次回はホテルへ!?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

おはようございます。シバタニです。

 

婚活が長引いてる中高年男性の中には、

「男女交際=性行為」と思い込んでるのか、

酒グセがわるいのか、

はたまた根っから欲望を抑えられないたちなのか、

お互いのことをよく知ろうという努力をする前に、

彼女を暗にベッドに誘う人、意外に多いんです。

口ベタってことも関係してるのかも・・。

 

例えば、こんなケース。

 

・はじめてのデートで、「次はホテルね!」と言って

彼女を引かせたAさん。

 

・はじめてのデートで酔っ払って抱きつき、

彼女に身の危険を感じさせたBさん。

 

・2回食事してスカーフをプレゼントし、

「温泉に行こう」としつこく誘って彼女を当惑させてるCさん。

 

・2、3回のデート後、「結婚の条件は申し分ないと思うけど、

一線だけは越えたくない」と彼女に言われたDさん。。。

 

婚活とは、まったく見ず知らずの他人同士が出会って結婚すること。

ならば性行為に至る前に、

お互いに知らなければいけないことが山ほどあるはず、

と考えるのが女性です。

 

ほんとうはどんな性格で、

どんな家庭に育ち、

どんな友だちがいて、

どんな環境でどんな毎日を送ってるのか、

で、私が彼と一緒になったらどんな生活になるのか・・。

 

 

お互いに「この人と結婚する」と決めて、

性行為に至った結果、

男性のお母さんと女性の折り合いが悪く

婚約前に破談になった例もあります。

 

交際早々、性的にガッつく男性は嫌われます。

結婚を前提としてマジメにおつきあいしたいのであれば、

とにかくマメにコミュニケーションをとり、

女性を大切に気づかい(割り勘は御法度)、

お互いに段階を踏んで自己開示をするなど、

信頼してもらえるように努力することが大事だと思います。

 

 

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたがクリスマスまでに幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』