その話、筒抜けです。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

おはようございます。シバタニです。

 

「A子さんの仲人さんからご縁がなかったとお返事がありました。」

とB君にLINEしたときのこと。。。

 

時間を置いて、B君から電話がかかってきました。

 

「断られて正直がっかりしてます。

でもA子さん、あの時遅刻してきましたよね。

なんか開き直ってる感じはしたんですけど、

自分からもう4年も婚活してるって言ってたりで…」

 

「4年も…、ま、ま、そういう人少なからずいますよ。

しかし、お見合いの席で相手に話すことじゃないと思いますけどね。」

 

「でそんな感じだから、ボクも家族で揉めたこととか、

昔やった病気のこととか、もういいや、って思って話しちゃいました。」

 

「・・・それはいただけませんね。」

 

「そうですか。なぜですか?」

 

「それは、その話筒抜けだからです。」

 

「だれにですか?」

 

「初対面の相手にそれだけぶっちゃけ話をできるってことは、

B君の話はお相手の仲人さんに筒抜けだと思います。」

 

「筒抜け?!」

 

「B君もこうやってA子さんの話をわたしにしてますよね。

でわたしは、A子さんは4年も婚活してる人だと

認識してしまったわけです。

人間、どちらかというとネガティブな情報って記憶しやすいんですよ。

A子さんも先方の仲人さんに、B君の家族の話とか

過去の病気の話をしてるかもしれません。」

 

「・・・」

 

「これどういうことかというと、、

例えばわたしが女性会員のC子さんから、

お見合い相手のDさんが初めてのデートでカラオケに誘い、

部屋の中で抱きついてきたのでお断りしてください、

と報告してきたとします。

わたしは先方にお断りすると同時に、

頭の中でDさんに「要注意」のレッテルを貼ります。

でどうするかというと、男女交際の経験がない女性会員に、

Dさんから申し込みがあったとき、取り次がないかもしれません。

ちょっと極端な例ですが、

これってDさんにとって不利益になることですよね。

なので、Bさんももしかしたら不利益をこうむるかもしれません。」

 

「わかりました。今後、お見合いで言う必要のないネガティブな話は

しないようにします。」

 

 

・・・結婚希望者は、自分のつらさや苦しみを

分かち合ってくれる人を求めているので、

初対面であっても話しやすい人に会うと、

ついつい言わなくてもいい本音を語り出してしまうようです。

 

ですが、お相手の後ろには、たくさんの会員さんのお世話をしている

仲人がいるということを踏まえて、

自分の首を絞めないような言動をしてほしいと思います。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたがクリスマスまでに幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』