お見合いでつきあいたい女性に会った!ならこの質問。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

個別相談を受けています。

 

おはようございます。シバタニです。

お見合いのミッションは「あなたにまた会いたいと思わせること」。

 

そのためには見た目や態度をお相手の目に感じよく映るようにし、

女性の気持ちを動かす会話をする必要があります。

 

「女性の気持ちを動かす会話」のポイントは、

相手の環境や状況をさりげなく聞き出すことです。

なかでも忘れてはいけないのは生活時間の把握。

 

お見合いから交際に進んだら、

・結婚という目標に向かってできるだけ早く信頼関係を築く。

・ペースははジワジワでもなんでもいいので仲良くなる努力をする。

仲良くなるためには、相手の気持ちを尊重しつつ、

頻繁に接触することが必要です。

 

なのでお見合いの際に、

電話してもいい時間や誘いやすい曜日を知るために

彼女の生活時間を把握することが大事なんです。

くれぐれも事情聴取とか尋問と受け取られないようにさりげなく。

 

例えば。。。

 

「自分、結構早起きなんですよね。早く出勤して仕事始める前に事務所の掃除とかしてます。A子さんは何時ころ起きられるんですか?・・・朝苦手?・・そうなんですか。じゃ退社は5時とか6時ですか?・・・ああ、自分もそうです。スーパーに寄って…A子さんの帰宅は8時頃ですか。なら9時頃電話できる感じですか?」

 

「休みは土日ですか?自分もそうです。習い事とかしてます?・・・スゴいですね!自分はたまに海に行って船で釣りしたりするんですけど、キレイな海を眺めながらピチピチした魚が釣れた瞬間って、いやなこと全部すっ飛ぶんですよ!もしよろしければ、A子さんの都合がいい日曜日にお誘いしてもいいですか?」

 

みたいな感じ。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

個別相談の予約カレンダーはこちら

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』