願い事を確実に叶える方法?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

個別相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

新月に願い事を書き、

満月に振り返りと改善案を出す、

ということを繰り返すと

願いを確実に叶えることができるそうです。

 

新月(しんげつ)とは太陽と地球の間に月がある時なので、

地球から見ると月は真っ暗。

一方、満月とは言うまでもなくまん丸なお月さま。

 

 

今月は8月11日が新月です。

効果的な時間帯に願いを書く必要があるようですが、

知ったからにはわたしもやってみたくなりました。

あなたはどうですか?

 

願いを叶えるための4つのルール 。

1)「〇〇という願いが叶いました。」と過去完了形で書く。

2)「〇〇という願いが叶いました。ありがとうございました。」

と願いが実現したことを叶う前に感謝をしてしまう。

3)「擬音」を使ってとても簡単に叶ったような表現をする。

4)他人の心が変化することで、あなたの願いが実現することを願わない。

 

<参考>

新月の願い事でほぼ100%夢や願望を叶える!秘密の書き方

満月に願い事をするだけで確実に成功する5つのステップ

 

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

個別相談の予約カレンダーはこちら

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』