【動画】30代と、50代60代の婚活成功法は全くちがう!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

9月大阪で婚活無料相談会をやります!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

おかげさまで日本仲人協会より2年連続で
「成績優秀仲人」として表彰された認定カリスマ仲人士、
柴谷(しばたに)かをるです。

いつも本当にありがとうございます!

あなたは自分のことを
どれくらい知っていますか?

実は、80%以上の人が自分の持っている「良さ」に
気が付いていないそうです。

私はこれまでの100人以上の仲介による
豊富な経験と確かな知識で
あなたの魅力を最大限に引きだすことができます。

そして、あなたは自分の魅力に気が付くことで
より自分に自信が持てるようになります。

自信はあなたに「勇気」を与えます。
自信はあなたを「優しく」させます。
そして、自信はあなたを「笑顔」にします。

忘れないでください。
あなたを求めて待っている人は必ずいるということを。
「リカバリー婚活のエキスパート!」

私はこんな名前で評価を頂けるほど
「他の結婚相談所ではご縁がなかった方」に対する
サポートに自信を持っています。

勿論、婚活をしていれば時には疲れてしまうこと、
明日への光が見えなくなってしまうこともあるかと思います。

しかし、そんな時だからこそ
「楽しむ!」ということを思い出してみてください。

婚活は義務ではありません。
やらされるものでもありません。
私はそれをワクワクしながら
素敵な相手を見つけることができる
「旅」だと思っています。
何事も楽しんでいる人には勝てません!

もう駄目かも。
そう思った時こそ、
是非私のところへ来てお話をしてみてください。

私が、あなたを一生忘れられない
ワクワクの「旅」へとご招待します!

【大阪・婚活無料相談会】

日時:
9月10日(日)14:00 / 18:00
9月11日(月)11:00

場所:リーガロイヤルホテル大阪

お電話またはメールにてお問合せください。

電話番号:03−3625−0032
メールでのお問合せはこちらから

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

 

 

【動画】7月、大阪で婚活無料相談会をやります!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

相づちの打ち方

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

お見合いは一期一会です。

 

あなたのプロフィールに目を止めてもらって、

「会ってみたい」と思ってもらえれば

お見合いのチャンスを与えてもらえる。。

 

「あなたが相手を選んだ」

そんな自分本位な考え方ではなく、

「相手に選んでもらえた」という

感謝の気持ちをもつことが大事です。

 

お見合いのミッションとはなにか知ってますか?

それは「あなたにもう一度会いたい」と相手に思わせること。

 

あなたが相手を気に入るか気に入らないか、

そんなの関係ないんです。

いかに相手を魅了できるか、これがミッション!

 

そのためには3つの「NGな相づち」をしないこと。

 

 

1)なにを言っても「あ、はい!」。

これでは話がスムーズに流れない。

 

2)「ふーん」をひたすら繰り返し、

決して自分から質問しない。

 

3)相手に相づちを打たせる暇を与えず、

ひたすら自分のヒストリーを語り尽くす。

 

どれも口ベタな男性に多いパターンです。

スムーズな会話には程遠いですよね。

 

 

一方、社交的なのになぜか断られてしまう人もいます。

それもしかしたら、「あいづち=自分の話」かも?

 

 

例えば、相手が話しはじめるとすぐにキーワードを見つけて、

自分の話題に変えてしまうんです。

 

話がおもしろいし相手も笑ってくれるので、

相づちがヘタだということに全く気づかないんです。

 

が、相手は自分が話し始めるとすぐ話の腰を折られるので、

モヤモヤしますよね。

自分の話をちゃんと聞いてもらえないって、

いくらお愛想で笑っていたとしても、つまらないものです。

 

 

「あなたにもう一度会いたい」と思わせる

上手なあいづちの真意は相手の話題を盛り上げること!

 

それには2つの方法があります。

 

まず1つ目。

【小さなあいづちは「はひふへほ」】

 

・「テニスで全国大会に・・」→ためいき+「はぁ(尊敬)」

・「クルマの前にいきなり猫が・・」→「ひー!(ビックリ!)」

・「かくし味は味噌」→「ふーん(なるほど)」

・「間一髪で助かって・・」→「へ〜!」

・「電車で席をゆずった学生が・・」→「ほぉ。」

 

2つ目。

【共感するあいづち】

 

・「そうでしたか」

・「そうだったんですね」

・「そうなんですね」

・「そうでしたか」

 

 

交際につながるお見合いをするために、

ぜひ上手な相づちを意識して欲しいと思います!

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

<カリスマ仲人士100>

 

 

おデブは不利

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

 

おはようございます。シバタニです。

今日は耳の痛い話をします。

(注:タイトルを見ただけでムカついた人は

この先を読まないでください!)

 

時代の空気か、

渡辺直美、安藤なつ、近藤春菜、

ゆいP、ゆりやんレトリーバァなどなど、

おデブな女芸人が超人気です。

 

が悲しいかな、、、

こと婚活に関しては、

ぽっちゃりを肥えるアラフォーおデブは

不利でしかありません。

 

極端な話、

年令差、年収、学歴、見た目、住んでる場所など

相手に対する要求を一切せず、

「デブ専ならだれでもOK」の姿勢をつらぬくなら、

なんとかなるかも。。

が、現実にはそんな人、

詐欺師以外にはいないと思います。

 

「なぜおデブは不利なのか?」

という疑問を男性にぶつけてみました。

 

身体を鍛えることが趣味の独身Aさん:

「おデブな女性はだらしない、というイメージで見てしまう。

自分の体重をコントロールできてる男はおデブを選ばないと思う。」

 

長身で肥満気味のBさん:

「クルマに乗った時や並んで座るとき、自分がデカいので、

彼女がぽっちゃりだとキツくていやなんですよ。

それから、女性って結婚すると太る人多いですよね。

結婚前から太ってるってことは、結婚後どこまで大きくなるのか

心配になります。」

 

既婚のCさん:

「婚活でしょ?ぽっちゃりよりも、他のやせてる女性に目がいくと思うよ。」

 

・・・お見合い写真をとるとき、正直、、

ブスならメイクでなんとかごまかしがききますが、

肥満は隠しようがないです。

 

 

あなたが結婚を真剣に考えているおデブ女子なら、

結果にコミットするダイエットを、

今すぐ始めることをおすすめしたいです!

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

<カリスマ仲人士100>

 

 

 

 

いい人だとは思うけど・・

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

 

「おまえは何人も何人もお見合いしてるけど、

相手の方に失礼じゃないのか?

お見合いってのは、

紹介された1人の人とじっくりおつきあいするのが

まっとうなやり方だと思うが…。」

 

70代のお父さんからこんなことを言われたという、

男性会員Aさんがいました。

 

確かに、地元で顔がきくおせっかいなおじさんおばさんが

縁組に力を発揮していた時代は、

1人の人を紹介されたらじっくりおつきあいどころか、

交際下手同士、おつきあいなんて面倒なことを飛ばして、

下手したら、親に説得されて結婚に至ったかもしれません。

 

「あの家の家柄はコレコレで、2人の年頃もちょうどいいし、

向こうのお父さんとお母さんはいい人で、

新婚の2人には別宅が用意されてるから同居はない。

農家もやらなくていいって言ってるし、

他にもあれやこれやで、

これ以上の縁談はもうないかもしれないよ!」

 

こんな感じ!

 

今はネットを介して何人もの人とお見合いすることが

あたりまえにできます。

 

なので昔のお見合いの記憶が残ってるお父さん世代は、

今のやりかたに不安をおぼえるのかもしれません。

 

息子が自分にぴったりの嫁をうまく見つけられれば、

何人お見合いしようと最後はまるく収まりますが、

もし見つけられなかったら、

「おまえはなにをやってんのか!!」

という話にもなります。

 

わたしはAさんに提案しました。

「お父さんにご理解いただくために、3者面談をしましょうか。」

 

お父さんには会ったことがなかったので、

3人で和やかに話しができれば協力してもらえるはず、

と思ったのです。

 

が、お父さんは「そんなに言うなら、おまえを信じる」

と言ってくださったそうで、

3者面談はなくなりました。

 

さて、何人も何人もお見合いしてるのに、

交際にすら進まない人が結構います。

 

なにが原因なんでしょうか?

それは、一言で言って

「フィーリングが合うか合わないか」です。

 

お断りのセリフは、教えたわけでもないのにみな同じ。

 

「いい人だと思いますが、結婚相手としては考えられません。」

 

「相手の条件がいいのにもったいない・・」とか言って、

説得できるようなレベルの話ではありません。

 

 

お父さん、今の時代のお見合いは、

男も女もちょっとしたことでカンタンにお断りできるんです。

 

なので、息子さんが結婚するためには、

お断りの現象に一喜一憂せず、

都度気持ちを切り替えて、

さらにいろんなタイプの人とお見合いしていくしかないんです。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

<カリスマ仲人士100>

 

 

恋愛と結婚は目的がちがう。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

おはようございます。シバタニです。

 

「彼、私のことどう思ってるかわからなくて不安です。」

 

恋愛してると、交際中の彼の気持ちに一喜一憂しますよね。

わかります。

それは先が見えない不安があるからです。

 

が、あなたが今してるのは恋愛じゃないんです。

婚活です!

 

結婚前提のおつきあいなんだから、

彼に対する感情はもっとドライなほうがうまくいくと思います。

 

例えばこんな感じ。

 

「彼、私のことどう思ってるかわからないけど、

私は彼を結婚相手に決めたからグイグイ引っ張っていくわ!」

 

ね、方向性がまったくちがうことがわかります?

 

誰彼構わずあてはまるパターンではない?

はい、それはわかってます。

が、恋愛と結婚は目的がちがうということには

ご同意いただけるのでは?

 

 

恋愛では感情が先走り、

結婚では生き残り本能が先走る、と思います。

 

 

「身も心も焼き尽くすような恋愛をした人との結婚を

ためらうのはなぜ?」

 

「婚活では人を条件で選ぶのはなぜ?」

 

その答えを考えてみてください。

はい。あなたの出した答えが正解です!

 

婚活に恋愛感情を必要以上に持ち込むのはナンセンス!

 

自分に自信を持って、

相手の気持ちをコントロールすることが

幸せな結婚をするための秘訣だと思います。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

<カリスマ仲人士100>

 

 

 

 

ならばこの一言!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

おはようございます。シバタニです。

お見合いから交際に入ると

相手の気持ちが読めず右往左往する人、多いです。

 

LINEのやりとりが止まったとか、

デートしたとき、なぜか早めに切り上げられたとか、

なにかちょっとしたことが起こると

「もうダメかもしれない」って、

フリーズしてしまうんです。

 

相手から断られるのを待つだけ、みたいな状態。

 

生身の人間同士なので、いい時も悪い時もあります。

お互いに思いやりの気持ちを持って働きかけていかなきゃ、

人間関係は続きません。

 

(相性が悪い場合は別ですよ。我慢は毒になります。)

 

なぜこうなるかというと、

基本、受身だからです。

 

知り合うきっかけがお見合いなので、

出会ってすぐに

2人とも同時に「ビビビッ」とくるわけないんです。

 

自分の気持ちはよくわからないけど、

相手が「もう一度会いたい」と言ってくれたから、

とりあえずつきあってみるってことになっても、

つきあいベタ同士の交際はこんなことになりがち。。

 

「相手から誘われるのを待つ」。

「電話してと言われるのを待つ」。

「意味がわからないLINEが1つでもくると返事を返さない」。

「拒否られてると感じたら、もうなにもしない」。

 

結果、相手の顔色を伺いすぎて自然消滅。。。

 

 

こうならないためには、

もうちょっと積極的に自分の気持ちをコントロールすることが大事です。

 

相手の気持ちをこちらに向けさせるために、

ネガティブは一切排除して

気づかうLINEをジャンジャン送る、とか、

デートのときには相手に興味をもってることをアピールしたり、

上手なあいづちの仕方を練習することも大事。

 

で、彼(彼女)を好きかもしれないと思ったら、

この一言を言ってあげてください。

 

「あなたのことが好きです!」

って。

 

相手の気持ちをこっちにグイッと引き込むためには、

自我を抑えて相手の胸に飛び込むこと,

それと、あなたの気持ちが相手にわかりやすいことが肝心です。

 

それでも返事は、

「ごめんなさい。」だったら、

その人とはご縁がないのであっさり諦めて、

別の人とお見合いをすることです。

 

お見合いも交際も、実験と学習の繰り返しと考えて、

気持ちを切り替えながら1人1人本気でぶつかるうちに、

きっと運命の人を見つけられると思います。

がんばって!!

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

<カリスマ仲人士100>

 

 

 

夢見た女性と結婚する方法

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

おはようございます。シバタニです。

 

 

あなたはもしかしたら、こんな状況でしょうか?

 

仕事で認められている。

コレクションやらバイクやら自分の趣味に没頭できてる。

誘えばすぐ来る男友だちもいる。

キャバクラ、風俗…、行きたいと思ったらすぐ行ける。

生活は何不自由ない。

だけど、、、心にポッカリと空いたさびしさはどうしても埋められない。

タバコやめてたのに、また吸い出した。。

 

全然ちがう?

そうでしたか、失礼!

 

 

いま日本では、

50才になった時点で一度も結婚したことがない人が

4人に1人もいます。

兄弟全員が独身、

またはなぜか長男、長女だけが独身って、珍しくもありません。

 

世の中は信じられないスピードで変化しています。

明日なにが起こるか予測できませんし、

あなた自身の加齢とともに、

新しいことは自分の子ども世代に教えてもらわなければ

使いこなすこともムリになってきます。

 

独り身の人が現実を直視したとき、どんな気持ちになるのか・・・

それはもはやわたしの想像を超えます。

 

だからこそ、家族が一緒にいることが

これほど必要とされる時代はないと思っています。

 

友だちからの紹介、

合コン、

婚活パーティー、

結婚相談所など、

婚活の方法は豊富にあります。

が、どれを試しても自分にぴったりの相手が見つからない人、

多いんです。

みんなたいへんな思いをしています。

 

結婚って、その人の人生を変える一大事、

なので一筋縄ではいきません!

 

そんなときの切り札としておすすめしたいのは、

あなたと相性が合う仲人を探す方法です。

 

結婚相談所で結婚するためには、

仲人とあなたが信頼しあうことがなにより必要です。

 

コミュニケーションがスムーズにとれて、

打つべき手を持っていて、

あなたが行き詰った時に、スルッといい方向に導いてくれる人。

そんな仲人を探してください。

さらに、あなたが結婚できるまであきらめないことが肝心です!

 

そうすれば神様はきっと、

「あなたが夢見た女性」と結びあわせてくれると思います。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

<カリスマ仲人士100>

 

 

 

成果を上げるためにまずはコレ!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

おはようございます。シバタニです。

成果を上げるためにまずなにをしたらいいか、

はやい話が、彼女がいないあなたが結婚するためには・・・

 

「思いついたら、すぐ行動!」

 

コレが大事です。

 

 

結婚したいと思ったら、出会いの場に行くことが必要ですよね。

出会いの場は大きく分けて2通り。

「大勢の人が集まるパーティー」と「1対1で会うお見合い」です。

どっちでもいいので、ダラダラ迷わずとにかく行ってみる。

 

「この人、気になる」

「この人に会ってみたい」

「この人とつきあいたい」

と思ったら躊躇なくアタックすることが大事!

 

「断られたらはずかしい」

なんて思ってる場合ではありません。

捨て身でガンガン行くこと!

 

このとき大事なのは、コミュニケーションの取り方なんです。

そう、あなたの急所というか弱みというか、、

女心を読むのはむずかしいですよね。

 

基本的な考え方は、「いやよいやよも好きのうち」です。

 

口先では嫌がっていても、

実はもっともっとかまって欲しいのが女性の心理。

 

昔の悪代官のイメージで、

「よいではないか、よいではないか」

と迫る場面も必要だったりします。

 

LINEとかメールは「諸刃の剣」です。

便利なツールですが、人の気持ちが正確に伝わりません。

ちょっとしたことでブロックされる危険性も大いにあります。

 

相手のことをよく知らないうちは、

あなたの人となりを信用してもらえるような話をすること。

できれば毎日電話で話し、

頻繁に誘い出して、一緒に食事して欲しいと思います。

 

やるだけやって相手の気持ちを動かせないとわかったら、

ストーカー判定される前に別の人に乗り換えるチャラさも

まじめなあなたには必要です。

 

デート代をケチらず、

すばやくマメに動くことが成果につながります。

 

「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」

不器用でも、実験と検証を繰り返していくうちに、

運命の人に出会う可能性は上がっていくと思います。

 

 

2人でウエディングベルを鳴らす、その時に向かって、

あきらめずに婚活をやり遂げてほしいと思います。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

<カリスマ仲人士100>