わたしが仲人になったきっかけ

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

 

おはようございます。シバタニです。

日本仲人協会からのご招待を受けて、

2日間にわたって大阪でスピーチしてきました。

 

7月9日は「マリッジアドバイザー1日集中講座」。

これから仲人業をはじめようとしている方々の前で、

他の4人の仲人さんと並んでインタビューをうけるというもの。

 

7月10日は「日本仲人協会の月例会」。

わたしが仲人になったきっかけを軸に

スピーチさせていただきました。

 

なので今回はあらためて、

わたしが仲人になったきっかけについて、

お話ししてみたいと思います。

 

わたしには成人した3人の子どもたちがいます。

26年前にまず長男が生まれ、

3年後に次男、その翌年に娘。

ポコポコ産まれた子どもたち全員、

産休明けから保育園に預け、

育児のかたわら、いろんな仕事を転々としてきました。

 

レストランのサービス担当、

料理専門誌の編集者、

保険の外交員、

お弁当屋さん、

スーパーの惣菜売り場のマネージャー・・・

 

仲人になる直前はカード会社の電話オペレーターです。

 

「結婚するので名義変更したい」

「カードをなくした」

「買い物しようとしたとき、カードがつかえなかった」

「今月の支払いをリボ払いに変えてほしい」

「悪用された」・・・

こんなさまざまな問合せにお答えする仕事。

カード会社での経験は自営業になってから大いに役立ちました。

 

余談ですが・・

ウチの子どもたちにも

カードの知識や電話応対のマナーを身につけてほしいと思い、

学生だった息子と娘をアルバイト雇用してもらいました。

 

さて、カード会社で働いて6年ほどたったころ。。

長年、会社勤めしてきたコックの主人が独立すると言い出し、

パンと惣菜のお店をオープンさせてしまいました!

 

主人のお店、言っちゃなんですが、

うまくいかない気がしました。

わたしもカード会社でいつまでも働けるとは思えず、、

(そもそもわたしって時給950円の価値しかない人間なの??)

などと考え、

なにか別の道をと思ったときに

ふと、「結婚相談所」が頭に浮かびました。

 

ちょうどそのとき、

墨田区の広報誌で「起業セミナー開催」の記事を見つけ、

迷わず参加しました。

セミナーでは起業のイロハを学び、

やったこともない結婚相談所の事業計画書を作りましたが、

いまから考えると100%空想の産物でした。

 

で、講師の先生から結婚相談所の団体に入ることをすすめられ、

いろいろ探して、結局、

加盟金が一番安い日本仲人協会に加盟しました。

 

あれから、主人は3年でお店をたたみ、

ホテルのキッチンで働くようになりました。

 

わたしは結婚相談所をはじめて丸2年ですが、

会員数、成婚数ともに順調に増え、

本を2冊出版し、

日本仲人協会からの招待で、

本部のある大阪でスピーチさせていただけるまでになりました。

 

パートをやめて日本仲人協会に加盟して、

ほんとうによかったと思っています。

 

現在、日本には、

25才から44才までの独身男女が1800万人もいます。

仲人はまだまだ足りません。

 

あなたも仲人の勉強を始めてみませんか?

仲人に興味をもった方はこちらをクリックしてください。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら