幸せな結婚をするための相手選び

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

個別相談を受けています。

 

 

おはようございます。シバタニです。

幸せな結婚をするためには、

「これだけは絶対にゆずれない」

という最低限の条件を決めること以上に

大事なことがあります。

 

それは、結婚後に子どもの頃から知ってる異性と

同じレベルの会話ができる人。

つまり、その人の前では気をつかわず自然体でいられる、

ってことがスゴく大事だと思います。

 

結婚相談所の婚活は事前に写真付きのプロフィールを見て、

お見合いするかどうか決められる合理的なシステムです。

(もっとも、お見合いを申し込んだ相手が受けてくれなかったら

会えませんが…)

なのでほとんどの人は、写真がイケてて、年令も若く、

高学歴、高年収の仕事で趣味も合うというような、

申し込みが集中する高条件の人に申し込みます。

 

で、高条件の相手がお見合いを受けてくれて、

お互いにまあまあ話が合って交際が始まると、

「こんな条件のいい人とはもう会えないかもしれない」と思い込み、

言いたいことがあっても我慢し、

2人の間にギクシャクした空気を感じても

「時間をかければ大丈夫」と違和感を打ち消し、

自分の前に結婚までのレールを引こうとします。

 

これはお見合いだけでなく恋愛でも一緒です。

 

でも、、、

相手の前で心の声をどうしても口にできないのなら、

わたしは結婚しない方がいいと思います。

 

なぜなら、結婚相手というのは10年20年と同じ屋根の下で

寝食をともにする「運命共同体」だからです。

カラダのこと、生活のこと、おカネのこと、

子どものこと、両親のこと、、、

気軽になんでも話し合えないと、

幸せをだんだん感じられなくなってしまうと思います。

 

「その人と結婚したら隠しごとのない

思いやりあふれる家庭を築ける!」

 

こう素直に予感できなかったら、

いくら相手の条件がよくても、愛してても、

その結婚はやめたほうがいいかもしれません。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

個別相談の予約カレンダーはこちら

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』