ずっと気になってた、あのこと。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

「ずっと気になっているのに、なかなか1歩踏み出せないこと」

って、だれにでもあると思います。

 

地方会員のA子さんから、

ふとしたことから交際を申し込まれた男性について、

いろいろお悩み相談を受けています。

 

彼は日本仲人協会の会員ではないので、

履歴書を書いてもらうことはできません。

本人の話を信じるしかないのですが、

結婚を前提としたおつきあいに進むにあたって、

A子さんが一番気になっている経済面が

まったくわからないということです。

 

であるならば、勤務先や仕事内容、勤務スケジュールを聞いて、

求人広告やネットなどで調べて推察してみる。

と同時に、趣味や普段どんなことをして時間を過ごしているのか、

毎晩、なじみのお店で飲み代に何千円も使っているようなことはないか、

様子をみながらいろいろ聞いてみて、

彼について仮説を立ててみる方法もあります。

 

大事なことは、
A子さんがどんな人とどんな生活をしたいのかハッキリさせて、
彼がそれに当てはまるのか、
少し時間をかけて観察することではないかと思います。
逆に、、
男性が女性のハートを射止めるためには、
安心させることが絶対に必要だってこと・・
あなたはわかっておいてくださいね。
A子さんのお悩みについて考えていたら、
急に、梅園の「あわぜんざい」を思い出しました。
わたしは「あんぱん」「豆大福」「かのこあんみつ」「ぜんざい」など、
あんこのお菓子が大好きです。
浅草駅に貼ってある梅園の「あわぜんざい」のポスター、
ソラマチに出店している梅園の「あわぜんざい」の写真を度々見ながら、
「どんな味なのかしら。。」
と考えてばかりで、
「今忙しいから」とか
「お金がもったない」とか
いろんな理由をつけて回避。
結局、ずっとずっと気になりっぱなしです。
今日こそ、「ずっと気になってた、あのこと」をやってみます!
「あわぜんざい」
どんな味かしら。。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

 

お見合いから4ヶ月で婚約した男性の話

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

「昨日、自分のお店に親同士集まってもらって、

無事に顔合わせが終わりました。

あと彼女と、いつこっちに引っ越してくるかって相談もしたんで…。

これでもう、シバタニさんに電話することもないかと思います。」

 

電話の主は、昨年7月に入会して、この1月に婚約したAさんです。

 

Aさんは40代の飲食店の経営者です。

お店は1人で切り盛りしています。

これまで脇目も振らず仕事に没頭してきたAさんが

結婚を意識したきっかけは、

婚活してるというお店の常連さんの言葉でした。

 

常連さんはお店にくるたび、

「マスター、結婚しないの?」

としつこく言うんだそうです。

 

「お見合い」とか「婚活」とか、

なにをどうするのかさっぱりわからず、

検索して見つけた「婚活コンシェルジュ」に、

とりあえず面談を申し込んだ、とのこと。

 

Aさんのお嫁さん像は。。

「べつに他に仕事をしててくれてもいいんですけど、

週に1回くらいはお店に顔を出してくれる『おかみさん』がほしいんです」

 

彼は容姿はそれほどよくなく、学歴も高卒だったので、

婚活はきびしいことが予想されました。。。

が、ふたを開けてみたら、意外に女性の反応がよかったんです。

 

彼は高望みをしない素直な人で、

わたしのアドバイスは忠実に実行し、

お相手の女性さえよければ・・・というスタンスが

一貫していたのがよかったのかもしれません。

 

 

婚約者のB子さんは彼より年下の40代の女性です。

昨年9月にお見合いしました。

何度かデートしたのち、

彼は自分のお店の定休日にB子さんを招いて、

心をこめてつくった料理を振舞いました。

11月のその日、2人はお互いに結婚を決めました。

 

結婚を意識したのはお見合いから2ヶ月、

双方の両親の同意を得たのが4ヶ月後です。

 

わたし:

「ご両親はなんて言ってましたか?」

A:「お前がいいならそれでいいだろう、って。」

わたし:

「よかったですね。。おめでとうございます‼︎

B子さんを幸せにしてあげてくださいね!」

A「はい。ありがとうございます‼︎」

 

めでたし。めでたし。。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

カリスマ仲人士100

 

 

 

 

 

おかあさんには内緒

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

「今まで、結婚相談所みたいなところに何回も行って、

おカネだけつかって結局結婚できないことを母に怒られているので、

シバタニさんとカウンセリングの約束をしたことは、

母には内緒なんです。」

 

先日、相談にこられた40代前半のA子さんに、

「婚活するにあたって悩んでいることや解決したい問題はなんですか?」

と聞いたところ、お母さんとの問題がでてきました。

 

わたし:

「そうですか。。お母さんはA子さんが悩んでることは理解しつつも、

なにか間違いがあってからでは遅い、と心配されてるんだと思います。

わたしも3人の子の親なので、お母さんの気持ちはわかるつもりです。。」

 

A子:

「・・・運命の人って、ほんとにわかるものなんですか?」

 

わたし:

「わかるかどうか、、、まずはいろいろな人に会うことですね。

その上で、ご自分の直感を信じてください。

『この人かも・・』と思う人がでてきたときに、

お母さんに話して彼に会ってもらいましょう。」

 

………………………………………

「結婚相談」という業界には、

人を人とも思わない悪徳業者が紛れ込んでいます。

業界を代表するN社ですら、行政処分を受けたことがあるという異常さです。

 

 

A子さんが過去に利用した結婚相談所は悪徳だとは思いませんが、、、

大金を払っても、結果として信頼できるいい人と結婚できないうちに

やめてしまえば、

「おまえはなにをやってんのか!?だまされたんじゃないか?」

と親としては思いますよね。。。

 

なんども挫折しながら、

それでも立ち上がって、わたしのところに相談に来られたA子さんに、

わたしはこんなことを言いました。

「お母さんもふくめて幸せにしてくれる男性を一緒にさがしましょう!」

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

カリスマ仲人士100

 

 

 

 

なにがわるいのか。。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

何人もの女性とお見合いしてもなかなか交際にすすまないAさんは、

誠実で寡黙ですが、お祭り好きな一面もある好青年です。

なぜ断られてばかりなのか、いまひとつわからなかったので、

彼に質問をしてみました。

 

わたし「お見合いではどんな話をしてますか?」

 

A「お祭りの話とか…」

 

わたし「女性から聞かれることが多いのは、どんなことですか?」

 

A「仕事のことですね。やっぱ、◯◯の仕事してるからダメっていうことなんですかね…」

 

わたし「そんなことないです。Aさんの仕事についてよく思わない人とは

そもそもご縁がないので、気にしないでください。

正社員としてしっかり働いてるんだから、悪いなんてことなにもないです。

人を見下すような人とムリしておつきあいしても、いいことはなにもありません。

Aさんの仕事も人柄も認めてくれて、お互いに支え合える関係になれる人を

あきらめずに探しましょう。

Aさんみたいに口数少ないやさしい人を旦那さんにしたらいいと思うのにな。。」

 

Aさんにこんな話をしたら、ちょっと吹っ切れたみたいで、

なんと!その日のお見合いはうまくいきました。

よかった!!

今後の展開を見守っていきたいと思います。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

カリスマ仲人士100

 

あなたの人生の分かれ道

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

待乳山聖天の休憩所の壁にかけてある1月のカレンダーに、

こんな言葉が書かれていました。

 

「善いも悪いも よそから来ぬぞ みんなわが身の心から」

 

要は、おなじ現象でも、いいと思うのか悪いと思うのか、

それは受け取り方次第だと言ってるんじゃないかと思います。

 

例えば、婚活でいうなら。。

理想とかけ離れた異性からのお申し込みに対して、

お相手の顔とか、学歴や年収が低いなど、条件が悪いからいやだなと思うのか、

お相手の条件はともかく、お申し込みをいただいたことに感謝するのか、

どう受け取るかはあなたの自由なんですね。

 

不満を持って会おうとしないか、

または会ってみなければ人はわからないからと積極的にお見合いするのか。

これがあなたの人生を決める大きな分かれ道になると思います。

 

お相手のプロフィールを見たときに、あまり気が進まなくても、

わたしのすすめに従ってお見合いしたことがきっかけで、

トントン拍子に結婚した人も実際にいます。

 

婚活でチャンスをつかむのは、

素直で、

どんなこともいい方向に考えようとする人なんじゃないかと思います。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

カリスマ仲人士100

 

 

 

「プロポーズ成功!」次にすることは?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

「プロポーズは受けてもらえましたけど、これから何をやればいいですか?」

「お父さんお母さんに相談されました?」

「ええ。おまえの好きにやれって…」

 

と、A君から相談の電話がありました。

 

プロポーズが成立したら、

結婚に向かってやるべきことをリストアップしましょう。

これは女性ではなく男性がやるんです。

 

「婚約指輪はどうするか?」

「両家顔合わせはいつどこで?」

「どんな結婚式をやるか?」

「結婚指輪はいつどこで買うか?」

「入籍日は?」

「どこに新居を構えるか?」・・・。

 

リストアップしたら、2人でよく調べて話し合い、

お互いの家の事情も加味しながらプランを練っていってください。

 

A君の相談を受けて、

1990年に挙げたわたしと主人の結婚式のことを思い出しました。

わたしたちは同じ職場で働き、すでに同棲していたので、

話し合いはスムーズだったと思います。

 

当時、渋谷の近くにあった「ル・シャン・ド・ピエール」という

一軒家のフレンチレストランのシェフだった主人は、

レストランウエディングのノウハウがありましたので、

結婚式場やホテルなどの業者の、お仕着せで挙げるのではなく、

自分たちの好きなようにレストランでやると、すぐに決まりました。

 

親戚を集めた日中の結婚式は、

当時、半蔵門かその近辺にあった「天厨菜館」で。

夜の結婚披露パーティーは友人知人を集めて、

西麻布にあった「イピゼリ」というイタリアンレストランで行いました。

 

「イピゼリ」は主人が働いていたことがあるお店の系列店で、

シェフ、支配人、スタッフ、みんな友だち。

「天厨菜館」のシェフも主人の友だちでした。

 

……………………

「プロポーズ」「婚約指輪」「両家顔合わせ」「結婚式」・・。

おカネがないからとか、やらなくていいとか言って

省略するカップルもいるみたいですが、

円満な家庭生活を望むのであれば、

あとあと夫婦の間にしこりを残さないために、

やるべきことは多少ムリしてでもやったほうがいいと思います。

 

「プロポーズ」は一言なにか言えばいい。

 

「婚約指輪」は分相応なものでいいし、

お母さんから受け継がれた指輪があれば、

彼女が好きなデザインにリフォームしてもいい。

 

昔なら「結納(ゆいのう)」と言った儀式がありましたが、

今は親御さんときょうだいだけで「両家顔合わせ」の食事会と簡素化。

 

「結婚式」の費用は、お祝い金でだいたい賄えるような計画を立てて、

たりない分は親御さんに頭を下げて用立ててもらう方法も。

 

もう一つつけくわえるなら、

結婚式を挙げる場所は、

毎年の結婚記念日に食事できるところがいいかも。。

 

結婚はいろいろ考えること、決めることが多くてたいへんですが、

あっという間に過ぎるもの。

主導権はあくまでも男性が握っていることを忘れず、

彼女を幸せにするためにがんばってほしいと思います。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

カリスマ仲人士100