きな人から袖にされたときに、

あなたがアプローチを続けていれば、

あなたになびく可能性は大いにあります。

 

頻繁に会いましょう!

 

で、ある日、タイミングを見て誘うんです。

「あの店のあの料理、めちゃくちゃ美味しかった。

君にも食べてもらいたいな。おごるから一緒に行かない?」

女性は美味しいものと、おごられることが大好きです。

 

 

 

2)好きな人がいないなら、友だちに紹介してもらう。

この通り解説するまでもなし。

 

3)紹介してくれる友だちがいないなら、信頼できる結婚相談所に登録する。

大多数の結婚相談所は、対応がドライか、粘っこいかどちらかです。

そうではなくて、必要なときに親身に相談にのってくれて、

あなたをお客様扱いしない仲人さんがおススメです。

事務所形式の相談所でよくあるパターンに注意してください。

例えば。。

入会面談のときに話してくれた人がよかったのに、

登録したら、なにを聞いてもしどろもどろの別の人が担当になった、とか、

お見合いに行ったら、その担当者ではなく、高速バスの受付まがいの人がいた、とか、

または、お見合いは常に事務所で行うので、うまく話せなかった場合、

お見合い後なんとなく気まずい、とか。。

 

婚活は、なにかにつけて疑心暗鬼になりやすいものです。

だからこそ、あなたが絶対に信頼できると思った仲人さんの専任がいいんです。

まずは3ヶ月集中してください。

お見合いの最初の3人は練習だと思って、

なにが起こっても動じないでくださいね。

淡々と10人会うことを目標にがんばってください。

あくまで目標なので、なにがなんでも10人会う必要はありませんが。。

 

 

お相手を批判せず、

お断りにめげず、

自分を否定せず、

神様が与える試練に屈せず、

あなただけのたった一人の結婚相手を見つけるまで、

絶対にあきらめないでくださいね!

 

……………………………..

今日もあなたは最高です!

はりきっていきましょう!

成婚感謝状

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

副業 仲人募集

3年半婚活しましたが。。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらから無料相談頂くか、
メールでお問い合わせください。

お見合い

おはようございます。シバタニです。

昨日、栃木県の40代の男性から、相談の電話がかかってきました。

わたしの「婚活コンシェルジュ」のサイトを見たとのこと。

まず、「料金はいくらですか?」

単刀直入な質問です。

かなりナマリがつよい。。

–はい。ホームページには基本料金を出していますが、

お見合いが組みにくい地域の方は別料金です。

釣書預り料1万5千円、月会費0円、お見合いが組めた月は5千円、

成婚料20万円です。

「実は、地元の結婚相談所2ヶ所と、ボランティアさんにも登録して、

3年半婚活してるんですけど、ダメなんですよね。。」

–3年半!?。。どんな相談所ですか?

「最初に登録したのは、いきあたりばったりのやり方なんですよ。

入会金3万円、月会費なし。お見合い料1万円、成婚料15万円。

次に登録したのは、自分からその相談所に行って、何人か選んだり、プロフィールカードが郵送されてきたり。。

入会金3万円、月会費8千円、お見合い料5千円、成婚料15万円です。」

–何人とお見合いできて、何人と交際しましたか?

「10人くらいお見合いして、1人だけ交際したけど。。ボランティアさんからは紹介はなかったです。お見合いは、相談所の業者がいるところで1対1でやってました。。」

–そうですか。プロフィールカードを郵送するって言ってましたけど、

ネットは全然つかわないんですか?

「はい。どっちもネットじゃなかったです。東京のほうで、ボランティアでやってくれる相談所ないですかね?」

–ボランティアはないと思います。

–仮に、わたしがお世話をさせていただくとしても、

お見合いを組めるかどうかわかりません。かなりむずかしいと思います。

「わかりました。検討します。」

。。。。。。。。

この男性は、3年半にわたって、

おカネと労力を、ずいぶんつかっていらっしゃるので、

その不満をだれかに聞いてほしくて電話してきたんだと思います。

30代の3年半でお見合いできたのは10人。

そのうち1人と交際したとのこと。。

今、40代に入ってしまったわけなので、

さらにお見合いを組むのはむずかしいと思います。

 

 

こんな状況に陥ったら、

あらためて、女性が「結婚」になにを求めているのか

考えてほしいのです。

女性は「結婚生活」に、「安心」「安全」「幸せ」を求めます。

お見合い結婚では、あなたのプロフィールからそれを読み取ります。

 

「安心」とは経済的なことです。

食うに困らないこと。

子供ができても十分に教育させられる余裕があること。

 

「安全」とは、危険なことをしていないこと。

危険な仕事、危険な趣味。。NGです。

 

「幸せ」とは、あなたを好きになれるかってこと。

プロフィール写真が重要です。

プロフィール写真に手を抜くと、検索ではねられます。

 

。。。

わたしは、このような相談のほか、

冷やかしの電話やメールをよく受けます。

冷やかし歓迎です!

わたしとのやり取りの中から、人生を変えるきっかけを

掴んでいただければ幸い、と思っています。

 

……………………………………….

今日もあなたは最高です!

はりきっていきましょう!

成婚感謝状

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

副業 仲人募集

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

解決の唯一の方法は「迷わない」こと!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらから無料相談頂くか、
メールでお問い合わせください。

プロポーズ

おはようございます。シバタニです。

あなたは迷う人ですか、迷わない人ですか?

行動は速い?

気分やモノによってムラがありますか?

それとも、いつまでも迷って行動できない人ですか?

 

例えば、こんな場面を想像してください。

あなたは毎日、お昼に食べるものを決めているとします。

社食で日替わり定食、

キライなものがあるときだけ丼ものにする、とか。

コンビニでおにぎりとサラダにカップメンとか。

または立ち食いそば、よくてラーメンとか。。。

 

さて、あるお休みの日。

食べログで見て、前から行ってみたかったお好み焼きのお店に

友だちと2人で行きました。

種類豊富なメニューを見ます。

「(キャベツと生地のみの)ノーマル天 580円」

「ブタ天 780円」

「イカ天 780円」

「職人焼き 980円」

「ベビースターもんじゃ 680円」

「激辛もんじゃ 680円」などなど。

もっともっと種類があります。

やきそばも鉄板焼きもあります。

トッピングが30種類も。。

「もち、コーン、チーズ、ひき肉、牛すじ、トマト、アスパラ。。。」

 

あなたは、それほど大食漢でもありません。

予算は1人2000円ほどです。

すぐに選んで注文できますか?

 

迷いますよね。。

「ブタ天」にチーズをトッピングしようか?

それとも、せっかくだから「職人焼き」と、

「ノーマルもんじゃ」にもちとひき肉トッピングとか。。

おまえ何にする?

まだ迷ってんの?

めんどくさいから一番人気の。。。なんでもいい?

あ、そう。。じゃ、店員さんにおススメ聞いて、それにしようか。。

て感じでしょうか。。

 

こんなとき、直感で決めたらいいと思います。

どうせ全部は食べられないんですから。

と、言うのはカンタンですが、

どれもこれも美味しそうで、決められないんですよね。

なぜでしょう。

日頃、同じものばかり食べていて、

「お好み焼き屋さん」でメニューを選ぶ経験が乏しいので、

直感を働かせようにも、なかなか働かないんだと思います。

迷って迷って、どれを食べたいのかわからなくなり、

結局、店員さんのおススメにしよう、となる。

でもいざ店員さんのおススメを食べて見ると、

やっぱりちがう組み合わせのほうがよかったんじゃないか、

と内心後悔する。。

 

 

婚活のお話になりますが。。

お見合いをして結婚相手を選ぶことほど、

迷うことはないと思います。

 

あなたが「会ってみたい」と思って、お見合いを申し込んだ人からは、

ほぼほぼ相手にされず。。

お見合いの申し込みをしてきたお相手と、会うか会わないか、迷い。。

ためしにお見合いしてみても、

あなた(またはお相手)が自分の条件を譲らないために成立せず。。

仮に、お見合いで共通点を見つけて、

1、2回交際して好きになっていったとしても、お相手から断られ。。

 

迷うクセのついている人は、こんな悪循環に陥り、

不安になって考えすぎて、自信を喪失してきます。

 

これを解決するためには、

「速度」をあげて「量」をこなし、

「30秒で決められる」あなたになることです。

 

迷ってもなんの解決にもなりません。

不安はほとんど取り越し苦労です。

経験が豊富になるほど、直感が鋭くなり、

正しい判断ができるようになるものです。

迷う前に、直感でサッと決める習慣をつけることが大事!

 

「何事も30秒で決める」と誓ってください!

 

それでも迷いから抜けられず、

行動もできないなら、

経験豊富な信頼できるプロに相談することをおすすめします!

 

………………………

今日もあなたは最高です!

はりきっていきましょう!

成婚感謝状

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

副業 仲人募集

「ひとり婚活」は危険がいっぱい!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらから無料相談頂くか、
メールでお問い合わせください。

ひとり婚活は危険がいっぱい

(写真はイメージです)

 

 

おはようございます。シバタニです。

「婚活で勧誘。賠償命令」

昨日の読売新聞の社会面で目に止まった見出しです。

以下、記事の内容を抜粋します。

 

………………………………

婚活サイトで知り合った女性の勧誘で

高額な投資用マンションを買わされたとして、

出資者の男性(38)が、女性と、

女性の勤務先だった不動産関連会社K(解散)などに

2926万円の損害賠償を求めた訴訟で、

東京地裁(K裁判長)は1日、

女性と同社に計1355万円を支払うよう命じる判決を言い渡した。

判決によると、

男性は2011年6月、女性に勧められ、

埼玉県内にあるマンション10階の1室を

約2360万円で購入したが、

11階の部屋より約1100万円高く、

まもなく女性に会えなくなった。

判決は、女性は同社の営業活動の一環として

購入を持ちかけたと認定した。

 

……………………………..

これは。。

「婚活サイトや婚活パーテイーで知り合った相手から勧誘され、

投資用マンションを買ってしまった」

という新手の「デート商法」の被害にあった事件です。

 

国民生活センターのサイトにも、同様の相談事例があります。http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20140123_2.html

 

センターのまとめによると。。

*契約者の平均年齢は35才、女性が男性の2倍以上。

*契約者のほとんどが給与生活者で、勧誘者は対象者を前もって絞り込んでいることが伺える。

*1人あたりの平均額は約3012万円。

 

さらに、【相談の特徴】をあげています。

1)資金管理に詳しいと自称する相手が個人情報を詳細に把握して売り込んでくる。

2)将来の生活設計をイメージさせて売り込んでくる。

3)契約までの流れが手回し良く進んでいる。

4)相場より高額で購入しているケースも。

 

【相談から見る問題】をこう分析しています。

1)いわゆる「デート商法」の中でも、経済的・精神的被害が非常に大きい。

2)詳細な個人情報が把握され、それに合わせた売り込みをかける。

3)発覚が遅れがちであり、契約解除が困難。

 

。。。

婚活サイトや婚活パーティーなど、

格安料金で、

自己申告のプロフィールに運転免許証を添えれば登録でき、

カンタンにお相手探しができる場には危険がいっぱいです。

既婚者や悪質な業者、遊び目的などの悪人にひっかかり、

被害にあう例が後をたたないからです。

 

出会いも交際も、すべてが自己責任です!

 

30才を過ぎて結婚を焦りだすと、

突然出現した見てくれのいい異性をつなぎとめようとして、

冷静さを欠いてしまい、

普段のあなたでは考えられない行動をしてしまうことがあるんです。

 

もしも、なにか怪しいと感じたとしても。。

そのとき、あなたが婚活サイトで異性と会っていることを誰もしらず、

交際がはじまっても、親兄弟に紹介もできなかったら、

いったい誰があなたの相談にのれますか?

 

わたしが仲人として、結婚のお世話をしてきた中でも、

いろいろなことがありました。

「交際は自己責任です」

と契約書に書いてありますが、

自己責任と言って突き放せないこともありました。

そんなときは、電話やメールで辛い気持ちをしっかりと受け止め、

徐々に、気持ちを切り替えて前を向くように促していきます。

 

自己流で婚活してトラウマを抱えてしまう前に。。

結婚相談所の仲人に相談して、支えてもらいながら、

あなたを待っているたった一人の人と結婚できるまで、

あきらめずにがんばっていただきたいと思います。

 

…………………

今日もあなたは最高です!

はりきっていきましょう!

成婚感謝状

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

副業 仲人募集