婚活サイトはまじめな人ほど失敗する?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

今回はまず、いわゆる婚活をサポートする結婚相手紹介業の、

料金体系による4つの区分からお話したいと思います。

 

【基本的な料金体系】

初期費用:入会金、登録料、紹介システム利用料など。

中間費用:月会費、年会費、お見合い料など。

成功報酬:成婚料、交際成立料など。

 

1)婚活サイト

初期費用1万円程度まで、月会費3〜4千円、成婚料なしなど。

本人確認書類の提出義務のあるサイトもあるが、

婚歴があるかどうかなど正確な素性は確認できない。

 

2)結婚情報サービス会社

10〜50万円の初期一括払いが主(入会金、各種費用を全て含む)。

クレジットカードで決済して分割払いにする方法を勧められることも。

高額な初期費用は「情報提供料」、

それを支払うメリットは「会員数」という考え方なので、

成婚によって会員数が減ってはいけないという事情から

お見合いは自助努力に任せられている。

 

3)結婚相談所(事務所あり)

入会金、月会費、お見合い料、成婚料で運営。

金額は相談所によってさまざま。

わたしが加盟する日本仲人協会では守るべき上限金額がある。

・入会金:3万円

・登録料:1万円

・月会費:1万円

・お見合い料:1万円

・成婚料:30万円

 

4)仲人(なこうど)=フリーランスで自宅を拠点に活動。

料金体系は、3)結婚相談所と同様だが、

経費のかかる事務所を構えた結婚相談所よりも安いことが多い。

結婚相手が決まるとまとまった収入を手にすることができるため

(成婚報酬制)、

お見合いの仲介、立ち会い、交際から婚約まで

スムーズに運ぶよう力を注ぐ仲人が多い。

人の手を介して出会えるため、安全でリスクが低いサービスといえる。

 

<参考:日本仲人協会公式ホームページ

 

 

わたしは仲人として活動してますが、

最近、婚活サイトや結婚情報サービス会社を利用して

うまく行かなかったという方々からの相談が多いです。

相談者のほとんどは、いろんなサービスを渡り歩いてるという印象です。

 

なかには、3年婚活して多額のお金をつかいながら、

マッチングしたのは2人だけという中年女性も。。

 

 

彼ら彼女らの話を聞いていて、

自助努力で婚活することには、

まじめな人ほど失敗しやすい

3つの深刻な問題があると思いました。

 

それは、、

①本人同士で直接会うことに対するリスク

②交際を継続するむずかしさ

③相談相手がいない

 

この3つの問題をクリアできる婚活方法は、

「仲人」に結婚のお世話を頼むことです。

しかも、あなたと相性の合う「仲人」。

仲人選びも結婚相手も、どちらも「相性」がスゴく大事なので。。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたがクリスマスまでに幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』