【動画】好感度を上げるとっておきの方法

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

好感度を上げるとっておきの方法(2分36秒)

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたがクリスマスまでに幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

僕は恋愛がんばります!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

おはようございます。シバタニです。

先日、カラダのメンテナンスをするため、

拙著「男のための絶対に結婚できる 超婚活術」を置いてもらってる

整骨院に久しぶりに行きました。

 

すると、若い男性整体師さんがわたしのマッサージをしながら

話しかけてきました。

「柴谷さんって、結婚のコンサルタントみたいなこと

やってらっしゃるんですよね。」

 

「ええ…」

 

「僕らみたいな仕事の人っているんですか?」

 

「いますよ。整骨院は忙しくて出会いがないからって…」

 

「僕らみたいな年令の人っているんですか?」

 

「いますよ。わたしがお世話してる男性は

25才、27才、29才、30才、32才…」

 

「僕、田舎から一緒に出てきた彼女と4年つきあってダメになりました。

やっぱ、仕事とかもちがうと話題もちがってくるし、むずかしいですよね。

でも、僕は恋愛がんばります!」

 

「ええ、がんばってください。

4年おつきあいした経験があるから大丈夫でしょう。」

 

「はい。いい人がいれば…だけど出会い系サイトとかって、

なんか信じられないんですよね。」

 

「そうですよね。素性がわからない人がうようよしてますからね。」

 

 

彼のような初々しい青年の恋愛のがんばり方。。

 

例えば、好きになった彼女ができたとして、

彼女の気持ちを確かめることがなかなかできない状況のなか、

ある日、思い切って告白したら、

「ごめんなさい」と言われ、

それまでは明るくあいさつしてくれて、

合コンにも来てくれてたのに、

手のひらを返したように避けられるようになってしまった。。

だけど、自分の気持ちは…そうカンタンにはあきらめられない。

彼女が振り向いてくれるまであきらめない!

 

・・・みたいなこと、

寛容だった昔は程度によって許されるところあったけど、

今は男女とも人づきあいが苦手な人が多いので、

下手すると「つきまとい」とか「ストーカー扱い」

されることもありますよね。

 

なので、恋愛したいならすぐに結論を求めず、

好きな人との信頼関係をコツコツ積み重ねることが大事だと思います。

 

 

恋愛は「好きという感情」が大事。

だからなかなか結婚に踏み切れない。

 

結婚は「好きという感情」よりも「信頼関係」のほうが大事。

 

その点、お見合いは事前にお相手のプロフィールを見てから

会うかどうか決められ、

いろいろなタイプの人とお見合いすることで、

フィーリングがあうかどうかもわかるという合理的な方法です。

はやいカップルでは3ヶ月、

遅くとも半年以内に結婚するかどうかが決まります。

 

まだまだ遊んでいたい人には勧めないけど、

はやく結婚して落ち着きたい人には「お見合い」をおすすめしたいです。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたがクリスマスまでに幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

人は自分のことにしか興味がない。ならば・・

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

 

 

おはようございます。シバタニです。

婚活では「相手に興味をもつ」ということが、

とても重要です。

 

自分の仕事のことや趣味について聞かれると

得意になってその話ばかりしたがり、

お相手には質問のひとつもしないとか、

気遣ってもらっていることに気づかない、

デートは自分の都合を優先させるなど、

とかく自分さえよければいいということでは、

何人お見合いしようとも交際が進展することはありません。

それ以前に、異性から好きになってもらえません。

 

ならば、「主語はあなた」にしてみたらどうでしょう?

で、ほめて、質問して、お願いして。

 

「あなたのその服、スゴく似合ってます。ステキ!」

「あなたはどんなきっかけで今の仕事を始めたんですか?」

「あなたの趣味、すごく興味あります。今度、教えてください。」

「センスがいいですね。今度、僕の服を買いにつきあってもらえませんか?

お礼にあなたにもなにかプレゼントさせてください。」などなど。

 

人はみんな、一番興味があるのは自分自身のことなんです。

あなたのことなんか、ほんとうはどうでもいい。

自分の話を気持ちよくさせてくれる人に好感をもつものです。

 

なので、お相手の気を引きたかったら、

自分の話よりもお相手に興味関心をもつことが大事。

あなたの話は「次に会ったとき」にすればいいじゃないですか。

 

次に会うためには、

聞きたかったけど聞けなかったあなたのことを

お相手の胸の中に残すこと。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたがクリスマスまでに幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

 

 

初対面の人となにを話したらいいか・・

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

おはようございます。シバタニです。

先日、大手結婚相談所で1年以上婚活しているという

30代の男性Aさんが相談に来られました。

「お見合いをしても交際にいたることがなく悩んでいる」とのこと。

 

わたしは申し込みの段階からお見合いの立ち会い〜婚約まで、

男女の間に入って仲を取りもちます、と説明。

 

そこでAさんからの質問。

「いまやってる◯◯ネットでは掲示板があって、

お見合いする前に掲示板でメールのやりとりをするんですが、

柴谷さんのところではそれができないんですか?」

 

「そうです。お相手のプロフィールに書かれた内容をよく見ていただき、

お見合いを申し込んで受諾されたら、いきなりお見合いになります。」

 

「事前にメールで『どんな食べ物が好きですか?甘いもの?辛いもの?・・』

みたいなことを聞かないと、

初対面の人とお見合いでなにを話したらいいか

わからないじゃないですか?」

 

「『どんな食べ物が好きですか?甘いもの?辛いもの?・・』

という話題はお見合いで直接会って話したらいいじゃないですか、

とそういう考え方です。

とにかくお見合いを組む事はそんなにむずかしいことではないけれど、

ディープな恋愛経験がない人がお見合いからの交際を継続するってことは

ホント、むずかしいんです。

みんなここでつまずいて悩んでるんです。

交際を継続できなければ婚約にはいたりません。

わたしと一緒に婚活をしたいと思われるなら、

どうしたらいいかを場面場面に応じて、

マンツーマンで手取り足取り教えます。」

 

例えば。。。

 

高学歴・高収入・高身長で顔面偏差値も高いBさんと交際に入った、

30代美女C子さんはかなりストレスを溜めてます。

理由は、Bさんが人づきあいのイロハを知らないから。

 

「お互いに忙しいので連絡はメールでしましょう。」

お見合い後にこんなことを言われ、

おそるおそるのおつきあいがスタート。

 

C子さんはBさんと仲よくなろうといろいろ努力をしますが、

Bさんはそれに甘んじ、意にそぐわないと反応せず、

主として2次元の世界に夢中なようです。

 

「彼が私のことどう思ってるのか、ホントわからないんですよね。

もう疲れたからやめようかと…。」

 

「話を聞く限り、彼はC子さんのことだいぶ気に入ってると思う。

お断りはいつでもできるから、少しほっといて様子を見てみたら。

Bさんの仲人さんにBさんの気持ちはどうなのか聞いてみようか?」

 

「はい。そうできればお願いしたいです。

君が好きだ、って言われれば私だって…」

 

でわたしはBさんの仲人さんと電話で話しました。

その結果、Bさんと仲人さんとは入会面談で1度会ったきりで、

「なにか問題があったら連絡ください」という対応で、

今のところBさんからなんの連絡もないので

交際は順調だと思ってた、とのこと。

 

「交際は本人同士の問題だとはわかってるけど、

このまま放置して、C子さんから一方的に交際を終了したら、

Bさんはショックを受けないか心配です。」

と言ったら、、、

「それは本人同士の価値観の問題なので、C子さんが合わないと思ったら、

交際終了でしかたないんじゃないですか?」

 

「・・・まあ、そうですけど。。」

 

その後のデートで、Bさんはいきなり

「結婚したらどこに住みましょう?」

と言ってきたそうです。

 

モヤモヤがおさまらないC子さんは

あいた口がふさがりませんでした、とさ。。

 

わたしはC子さんにこう言いました。

「お断りはいつでもできるから様子を見て。人はいくらでも変わるのよ」

 

この交際、どうなることやら。。。

 

 

 

それにしても、2人が出会ったのはなにかの縁。

カンタンに終わらせてほしくありません。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたがクリスマスまでに幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

年収がちがう!?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

おはようございます。シバタニです。

結婚相談所の仕事は会員同士でお見合いの組み合わせをし、

結婚まで導くことです。

会員はお相手の「プロフィール」を見て、

その人とお見合いしたいかどうか決めます。

なので、「プロフィール」の内容にウソ偽りがあってはいけません。

 

ところが、ときどき「盛ってる」プロフィールが見つかることがあります。

 

例えば、「写真」とお見合いに来た本人が別人のケース。

理由は主にこんなこと。。。

 

結婚相談所のお膳立てでプロ仕様の写真を撮らされたものの、

担当者はお見合いの服装やメイクについてとやかく言わないし、

お見合いにも立ち会わないので、

最悪、顔はほぼすっぴん、ジーパンとスニーカー着用で

お見合いに来る女性もいます。

男性の中には写真はカジュアルな服装なのに、

お見合いにはスーツで来た人もいました。

 

または、何年も前の、体重や体型が今とはちがう写真を

使用しているケースもありました。

 

 

話はかわりますが、

先日、60代のA子さんと70代の男性がお見合いしたとき、

A子さんからこんな報告を受けました。

 

「いいおじさんという感じだったので、もう一度お会いしたいと思いますが、ちょっと気になったのは、、プロフィールは正確ではないのですね?」

 

(プロフィールは正確ではない??)

そんなことあってはいけないことなので詳細を聞きました。

 

なにがちがっていたのかというと。。

(プロフィール)→(おじさんの話)

契約社員→年金生活者。仕事はしていない。

年収600万円→?

貯金→?

一人っ子→9人兄弟

 

おじさんは現在の状況をペラペラしゃべって、

A子さんをデートに誘い、電話番号を聞いてきたそうです。

 

もしかしたら、ご高齢の「いいおじさん」は、

お見合いの組み合わせなど全部結婚相談所まかせで、

ご自分のプロフィールすら見ていないのかもしれないのでは??

 

2人はお互いにまた会いたいと言ってはいるけど、

事が結婚前提の交際なので、

このまま見過ごすわけにはいきません。

 

「いいおじさん」担当の結婚相談所に、

事実確認の申し入れをしました。

さて、どんな回答がくるでしょうか。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたがクリスマスまでに幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

この1週間のできごと

おはようございます。シバタニです。

実は、15日(日)夜、救急病院に入院した主人の父の容態が、

翌朝に急変し、そのまま帰らぬ人となりました。

 

月曜の朝、大阪在住の主人の姉からの連絡を受け、

まず主人が大阪に急行。

つづいて娘と私が東京からかけつけ、

長男は静岡から、次男は福岡から、

家族全員、大阪に集合。。

 

 

・・・20日(金)の朝、東京の我が家にもどってきました。

 

高齢の主人の母は祭場の会員になっていたため、

一連の葬儀については、

喪主の主人と大阪の姉夫婦とで相談しあい、

段取りよくすすめられたので助かりました。

 

 

 

親が亡くなると、やらなければいけないことが

いっぺんに山積みになります。

 

兄弟姉妹がいれば相談しあえる。

子どもがいれば子どもの年齢に応じて役割もある。

家族関係が良好であれば、喪主の負担も軽くなります。

 

もしも主人が一人っ子で独身だったら、、、

精神的にも肉体的にもかなりの負担だったろうなと思います。

20数年前に父を亡くしたわたしは妻として、

主人の悲しさつらさを受け止めてあげることができるし・・。

 

やはり、人はできるものなら結婚して

子どもを持ったほうがいいと心から思い、

あらためて使命感をもって、

仲人の仕事に取り組んでいきたいと思いました。

 

縁は異なもの・・

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

おはようございます。シバタニです。

わたしもそれほど知ってるわけじゃありませんが、

 

近頃は年代を問わず、

ことわざを言っても

「知らない」と言われることが多くなりました。

 

そこで今日は、

「縁は異なもの味なもの」

ということわざのお話を少し。

 

縁とは人の力を超えたところに働く力。

婚活において、誰がだれと結婚するかは神のみぞ知るです。

まったく予測できません。

それが仲人という仕事の醍醐味だったりします。

 

なので、わたしはたとえ自分が好きじゃない人だとしても、

その人の縁を邪魔することはいたしません。

 

わたしの好みなんかどうでもいいし、

以前その人とお見合いした人から聞かされた

「お断りの理由」を他人に漏らすこともありません。

 

 

「縁は異なもの味なもの」

仲人は上手に後押しするのが仕事。

ご縁を邪魔すれば人の人生がかわってしまう。

仲人とは人の人生を託される重大な仕事だと思っています。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたがクリスマスまでに幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

【動画】なぜステキな男性はみんな既婚者なの?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

なぜステキな男性はみんな既婚者なの?(7分9秒)

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたがクリスマスまでに幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

【動画】彼が出会ったことがない女性になる!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

彼が出会ったことがない女性になる!(7分42秒)

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたがクリスマスまでに幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

【動画】依存されるのはイヤ!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

依存されるのはイヤ!(5分)

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたがクリスマスまでに幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら