50代女、はじめての台湾ひとりツアー<その3:ホテルの朝食とB級グルメの話>

おはようございます。シバタニです。

台湾2泊3日のツアーにはホテルの朝食がついていました。

ワンテルホテル(一楽園大飯店)のロビー。

ヴィーナス像の奥が朝食会場のレストラン

 

朝食は好きなものを好きなだけ食べられるバイキング。

料理名のプレートには日本語もあります。

 

(2日目のわたしの朝食)

 

バイキング会場に並んでいたものは。。。

「おかゆ」「おかゆ用惣菜6種」「白飯」

「日替わりスープ」「日替わり炒め物2〜3種」

「日替わり揚げ物」「日替わりフルーツ」

「食パン」「コーヒー」「ホットミルク」「お茶」「ジュース」など。

 

土地勘がまったくない場所へのひとりツアーに

朝食がついているのはホントありがたいです。

 

朝食後、試しに西門町を歩いてみたら、

セブンイレブンとか24時間営業のマッサージ店以外、

ほとんどのお店が閉まっていました。

お店がオープンして街が賑わい出すのは

午前11時以降のようです。

 

営業している小さなカフェや食堂はメチャ混みで、

やはり、言葉がわからない日本人が一人で

行列に並べる状況ではなかった。。。

 

この旅行中、自分ひとりで食べる食事は4回だけなので、

台湾ナビなどのブログを参考に

あらかじめ食事するお店を決めていました。

(当日のレートは1元=3,8円)

 

1日目の夜は梁記嘉義鶏肉飯

2日目の昼は阿宗麵線

2日目の夜は建宏牛肉麵

3日目の昼は桃園空港のフードコート。

 

地元で人気の食堂「梁記嘉義鶏肉飯」

参考にしたのはこのブログ

場所はMRT「松江南京」駅徒歩5分くらい。

MRT「松江南京」駅から地上に出たら右方向に進む。

 

1つ目の路地「松江路90巷」と書かれたプレートの

矢印通り右折して直進すると、右手にお店の看板が見えてきます。

 

 

(店内の様子)

 

お店の入り口に立っている案内役の男性に「日本人です」と言うと、

日本語のメニューと注文票+ペンを渡して席に誘導してくれる

 

(わたしが注文した料理)

手前左:魯肉飯 35元

細かく刻んで甘辛く煮込んだ豚肉のミニどんぶり飯。

奥:ブロッコリーのニンニク炒め 50元

手前右:鶏肉と海藻のスープ 50元

 

3品合計135元(513円)は料理が運ばれてきたときに、

テーブルで会計しました。

ヘルシーで栄養バランスが良く、

これぞ台湾というお味で「メチャうまっ!」でした。

 

2日目の昼は大人気の阿宗麵線

(お店の場所は西門町の地図の真ん中右よりの④)

 

(このカウンターで注文し、お店の前で立ち食いです。

注文は「小椀」「中椀」「大椀」のどれかを指差すだけでOK!

 

(わたしが注文した大椀)

大で70元(266円)、小で55元(209円)

カツオだしを効かせたとろみのあるスープで

そうめんのような細い麺を煮込んだ料理(柔らかいモツ入り)。

やみつきになる美味しさです!

トッピングのパクチーが苦手な人は、

注文時に「パクチー抜きで」と言うと抜いてくれます。

 

(お店の前のスペースに設置されたセルフの調味料。

チリ、ガーリック、ビネガーの3種類)

 

2日目の夜は、

世界的ミシュランガイドのビブグルマンで紹介された

建宏牛肉麵

 

(24時間営業のお店は大勢のお客さんで賑わっていました。)

 

牛肉麺の写真を撮り忘れました。。。

こちらのブログそのままの料理です。

建宏牛肉麵

店員さんに日本語で注文しても通じます。

麺が運ばれてきたらテーブル会計。

牛肉麺(中)は100元(380円)

消費税を気にせず払えるのはスゴくラク!

 

柔らかい牛肉がこれでもかというほどゴロゴロ入ってて、

手打ちの太い麺はこしのあるうどんのようで食べ応えがあります。

おいしかった〜!

 

最終日の昼は桃園空港で。

 

わたしが乗る飛行機の搭乗口は「B8」でしたが、

フードコートは反対方向の「B4」にありました

 

まだ手元に残っていた台湾のお金をつかいました。

牛肉麺セット240元(912円)

(手前左:厚揚げとゆで卵入りの麺、手前右:牛肉の甘辛煮、

奥左:甘酸っぱい種ぬき梅、奥右:オクラのとろみあんかけ)

 

滞在中、いろいろと安くて美味しいものを食べられ満足です!

 

次回は温泉とマッサージの話です。

50代女、はじめての台湾ひとりツアー<その4:温泉とマッサージの話>

 

50代女、はじめての台湾ひとりツアー<その1:お金の話>

50代女、はじめての台湾ひとりツアー<その2:ホテル(一楽園大飯店)の話>

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』