おカネになり、感謝される仕事

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

(日本仲人協会・マリッジアドバイザー1日集中講座にて)

 

 

おはようございます。シバタニです。

昨日、東京の月例会に関西から4人のカリスマ仲人士が参加。

仲人になったいきさつとこれまでの軌跡を話されました。

 

結婚式の司会を仕事にしていたAさんの転職のきっかけは、

説明がなくともわかりやすいですよね。

Aさんは若くてキレイな女性だけを会員にしているそうです。

 

Bさんは神戸マダム&元専業主婦。

電車に乗ることが苦手で、今回は人生初の出張だったそうです。

仲人になったきっかけは子育てが終わったこと。

めんどくさい人は会員にしないそうです。

 

ご夫婦で事業を営んでいたCさんは、阪神淡路大震災の被害にあわれ、

その後、興した飲食店の経営もうまくいかず・・・

いろいろご苦労されていたときに日本仲人協会に出会ったそうです。

会社員に転身したご主人の入院時も、

毎日病院で付き添いをしながら、

スマホでお見合いの組合せや会員さんとの連絡などの仕事ができたことで、

Cさんはおカネの心配をしなくてすんだそうです。

 

4人の中で唯一の男性、Dさんは一番の注目の的でした。

禿げ散らかしたヘアスタイル、

何言ってるのかよくわからない滑舌、

仲人になってまだ2年。

なのになのに・・破竹の勢いで会員数を伸ばしています。

以前は八百屋さんで安月給をもらっていたけど、

今の収入はサラリーマンの副業でありながら、

八百屋さん時代の収入をはるかに越えてるそうです。

Dさんは入会面談に自信をもっていて、

6時間かけて説得し、入会につなげたこともあるそうです。

 

 

仲人になったきっかけもやり方も、4人それぞれバラバラです。

共通しているのは、「おカネになり、感謝される仲人という仕事」

を楽しんでいるということ。

 

それはわたしも同感!

仕事が楽しくてしょうがないです。

 

 

 

さて、今の世の中、

いずれ結婚しようと考える未婚者(18〜34才)は、

男性85.7%、女性89.3%もいます。

2015 年社会保障・人口問題基本調査 <結婚と出産に関する全国調査>

第 15 回出生動向基本調査 結果の概要(国立社会保障・人口問題研究所)

 

ですが、そんな独身者の淡い希望は、

具体的な行動ができないまま年齢を重ねていくか、、または、

ミスマッチがつづく「婚活」によって大半が打ち砕かれます。。。

 

2020年、女性の半数が50歳を超える。

2024年、全国民の3人に1人以上が65歳以上になる。

2033年、3戸に1戸が空き家になる。

2040年、自治体の半数が消滅する。。

 

こんな未来予測から「日本人は絶滅危惧種になる」

と予想する専門家もいます。

「もうすぐ、日本人が「絶滅危惧種」になる日がやってくる」

 

 

 

少子化や人口減少の問題は、

独身者が若いうちに結婚して子どもを2人以上産めば解決すると

大人はだれもがわかっています。

 

おじいちゃんおばあちゃん世代の人は結婚するのがあたりまえでした。

戦後の高度成長期を支えたのはベビーブームじゃなかったでしょうか?

当時、今も変わらないシャイな気質の日本人が結婚できたのはなぜでしょうか?

 

「人と人とのご縁を結ぶ仲人がいたからです!」

 

 

なので、今の世の中に圧倒的に足りていない、

そして、特別なスキルも初期投資もいらない、

おカネになる仕事「仲人」について、

少しでも興味が出た人はこちらをチェックしてください↓

詳しくはこちら

 

 

 

あなたも「仲人」の勉強をはじめてみませんか?

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

 

 

AI(人口知能)仲人は実現する?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

 

おはようございます。シバタニです。

わたしは仲人の仕事を始める前に、

カード会社のカスタマーセンターで働いていました。

カードに関するあらゆる問合せに電話でお答えする仕事です。

営業時間中、電話は休む間もなくかかってきます。

何十人ものスタッフで対応してますが、

集中する時間には、取りきれない電話がたまることもありました。

 

カード会社や電話会社などの「お客様窓口」に電話すると、

留守番電話のアナウンスが流れ、延々待たされるでしょう。

あれです。

 

顧客からの問合せは一筋縄ではいきません。

人それぞれの状況を的確に把握し、

その人が理解できる説明の仕方をしないと満足してもらえません。

満足してもらえないとクレームになり、

「おまえじゃ話にならん。上の者を出せっ‼︎」となります。

 

最悪のケースになると、

部署の責任者が何日も何日も

1件のクレームにかかりきりになることもあります。

 

電話対応にはスピードとクオリティを合わせた

「品質」が問われます。

できる限り短時間で、

お客様に満足してもらえる対応をすることが目的です。

その良し悪しが個人の成績と給与に反映されるので、

厳しい中にもやりがいがありました。

 

で、いまやってる仲人の仕事に、この経験が活きています。

スピードと顧客満足を追求するために

知っておかなきゃいけない大事なことは、

一人として同じ人間はいない、ということです。

 

お見合いの組み合わせについては、

例えば。。

 

おとなしいタイプのAさんはB君に対して、

無口で話が弾まないので、と断りました。

 

でもこの1件だけで、

B君の無口な性格を欠点としてはいけないんです。

 

なぜなら、次にお見合いした明るい性格のCさんは、

B君を聞き上手だと気に入ったからです。

 

こと好みに関しては一人一人違っていて、

さらに、最初はイヤだったけど、

つきあっているうちに好きになり、

結婚したら幸せになった、なんてミラクルもありますし。。

縁組をしてると驚かされることがしょっちゅうあります。

 

世間では、今後AIに奪われる仕事について話題になってますね。

単純労働やデータ解析の仕事など、

職場がなくなる分野は多い、と。

 

結婚相談に関しては、ずいぶん前から

コンピューターの相性診断でピッタリの相手を見つける

という手法はあります。

が、それはあくまでお遊びです。

結婚に繋がることはほぼないと思います。

 

人の気持ちの繊細さを理解でき、

物理的に人と人をつなぐ機能を持てても、

おそらくAIに人間の縁組はできないと思います。

 

ベテラン仲人の鉄則は「結婚希望者をお客様扱いしないこと」。

まさに特殊な仕事です。

30代40代、はては60代の結婚希望者がAIを先生とし、

AIの指示に従ってお見合いを繰り返す構図を想像してみてください。

いや〜な感じがしませんか?

 

なので、結婚という希望を叶える仲人の仕事は、

AIには奪われないと思いますし、

むしろこれからドンドン需要が増えていくと思います。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

結婚相談所をやってみたい方はこちらをクリックしてください。

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

直感を信じる

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

昨日は税理士のA子さんと会って、確定申告の打ち合わせをしました。

A子さんはわたしにとってなくてはならない人です。

 

・・彼女とはじめて出会ったのは、

数年前に参加した「すみだビジネスサミット」の懇親会でした。

A子さんはふだん異業種交流会にはでない人らしいのですが、

その時はクライアントに誘われて、たまたま参加したんだそうです。

 

会場はあらかじめ席次が決まった立食形式でした。

A子さんはわたしと同じテーブル。

彼女は人の話をよく聞き、笑顔で上手に相槌をうつステキな人でした。

で、名刺交換をして、税理士さんだったことがわかりましたが、

その場ではお互いに自分のビジネスを売り込むようなことは

一切しませんでした。

 

(実はちょうどその時、わたしは苦手な経理に辟易していました。

親身になって話を聞いてくれる税理士さんを探していたんです。)

 

「この人だ!」

直感が働きました。

その晩さっそく、楽しくお話できたお礼と、

仕事を依頼したい旨書いたお手紙を書いて、A子さんに送りました。

A子さんは喜んで、すぐにお返事をくれました。

 

・・あの時、思い切って手紙を書いて相談に行ってよかったです。

A子さんはウチの家族全体の状況を把握して、

一番有利になる方法を教えてくれるので、スゴく助かっています。

 

A子さんとの出会いは、

自分の直感が正しかったと確信した出来事の1つです。

 

これはお見合いでも言えること!

あなたも自分の直感を信じて、

チャンスが訪れたら、ためらわずに1歩踏み出してほしいと思います。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

カリスマ仲人士100

 

 

 

 

 

 

子どもの結婚を心配する親の気持ち

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

「シバタニさん…」

先日の夕方、買い物から帰り、ウチの玄関のカギを開けようとしたその時、

不意に背後から名前を呼ばれました。

振り返ると、初老の男性。

 

「・・Aです。」

「あ、ああ、Aさんのお父さんでしたか。こんにちは。お久しぶりです!」

「実は、通勤でこの道を通ってまして。」

「そうだったんですね。」

「ウチの息子、どうでしょうか。」

 

声の主は、わたしの会員Aさんのお父さんでした。

Aさんは教育関係のお仕事をしている40代の方です。

入会のきっかけはお父さんからのご相談でした。

 

「つい先日、息子さんと話した時に、

受験シーズンでお休みが取れないとおっしゃっておられたので、

落ち着いたころに連絡下さいと伝えてあります。

息子さんは誠実で明るくて、お話も楽しい方ですね。

いい感じのお嬢さんからのお申し込みもポツポツあるので、

『Aさんが動けるようになったら逆申し込みをしましょう』

という打ち合わせもしてます。ご安心ください。」

「そうですか…よかったです。息子のこと、今後ともよろしくお願いします。」

「大丈夫ですよ。承知しました!」

 

わたしも成人した3人の子の母親です。

親の心配はよくわかるつもりです。

ご本人の気持ちを結婚からそらすことなく、

タイミングを計りながら、

最終的にステキな伴侶を見つけられるように導いていきたいと思います。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

カリスマ仲人士100

 

 

自分の親より大事なもの

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

「お父さん、大丈夫?」

「う、うん。なにが?」

「ペットロスってよく言われてるから、大丈夫かなと思って…。」

「・・・わからない。」

昨日、うちで飼ってたウサギのユリちゃんが動物病院で亡くなって、

墨田区清掃事務所に亡骸を引き取ってもらいました。

で今朝、ガランとしたウサギのケージをボンヤリ見ている主人に、

声をかけました。

 

「でも、ユリがいないとさびしいなぁ…」

 

娘にいたっては、

以前亡くしたウサギたちの写真をLINEの壁紙にしてるほどなので、

今回のショックは計り知れません。

 

わたしは正直、動物が苦手です。

主人と娘の悲しみはあんまり理解できてないと思います。

なので、声かけしてなぐさめるだけ。

時が癒してくれるのを待つだけです。

 

こんなとき・・

一人暮らしが寂しくてペットを飼ってる人、

どうなっちゃうんだろうと思います。

 

この頃、つくづく思うことは、

人間にとって世の中で一番大事なことは「家族の支え」だということ。

子ども時代なら、生んでくれた親はもちろん1番です。

大人になったら、

自分と結婚してくれ、自分に子どもを授けてくれた人の支えのほうが

親よりも大事になるんです。

夫と妻がお互いに慰め合い支え合うことで、人は幸せになれるんです。

ウチのウサギをなくして、ふと思ったことはこんなことでした。

 

話は変わりますが、

今朝、A君から「プロポーズ成功‼︎」の連絡がありました!

彼が入会したのはちょうど1年前です。

A君のこの1年間の悲喜こもごもを思い返し、

心からうれしくなりました。

お相手は笑顔がステキなかわいらしいお嬢さんです。

ほんとうによかった!!

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

カリスマ仲人士100

 

うまくいかなくても気にしない

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

昨日、ウチで飼ってるウサギの様子がおかしくなりました。

1日食べないし、排泄しないんです。

夕方、いよいよおかしいと気づき、

受付終了30分前に、かかりつけのウサギの病院に電話。

主人はあわててウサギを連れていきました。

 

かかりつけといえども、診察を受けたのは数年前のこと。

現地に到着したら病院はもぬけの殻。

近所の人に移転した場所を聞いて、なんとかたどり着き、

診察を受けられたそうです。

ウサギはそのまま入院になりました。

新しい小動物専門の病院は、

以前より広くなっていそうです。

犬や猫ではなく、小動物専門の病院が

たった数年で広い場所に移転した話を聞き、

思わず、近所のさびれる一方のシャッター商店街を思い出しました。

こんなことからも、

世の中の動きは途方もなく早いスピードで進んでいることを実感します。

………………….

余談はさておき、

婚活って、どんなやり方をするにせよ、

基本うまくいきません。

不意に出会った人や初めてお見合いした人と恋に落ちてゴールインし、

10年20年と円満な結婚生活が営めるなんてこと、

万に一つもありません。

 

みんな、いろんな人とお見合いして、

あの人でもない、この人でもない、

あの人とおつきあいしたかったのになぜ??

・・なんでいつもうまくいかないんだろうと、

理想とはちがう現実、劣等感、不安や悩みにさいなまれています。

 

すべてのことは神様のなせるわざ。

「いままでご縁のなかった人たちはあなたのためにならない人」

そう神様が考えた結果だと、

軽やかに気持ちを切り替えてほしいと思います。

うまくいかなくても気にしないでください。

うまくいかなかったことから学び、

あなたがさらに素敵な人になるための教訓にしてください。

 

今の世の中、自分を信じてコツコツ頑張れば、

潮目が変わるチャンスは、ある日突然くると思います!

 

「この人と結婚するかも!」と直感する人が現れるまで、

ひたすら笑顔でがんばってほしいと思います。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

カリスマ仲人士100

 

 

お見合いでお相手が見つからないと。。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

お見合いの待合わせで、お相手が見つからないことはよくあります。

特に、仲人が立ち会わない本人同士のお見合いで

お相手を見つけられないと悲劇が起こります。

 

待たせてしまったほうはいろいろ言い訳し、

待たされたほうは表にはださないけど、本当はすごく機嫌が悪くなってたり・・。

見ず知らずの他人同士がはじめて会うのが「お見合い」です。

出だしがよくないと結果オーライにはなりにくいです。

 

一方、仲人が立ち会ったときに非常事態が起こったら。。

先に来ている人に着席してもらって、

「もう少し待っててくださいね」と声かけして落ち着かせ、、

お相手の仲人さんに電話して状況を聞いたり、

「この人かな」と思ったら「失礼ですが・・」と声をかけてみたり、

時には「見つけられなくてごめんなさい」と自分の責任にしてみたりして、

なんとか場を取り持ちます。

 

 

お見合いでは、なるべくわかりやすい待ち合わせ場所を指定し、

「目印」をお相手に伝えます。

なのになんで見つからないのかというと。。

 

例えば、

「写真はメイクした美人なのにスッピンで現れ、全くわからなかった」

「写真ではメガネをかけてないのに、当日はかけていた」

「写真はスーツ姿。当日もスーツのはずなのに、チノパンとジャンパーで現れた」

「風邪をひいたらしく大きなマスクをしていた」

「待ち合わせは『店内』なのに、外で待っていた」

 

おまけに、お相手の写真だけ記憶していて目印を覚えてないので、

お相手の目印に気づかなかった、という例も。。

 

 

 

第一印象が悪いとお返事は・・・

「この人と結婚を前提におつきあいするなんて考えられない!」

となりがちです。

 

お見合いではまずは落ち着いて、

待合せ場所や目印などの情報を確認し、

期待を裏切らない服装でおでかけくださいね。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

カリスマ仲人士100

 

 

 

再婚を考えてるあなたへ

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

昨夜は早く寝て午前1時半に起き、

アメリカのトランプ大統領就任式をライブで見ました。

どんよりとした雨模様の中、

「前代未聞」が強調される異様な光景に、

テレビの前で釘付けになりました。。

 

さて、話は変わりますが、

先日、『夫婦の再婚率が過去最高になった」という

こんなニュースが流れました。

………………………………………

結婚に関する調査で、夫婦の一方、または両方が「再婚」だった割合が過去最高になったことがわかりました。

厚生労働省が2015年の1年間に結婚した夫婦を分析したところ、夫婦の一方、または両方が「再婚」だった割合は26.8%で、比較可能な1975年以降で過去最高になりました。その分、夫婦がともに「初婚」の割合は73.2%と、過去最低に落ち込みました。

都道府県別で初婚率が高かったのは福井県、東京都、富山県の順で、最も低かったのは高知県でした。

初婚時の平均年齢は男性が30.7歳、女性は29歳で、どちらも過去最高でした。

一方、およそ3%を占める国際結婚の場合、国籍別で見ると、夫が外国籍の場合、「韓国・朝鮮」「アメリカ」「中国」の順で多く、妻が外国籍の場合は、「中国」「フィリピン」「韓国・朝鮮」の順でした。(18日17:37)

夫婦の「再婚」率が過去最高に、夫婦ともに「初婚」は過去最低(TBS News)

………………………………………

 

わたしが加盟する日本仲人協会の会員の中で、

再婚希望者がどれくらいいるのか割合を調べてみると。。

 

男性は20%(20代〜80代)、

女性17%(20代〜70代)でした。

人数は多くはないのですが、成婚率は高いかもしれません。

 

「再婚はむずかしい」という昔の常識に縛られて、

一歩踏み出せないあなたへ。

今は、もっと自由に考えてもいいと思いますよ。

 

なにせ、トランプ大統領が誕生したんですから・・・。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

カリスマ仲人士100

 

【バレンタインパーティーのご案内】

日時:平成 29 年 2 月 5 日(日曜日)午後 2 時~4 時

会場:新宿プリンスホテル地下 1 階 ガーネット会場

詳細はこちらをご覧ください。

↓ ↓ ↓

 

※仲人業をやってみたい方は柴谷までご連絡ください(電話03-3625-0032)。

柴谷からの紹介で「マリッジアドバイザー集中講座」に参加すると、

加盟金3万円が無料になります。

詳細はこちらをご覧ください。

↓ ↓ ↓

結婚前提のおつきあいがはじまったら。。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

結婚前提のおつきあいがはじまったら、

お互いにお互いのことをよく知ることが大事です。

 

まずは、お相手のプロフィールに書かれていることを

1つずつ深掘りしながら、

お相手の人となり、生活の現況、家族のことなど情報を集めましょう。

 

例えば・・

どこにあるなんという会社で、

どんなスケジュールで働いているのか聞いたら、

実際に会社の近くまで行ってみるとか、

住所を聞いたら、

やはりお相手の住まいの周辺を歩いて町並みを確認してみたり、

親御さんが近くに住んでるなら顔を見せにいったり、

友達に紹介したり・・

お互いを知るための行動をしてみましょう。

 

同時に、どんな結婚式にしたいか、

結婚したらどんなところに住むか、

彼女の仕事はどうするかなどなど。

山のようにある課題についてよく話し合って、

徐々に決めていってください。

 

話し合いを重ねるごとに、

なにかしらむずかしい問題が見えてくると思います。

ここが肝心です。

思案のしどころです。

 

 

 

楽しいデート、美味しいお食事など、

2人で一緒に行動する時間をできるだけ増やし、

心を割って話し合い、

スムーズなコミュニケーションができる関係になってください。

お互いのことをよく知ることが、結婚への近道になります。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

カリスマ仲人士100

 

【バレンタインパーティーのご案内】

日時:平成 29 年 2 月 5 日(日曜日)午後 2 時~4 時

会場:新宿プリンスホテル地下 1 階 ガーネット会場

詳細はこちらをご覧ください。

↓ ↓ ↓

 

※仲人業をやってみたい方は柴谷までご連絡ください(電話03-3625-0032)。

柴谷からの紹介で「マリッジアドバイザー集中講座」に参加すると、

加盟金3万円が無料になります。

詳細はこちらをご覧ください。

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

思う人には思われず、ですが。。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

「あれっ?また、この子・・」

わたしの30代の男性会員Aさんに、

定期的にお見合いの申込みをしてくる

20代の女性B子さんがいます。

かわいらしく聡明そうな方。

Aさんは神奈川県に住んでますが、B子さんは愛知県です。

 

繰り返しのお申込みについては、

いろいろな受け取り方があります。

わたしは「とにかく一度お会いしたい」という熱意があるB子さんを

好意的に思っています。

が、わたし自身会ったことがない方なので、なんとも言えません。

 

わたしは毎回、先方の仲人さんのメッセージをつけて、

Aさんに淡々と取り次いでいます。

お見合いするか否かはAさんの気持ち次第です。

なので、特に会うように勧めるということもしません。

 

まだ若い二人。

いつかAさんの心が動くかどうか、見守っていきたいと思います。

 

お相手にもよりますが、、、

あなたも、一度申し込んで返事がこなかった人について、

期間をおいて、さらにチャレンジしてみるのもいいと思います。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

カリスマ仲人士100

 

 

【バレンタインパーティーのご案内】

日時:平成 29 年 2 月 5 日(日曜日)午後 2 時~4 時

会場:新宿プリンスホテル地下 1 階 ガーネット会場

詳細はこちらをご覧ください。

↓ ↓ ↓

 

 

※仲人業をやってみたい方は柴谷までご連絡ください(電話03-3625-0032)。

柴谷からの紹介で「マリッジアドバイザー集中講座」に参加すると、

加盟金3万円が無料になります。

詳細はこちらをご覧ください。

↓ ↓ ↓