「あきらめないで!!」というお話。

1年以内に結婚したいと考えている東京都在住の方は、

今すぐこちらから無料相談頂くか、

メールでお問い合わせください。

おはようございます。シバタニです。

結婚相談所で婚活している方々の年齢層は

20代後半以上80代まで。

ボリュームゾーンは30代?40代です。

 

若いうちは仕事に注力し、結婚は後回しという方が多いです。

また、年令が上がるほど、再婚を目指す方の割合も高まってきますし、

大手の結婚情報サービスで自己流で婚活してダメだったから。。

という人もいます。

 

 

ただ残念ながら、

結婚相談所に入れば、すぐに結婚できるという保証はないんです。

あなた次第なんです!

これまで何十年も生きてきた中で、

一生を共にする結婚相手に巡り合えなかったという、

あなたの現実を振り返っていただき、

時間がかかるかもしれないと、

覚悟されたほうがいいと思います。

 

事故の後遺症を5年がかりで治したキセキ。。

 

わたしの経験を話させてください。

わたしは高校生の時に、倒立前転で背骨をねじって強打しました。

その事故にあってからというもの、

いつも顔色が悪く、汗をかかず、頭痛、めまい、鼻炎。。

さまざまな症状に苦しめられました。

おまけに、結婚してから3回、

わたし自身が運転するクルマで

自動車事故を起こしています。

はじめは高速道路で玉突き事故。

2回目は、わき見運転のバイクに追突され、

3回目は、交差点で右折しようとしたとき、

赤信号を無視して通過しようとしたクルマに右から追突されました。

幸い、外傷はありませんでしたが、

もともと背骨が歪んでいたところに、

度重なる事故で、首と背骨は更にダメージを受け、

カラダはボロボロでした。

 

幼い3人の子育て、仕事、家事に追われ、

苦しい症状からどうにか解放されたいと思い、

いろいろな病院を回りながら20年以上苦しみました。

そんなとき、知人の紹介で、

ある独特な治療をしている先生に出会いました。

(現在、先生の治療を受けることはできません)

わらをもつかむ思いで、先生の治療院に通いました。

半年経っても一向によくなった気がしなかったのですが、

先生を信じるしかないと思って通い続けました。

そして5年経ったある日、

先生が導入した新しい機械のおかげで、

わたしの背骨はまっすぐになり、

長年、脳内に抱えていた鉛のようなものが消えて、

軽くなりました。

それから、医者知らずの健康な身体になったんです!

まさにキセキです!

 

手術では近視を治せなかった。。

 

わたしは小学生の頃から目が悪く、

20才をすぎた頃、アレルギー性結膜炎のため、

コンタクトレンズがつかえなくなりました。

視力は0.02で、メガネをつくったらビン底レンズ。

嫁入り前のお年頃でしたから

ビン底レンズにショックを受けました。

そんなときテレビで、

「ソ連で近視矯正手術を行っていて、世界中から患者が集まっている」

という番組を見ました。

手術で近視が治せるのだと思うと、

やってみたくてたまらなくなり、

テレビ局に電話をして、どうやったらできるのか調べました。

その結果、日本と国交がなかったソ連に行くためのルートがあること、

費用は100万円かかることがわかりました。

わたしは田舎の両親に、

「近視を治さないと失明するかもしれない。ついては、ソ連のモスクワで手術をする必要があるので、100万円用立ててください!」

と頼みました。

母は、「かをるが失明したら大変だ!」と、

親戚を駆けずり回って借金して100万円をくれました。

わたしはホントにモスクワで手術を受けました。

めちゃくちゃ、死ぬほど痛かったです!

でも、このときの痛みの経験は、子どもを出産するときに、

「あの手術の痛みに耐えられたんだから。。」

と出産の苦しみを耐える原動力になりました。

手術後、視力は一時0.6まで上がりましたが、

すっかり元に戻りました。

自分のすべての習慣をまったく変えずに、

手術さえすれば近視を治せると考えたのは甘かったです。

しかも、外国で受けたので、術後のケアもなかったし。。

わたしにとってこの経験は学習であり、

経験の引き出しになっているのでなんの後悔もありません。

もちろん、母も!

 

あきらめないで!!

 

なので、事故の後遺症や長年の習慣から起きたことは、

長い時間をかけないと根本的には解決できないんだと

思っています。

中には、「タイミング」と「運」と「あなたの決断」次第で、

とんとん拍子に話が進むことも、もちろんありますが。。

結婚に関しては、年令が上がれば上がるほど、

むずかしくなります。

*人は年令とともに容姿がおとろえるのに、

お相手にはよりキレイな人を選びたがる。

*若ければ「愛があれば!」と躊躇なく貧乏所帯に飛び込めますが、

年令がいくと年収、肩書きにこだわる。

*これまで、既婚者から煮え湯を飲まされ続けてきたせいか、

一挙逆転で勝ち組に入るために、相手の欠点が許せない。。

 

お相手に対するこだわりが強ければ強いほど、

婚活に時間と手間をかけなければ、

お相手は見つからないと思ってください。

それでも。。

キセキを信じて、結婚をあきらめないでほしいと思います!

……………………………………

今日もあなたは最高です!

はりきっていきましょう!

婚活コンシェルジュ 柴谷かをる

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA