お見合いで主導権を握るコツ

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

主導権

おはようございます。シバタニです。

一昨日の夜、わたしの本「絶対に結婚できる・超婚活術」の

初校がデータで送られてきました。

150ページ超のボリュームです。

 

初校(しょこう)とは、

本の形式にデザインしたページにはめ込んだ、編集者が校正した原稿を、

著者があらためて校正する作業のことです。

受け取ってすぐ編集者に、

「原稿を確認してからお返事を差し上げます」とだけ返信し、

全ページをプリントアウトして、すぐに赤ペンで校正をはじめました。

 

編集者には伝えてませんが、校正に関しては経験があります。

バブルの時代、わたしはフランス料理専門誌の編集者でした。

さらに子どもの父母会活動で、会報の発行責任者をやってました。

 

なので、1両日中に片付けてしまおうと思ったんです。

ところが、そんな日に限って、

電話がジャンジャンかかってきて、

重要なメールが舞い込み、

お見合いの取次ぎも何件も入ってきました。

 

集中が途切れ途切れになりましたが、

昨夜、びっしり赤入れした原稿をすべてスキャンして、

宅ファイル便で編集者に送ることができました。

スッキリ!!

彼女、あまりの早さに驚いたと思います。

 

===============

 

なんでもそうなんですが、

相手の期待以上のことをやると、こちらに主導権が移るので、

スムーズに事が運びます。

 

お見合いももちろんそうです!

お見合いを申し込まれて、会ってみてもいいと思ったら、

「お申し込みありがとうございます。ぜひお会いしてお話しさせてください。」

とすぐに受けるんです。

お相手は、こんなに早く返事がかえってくると思っていないので、

うれしくなりますよね。

この時期のお見合いは、待ち合わせ場所に早めに行って、

グッショリとかいた汗がひくまで待つんです。

で、完全に汗が引いたところで、爽やかな笑顔でお相手と対面です。

お見合い相手は一番の親友のように扱ってください。

こうすると、お相手はあなたに会えてよかったとうれしくなるはず。。

お見合いの話の中でデートの約束ができたらしてもいいんです。

つまり、あなたからは断らないというサインです。

でまた、相手は安心してうれしくなる。

お見合いが終わったら、すぐに交際希望と返事しましょう。

返事を伝えられたお相手は、あなたを「有言実行で決断力のある人」だと思い込み、

好感を持つでしょう。

交際に入ったら、相手に忘れられないように、マメに連絡すること!

他のボーッとしてる婚活者がやらないことをドンドンやるんですよ。

。。。。

さて、お見合いで主導権を握るコツがわかったでしょうか。

ゴチャゴチャ考えずに、ご縁が与えられたらすぐに飛びつく。

相手の気持ちを考えて、相手がうれしくなることを徹底してやる。

結局、この2つなんです!

自信はあとからついてきます。

結婚相手が見つかるまで、腐らずあきらめず主導権を握り続けてください。

結婚できる気がしてきましたか?

なら、いますぐ実行しましょう!

…………………..

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

……………………………….

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚のためにあらゆるチャンネルを利用する

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

デート

おはようございます。シバタニです。

「実は婚活サイトやってたんですが、

100人くらい申し込んでも全然返事がきませんでした…」

 

タブレットで会員のデモリストを見せながら、

プロフィールの書き方について具体的に解説していた最中、

A君が婚活サイトでの体験を話し出しました。

 

「自分、大学中退なんですが、これって検索条件は高卒になるんですか?」

「そうですね。ちょっと試しに検索してみましょうか。

大学中退という検索条件はないので、まずは『大卒』で、、

やっぱ中退はでてこないですね。

『短大・専門卒』だと、、ありますね。大学中退の方はこの括りに入ります。」

「婚活サイトのとき、なんで全然返事がこなかったんだろ…」

「婚活サイトはわたし自身やったことがないのでわかりませんが、

もしかしたら、◯◯なこととか、◯◯を◯◯とか書いてませんでしたか?」

「・・・」

「いや、わかりませんよ。ほんとうのところは。。」

 

==============

 

男性の場合、抵抗がなければ、

わたしの婚活テクを実践する場として、

婚活サイトを併用していただいてもいいと思っています。

ただ、、なにがあっても自己責任でお願いします。

(矛盾するかもしれませんが、女性は危険がいっぱいなのでオススメしません。)

 

わたしは「自分の会員を結婚させる」ことをミッションにしています。

日本仲人協会に加盟はしてますが、

なにがなんでも会員同士で結婚しなけりゃダメとは考えていません。

いい加減の年になってから結婚するのは、そうカンタンなことではないので、

1歩でもはやく結婚に近づくために、

あらゆるチャンネルを利用していただきたいと思っています。

 

まずは、「おまえ変わったんじゃね」と周囲の誰もが言ったとしても、

あえて開き直って、自分をカッコよく変えていってください。

 

でなおかつ、「だれかいい人紹介してほしい」アピールを、

いろんな人にするんです。

「今のA君なら紹介してもいいかも。だれかいなかったかな…。」

人って頼まれれば考えるものなんです。

 

============

 

婚活は、はじめてからの3ヶ月、いや1ヶ月が重要なんです!

なぜかというと、会員が何千人、何万人いようとも、

大多数の人は、あなたに興味はありません。

あなたの写真と履歴に興味を示す異性は、最初からある程度限られているからです。

絞り込み検索で残った人の中から、「だれにしようか」と選ぶんですから、

当然ですよね。

 

なので、少しでも多くの異性の目に止まるように、

プロフィールは正確かつ工夫が必要です。

履歴が大したことない人ほど、写真はがんばる必要があります。

 

 

どこにどんなご縁があるかわかりません。

あらゆるツテ、あらゆる手をつかって、

この世でたった1人の、あなただけをいいと言ってくれる人を

はやく探し出してくださいね。

 

…………………..

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

……………………………….

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1

 

 

 

 

 

 

 

 

なにを見て来られたんですか?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

スマホを持つ手

おはようございます。シバタニです、

土曜日、待ち合わせ場所で面談相手を待っていたとき、

わたしのホームページから無料相談希望の問合せが転送されてきました。

某プロ野球選手の名前で、面談希望は翌日の日曜日!

そのほかの情報はありません。

「なんだこれ?」と思いますよね。

今日の明日で面談希望なのに、電話番号がないんですから。

イタズラかもしれないけど、明日の話なのでと、

待ち合わせ時間に現れたA子さんに、ちょっとだけ待ってもらって、

「明日の午後◯◯時・場所は◯◯ホテルのロビーでしたら面談可能。持ち物は…」

と書いて返信しました。

 

=============

 

さて、A子さんもホームページから問合せてきた人です。

わたしはホームページの問合せフォームを、

いろんなメディアにリンクさせているので、

開口一番、なにを見て問合せてこられたのか聞きました。

「あ、はい、、知人の紹介です。」

「知人…わたしが知ってる人でしょうか?」

「えーと、B子さんです。でも、彼女には柴谷さんに会うこと言ってないんです。」

「ああ、B子さんでしたか。ふむふむ、そうなんですね。

でも、B子さんの紹介なので月会費を半額にしますよ。」

「え〜、本当ですか?うれしい!」

B子さんとは、婚活コンシェルジュの卒業生です。

わたしは、わたしの元で結婚を決めた人から紹介されてきた入会者には、

月会費を半額にしています。

なぜなら、B子さんにあやかってもらいたいから。

 

============

 

さて、プロ野球選手の名前で問合せしてきた男性Cさんですが、、

その夜、

「申し訳ございません。明日はご指定の時間帯の都合がつかないため、

またご連絡させていただいてもよろしいでしょうか。」

と返信がありました。

イタズラではなかったようです。

わたしはたたみかけるように、即、返信しました。

「明日なら午前◯◯時・場所は◯◯、第二希望、第三希望はそれぞれ後日…」

すると翌朝、返信メールがきました。

「今日の午前◯◯時でお願いします…」

時計を見たら、あと1時間しかない!!

まさか今日の今日とは。。

油断してたので、あわてて支度して地下鉄に飛び乗り、

待ち合わせ場所に急行しました。

なんで地下鉄に乗る必要があるかって?

その理由は、お見合いも入会面談も場所選びが大事だからです。

待ち合わせ場所に現れたCさんは、プロ野球選手ではありませんでした。

「いやもう、名前といい、今日の明日での予約なのに電話番号がないことといい、

完全にイタズラだと思いましたよ。」

「すみません。土曜日の仕事中に問合せ送っちゃったので、

電話きたらマズイと思いまして…」

「わたし、返信早かったでしょう(笑)」

「はい。びっくりしました(笑)」

「婚活はタイミングがすごく大事なので、問合せの返事は最優先でするんです。

あなたの問合せにはキモを冷やしましたが、今日会えてよかったです!」

「すみませんでした。。」

「ところで、なにを見て来られたんですか?」

「ツイッターで。。」

ツイッター?

ツイッターを見てきた人は初めてです。

 

=============

 

Cさんの面談のあと、また地下鉄に乗って場所を移動し、

1週間くらい前に問合せてきたDさんと面談しました。

。。Dさんの問合せが転送されてきたとき、

わたしは動画の撮影中でした。

なのでついでに、30秒ほどの「はじめまして動画」を撮って送りました。

「はじめまして、柴谷です。Dさん、お問い合わせありがとうございます。。。」

。。。

待ち合わせ場所に現れたDさんは、緊張で固まり、オズオズとしていました。

「わたしが送った動画、見ました?」

「あ、はい。ビックリしました。」

「でしょう。驚かせてごめんなさいね。あのとき…」

「ワハハハ…」

Dさん、笑ったら少し緊張がほぐれた様子。

「自分、婚活とかいう言葉を知らなかったんですよ。全然わからないっす。」

「そうでしたか。なにを見て来られたんですか?」

「あ、はい。飲食店を経営してまして、

店のお客さんから、話のつまみっていうんですか、

結婚しないのかとしょっちゅう言われまして。。

もう俺は婚活してるとか。

で、婚活・墨田区で調べたら、出てきたんです。」

「そうでしたか。わかりました。では…」

 

========================

 

というわけで。。

アラフォーの男女3人、

それぞれわたしを知ったキッカケが全くちがっていた、というお話でした。

…………………..

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

……………………………….

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたにぴったりのお相手を選ぶ極意

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

プロポーズ

おはようございます。シバタニです。

「自分がいいなと思う男性って、いつも周りからダメだと言われるんですよね。」

先日、面談をしたA子さんがお悩みを素直に話してくれました。

「たとえば、どんなタイプが好きなんですか?」

「竹野内豊。リードしてくれる人が好きです。」

「おおーっ!めっちゃイケメンですね。」

A子さんはスポーツ関係のお仕事をしているので、

スポーツマンと接する機会が多いとのこと。

「てことは、スポーツマンで、顔は竹野内豊でリードしてくれるタイプ、ですか。」

「はい。そういう感じの人と何回か食事に行ったとき、

別に聞いてないのに、周りからアイツはやめたほうがいいとか言われるんです。」

「なんでですか。」

「アイツは公言してないけど既婚者だ、とか。」

「。。。」

「私、結婚したいんですけど、もうどうしていいかわからなくなって、

助けてくれる人を探してました。」

「そうだったんですね。」

話を聞いているうち、

A子さんは素直で親しみやすく、人に好かれる人なんだと思いました。

また、前向きでチャレンジ精神があるから、

自分と同じような人に魅力を感じるんだとも。。

 

「周囲に忠告してくれる人がいてよかったですね。」

「ええ、まあ、、仲よくしゃべれる男性もいるんですけど、

一旦、友達みたいになると、もう男として見れなくなっちゃって。。」

「A子さん、結婚相手にするなら、そういう人がいいんですよ。」

「え?」

「結婚にトキメキは必要ないんです。

この先、10年20年30年と、同じ屋根の下で生活するんですよ。

一緒にいてラクな人でないと長続きしません。

イケメンはいいけど、、俺についてこいタイプの夫に、

家の中で彼の思う通りに動かされて、気を使って生きる毎日、ってどうですか?

A子さんは、自分で決めて、わたしにコンタクトをとって会いに来られたことから、

スゴく行動力のある方だとお見受けしました。

なので、リードしてくれる人よりも、

あなたの言うことをなんでもハイハイ聞いてくれる人、

どちらかというと優柔不断なタイプのほうが合うんじゃないかと思いますが。。」

「え、そうなんですか?

そういえば、友だちに、旦那さんにスゴく気をつかってる人います。

彼女見てると、私だったらこうするのに、とイライラすることありますね。」

「でしょ。人って見た目じゃないんですよ。相性なんです。

お友だち夫婦は、それはそれでうまくいってるのかもしれないので、

なんとも言えませんが、

A子さんがもし彼女の夫と結婚してたら、ハネムーン離婚かもしれませんね。」

「はい。そう思います。柴谷さんとしゃべっているうち、解けてきました。」

「。。。」

「自分がいいと思っても、

周りからダメだと言われてばかりで悩むことが多かったんです。

柴谷さんに全面的にお任せしてみたいと思います。」

「そうですか。。お見合いってお断りが積み重なる世界なので、

実際にやってみると、精神的にキツイんですよ。

今周りからダメだしされてるのよりも、もっともっと。。

『わたしたちお見合いで結婚しました!』って言ってる人たちも、

成婚に至るまでお断りの山を築いていて、つらかった時期があるはずなんです。

A子さんと同年代の方って、3、4人お見合いして成立しないと、

お見合い向いてないとか、いい男がいないとか言って、やめちゃう人多いんですが、

結婚できるまで、執念を燃やすくらいがんばることが大事なんですよ。

大丈夫ですか?」

「はい。」

「では、わたしがナビゲートしますので、ついてきてくださいね。

ただ、わたしはあくまでも水先案内人であって、決めるのはA子さん、あなたです!」

 

=========

 

結婚にトキメキはいりません。

いっしょにいてもトキメかないけど、あなたもお相手も素の自分を出せて、

お互いに受け入れられる人。

 

「友だち以上恋人未満の人」を選んだ方がいいんです。

 

あなたにぴったりのお相手を選ぶ極意とは。。

婚活をはじめたら、

どんなへんな人に当たろうとも、へこまず途中であきらめないこと。

あきらめないためには、人をみる目のある人にナビゲーター役を頼むこと。

さあ、いますぐはじめましょう!

…………………..

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

……………………………….

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1

 

 

 

 

 

いやなことはやらない。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

結婚

おはようございます。シバタニです。

「私、大卒なんですけど、なんで中卒の方からお申し込みが入るんですか?」

先日、面談したA子さんは、

親戚がやってた結婚相談所で1年ほど婚活してダメだった、

というお見合い経験がある人です。

「親戚がやってた結婚相談所」に割引で入会って、

昔、生命保険の外交員のノルマ達成のためにつかわれてた手法に似てますね。

今は、大手の保険会社では禁止されてるみたいですけど。。

 

「ここだけの話ですが、学歴の低い方の場合、

おそらく、自分で申し込んでいるわけじゃないと思います。

仲人さんが代わりに誰彼かまわず申し込んで、

『もし受諾されたら必ずお見合いすること』

と約束事をとりかわしているかもしれません。

一般に、結婚相談所にサービス料を払って入会すると、

お相手に求める条件もある程度上がります。

男性に自分以上の学歴を求める女性も多いということです。

ですよね?」

「そうですね。わたしは海外留学の経験もあるので、

大卒の方でないと話は合わないかと思いますが。。」

「ええ、わかります。

なので、中卒の学歴の方は圧倒的に不利なんです。

だから、お世話好きの仲人さんが代理で申し込みしてるんだと思います。

入会して何年も経つのに、まだ決まっていないこの女性なら、

今申し込めば受けてくれるかも?とか、計算してのことかもしれませんが、

甘いですね。考えが。。

幸せな結婚をするためには、ダメなものはダメなんですよ。」

 

============

 

 

極端な話になりますが、

中卒の男性が、大卒の女性とどうしても結婚したいというのなら、

自分に可能な限りの付加価値をつけないと、相手にしてもらえません。

人柄なんか関係ないんです。

なぜなら、結婚は釣り合いが大事だからです。

大卒の女性は、ものすごく勉強して受験を突破して、親のおカネも使って、、

と、努力して生きてきているという意識が高いんです。

 

ならば、その彼女に見合うだけの努力をしていれば、

お見合いできる可能性はちょっぴり上がるかもしれません。

「会社を起こして社長になってます!!」とか、

「年収1億円です!!」とか。

 

そこまでできないんだったら、学歴を後付けする方法もあります。

中卒なのは家庭の事情が、、といいわけを言う前に、

働きながら予備校にかよって「高卒認定試験」を受けて、

大学受験して、大学卒の学歴をもったらどうですか?

この付加価値はすごいと思いません?

涙涙のストーリーが、彼女や、その親御さんの心を思い切り揺さぶると思います。

 

あなたの人生には、人の感情を揺さぶるような「成功の物語」がありますか?

 

==========

 

そもそも履歴を見たときに、釣り合わないと思った相手と会うのはやめましょう。

下手な鉄砲を撃ってる、って明らかにわかる相手と会っても、

お互いにいやな思いをするだけです。

「ダメなものはダメ」

「いやなことはやらない」

 

と決めて、気持ちよく婚活を進めていきましょう!

 

…………………..

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

……………………………….

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもの結婚は団塊世代の親の責任!?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

団塊の世代 夫婦

おはようございます。シバタニです。

先日の昼下がり、近所のファミレスで本を読んでいたときのこと、

70歳前後とおぼしき男性2人が隣の席に座って、

よもやま話に花を咲かせていました。

「俺なんかね、家内が死んじゃったあと、どうしようかなと思ったんだけど…

彼女がいるのよ。。」

恰幅がいいほうの男性は楽しげでした。

「俺はヒマでねぇ。何していいかわかんないの。。」

「◯◯さんとこ、奥さんとどうこうしないもんね。家にいても居場所ないんでしょ。」

「ああ。そう。だからヒマでねえ。」

「今、少子化だよね。スポーツクラブなんか、我々みたいなジジババだらけで、

若い人いないってよ。ほら、我々退職してやることないし。

我々が一斉にあの世に行ったら、おカネをつかう人がいなくなって、

スポーツクラブなんてものも、もう終わりだね。アハハ。。」

 

=========

我々、我々 …

声が大きいので、聞くともなしに聞こえてきた会話でした。

 

このお2人がどこの誰なのか、見もしませんでしたが、

(そんなにヒマなら仲人やってみたらどうですか?)

ふと、心の中でつぶやいてしまいました。

 

==========

 

わたしたちの仲人グループが主催している「親の婚活セミナー」は大盛況です。

キャッチフレーズは、

「子供の結婚心配じゃないですか?」

「大切なお子さんのための最後の大仕事『結婚』」。

参加者の大半は団塊の世代の親、その子どもは30代後半〜40代です。

親御さんは教育熱心な方が多く、

「子どもは親の鏡」といいますが、

高学歴であったり、その道のスペシャリストであったり、

お子さんもステキな人が多いです。

あと10年早く相談に来てくれたら、と思うことしばしばです。

 

「親の婚活セミナー」で、子ども専属の仲人にはなれそうもないという人は、

後日、三者面談をします。

コレ、結婚というゴールを目指すための家庭教師を頼まれる心境です。

面談で本人に話を聞くと、

婚活サイト、婚活パーティー、結婚情報サービス、結婚相談所。。

いろいろ渡り歩いている人が多いんですね。

2年くらい自力でやってきた婚活がダメで、

どうしていいかわからなくなった子どもを見て、

最後に親が助け舟を出す、というパターンです。

 

今、わたし、2年くらいと言いましたが、

それまで結婚相談所に目もくれなかった人たちが、

婚活市場に大量に入ってきたのは2年前からなんです。

2年前になにが起きたのかというと、

「結婚情報サービスのテレビ・ラジオCMの解禁」です。

……………………………………………………………………………..

テレビ・ラジオでは民放連の放送基準第109条に「私的な秘密事項の調査を生業とするものは取り扱わない」の規定があり、これによりCMを放映することができなかった。

しかし、事業者ばかりでなく、少子化問題に悩む政府・経済産業省からもCM解禁を求める声が上がって放送基準を改正し、2014年11月よりCM放映が解禁にされた。

(出典:ウイキペディア「結婚情報サービス」)

……………………………………………………………………………….

 

 

テレビで大手結婚情報サービスのCMを見た独身者たちは、

この辺でサクッと婚活して結婚しようというノリで、

婚活を始めますが、ほとんどの人がうまくいきません。

なぜなら、婚活で一番むずかしい「マッチング」を、

CMでは、さもさもカンタンなもののように見せているからです。

 

「こんなはずじゃなかった婚活」に疲れ果て、

自分を見失って、親御さんに連れられてわたしのところにくるケース、

ドンドン増えています。

…………………………………

 

 

ヒマを持て余してる団塊の世代の方々へ。

命は与えられ、受け継ぎ、お返しするものです。

あなたの命を天にお返しするまえに、、

若い人たちの縁結びをすることで、

後世に受け継いでいただければ幸いです。

 

…………………..

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

……………………………….

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたが結婚するべき相手とは。。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

親子

おはようございます。シバタニです。

かつてわたしは、あるバンドマンと深い関係にありました。

とはいっても、30年ほど前の話ですが、、

 

============

「恋人・愛人」と「結婚相手」はちがいます。

今日はわたし自身の経験から、そのことを証明してみたいと思います。

============

 

バンドマンの彼は、わたしより10才近く年上で、

彼のアパートの合鍵を渡され、半同棲生活を送ってました。

当時のわたしは、寝てもさめても考えることといえば、

「彼に会いたい」「彼とやりたい」だけ。

 

=============

 

でも、よく考えたら、彼が何者なのかわかってませんでした。

彼との生活に不安な要素はいっぱいありました。

 

==============

 

◯彼が仕事でキャバレーへ。「一緒に来い」と言われてついていくと、

楽屋でバンドマン仲間から「あれっ?また彼女変わったんだ」と言われ。。

◯彼が自宅で楽器の練習をしている間は、声をかけると怒られそうなので、

隣の部屋で何時間もジッと息を潜めてた。。

◯「おまえはかわいい」と言いながら、すぐに癇癪を起こして怒り出す。

わたしを殴ったり、頭からビールをかけたことも。

◯以前の彼女の裸の写真は見たけど、家族の写真は見たことがなかった。

◯風呂なしのボロいアパートから一緒に銭湯通いしたけど、

引っ越す気配はなかった。。

◯数百万円と印字された預金通帳を見せてくれたけど、

結婚の話は一切しなかった。。

 

=============

 

20代前半で若かったわたしは、彼に夢中でした。

「心の底から愛してる」と思っていました。

が、ある日ふと、

「このまま彼とズルズル一緒にいても幸せになれない」

という考えが脳裏をよぎりました。

 

でも、深い関係になった男と女が別れるって、本当にむずかしいんです。

電話で別れを切り出しても、長い時間かけて説得されてしまい、

彼はわたしが逃げるたびに、すぐに追いかけてきました。

別れると言ってはよりを戻し、を繰り返してました。

 

================

 

そんなとき、神の啓示が。。

わたしが妹弟と住んでいたマンションを

引っ越さなければいけない事態になりました。

妹弟はそれぞれの新居をさっさと決めて、出て行きました。

1人残ったわたしは、話せば長くなるので割愛しますが、

好きでもない職場の上司(今の主人)と共同生活を始めることになりました。

 

「わたしは絶対に幸せになる。そのために彼とキッパリ別れる!」

と決意し、彼の前から姿を消しました。

 

当時は、携帯電話というものがなかった時代なので、

引っ越しさえすれば、縁を切ることができたんです。

 

=============

 

いつ結婚できるかわからない、不安な恋愛をしている女性は多いです。

でも一度立ち止まって、冷静にわたしの質問に答えてほしいと思います。

 

「あなたは性欲を満たすために利用されてるだけでは?」

「彼と一緒に暮らしても、あなたはあなたらしくいられますか?」

「親きょうだい、身内、友人関係、お互いに紹介し合ってますか?」

「彼の素性を正確に知ってますか?」

「彼と結婚したら、あなたは本当に幸せな家庭生活を送れると思いますか?」

 

===============

 

彼と話し合っても不安が解消されないなら、

即刻、別れましょう。

お見合いして結婚相手を決めたほうがいいかもしれません。

あなたを大切にしてくれる男性をみつけて、

安心して暮らせる、幸せな結婚をしてください。

 

…………………..

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

……………………………….

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

婚活でいち早く勝ち上がる方法

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

結婚

おはようございます。シバタニです。

今回は、婚期を逃してしまった純なあなたが、

婚活でいち早く勝ち上がる方法をお教えします。

 

================

 

まずは。。

「わたしは絶対に結婚できる!」

を口グセにして、ネガティブな言葉を一切捨てること。

ネガティブな言葉とは、人の陰口、ダメだし、

悲しい、苦しい、辛い、なんで私ばっかり…など、

不愉快になる言葉全部です。

これ、ヒマだとついつい考えてしまうことなので、

ヒマな時間をつくらないことも大事です。

 

 

じゃあ何をやればいいのかというと、

仕事と婚活です。

あたりまえですが、今の世の中、男女ともに仕事をしないと生活できません。

仕事以外は婚活に集中するんです。

ただ、婚活はめくらめっぽうやっても落ち込むだけなので、戦略が絶対に必要です。

 

===============

 

ここからは戦略のお話です。

成否を決めるベースになるのは、なんといってもプロフィールです!

あなたのプロフィールは常に他人と比較されています。

なので、膨大な数の同性のリストの中にあっても埋もれない、

異性の注意を引くような工夫をしてください。

 

何人もの人とお見合いしながら、感情に流されず、

あくまでビジネス的に勝ち上がっていきましょう。

 

ここで、「ビジネス的に勝ち上がる」という表現に違和感がある人や、

プロフィールに盛り込む条件が低い人は、

この先を読まないほうがいいと思います。

あなたの気分を害するだけです。

 

なにしろ、結婚適齢期が過ぎてからの婚活は、

感情に流されず強いメンタルを保つことが大事なんです。

 

女性のあなたは「高齢出産染色異常の話」をされても動じないこと!

 

==============

 

具体的にどうすればいいのかをお話しします。

まずは制限時間を決めます。

たとえば、「交際相手を3ヶ月以内に見つける」

「交際相手が見つかったら3ヶ月以内にプロポーズ」など。

決めたら目標数値を決め、フックを打ちます。

3ヶ月以内に◯人とお見合いする、

交際に入ったら、プロポーズの期限から逆算して、

いつまでに◯◯をして、いつまでに◯◯をする、とか。

 

…これはあくまでもお相手ありきの計画なので、

 

目標人数に到達する前にフィーリングが会う人を見つけたら、

そこから先は柔軟に対応していきます。

 

 

が、、、

お見合い〜交際〜婚約〜結婚と、

どんどんハードルが上がっていくので、

ぼんやりしていると、釣った魚にすぐに逃げられてしまいます。

なぜか?

婚活中の人たちは、どっぷりした男女交際の経験が少ないので、

交際のやり方が中高生並みという人が多いからです。

特に男性には、メール下手、口下手で話題作りが下手な人が多い。。

 

よくあるのは、お相手が忙しそうだからと遠慮して、

安易にメールやLINEでコミュニケーションを取ろうとするケース。

これだと、最初の1〜2回でつまずきます。

「なんだか合わない気がする」とかいう状態に陥るんです。

ハッキリ申し上げますが、

メールやLINEなどの、文字だけで人間関係は深められません。

むしろ悪い方向へいってしまいます。

なぜなら、お相手の生活環境も、生活パターンも、

なにもかも知らない者同士だから。

 

 

お見合いから交際に進んだら、

お相手との距離を素早く詰めていく必要があります。

結婚したら一つ屋根の下に住むので、当然、毎朝毎晩、話しますよね。

なので、一緒に暮らしてる感覚で、

毎晩電話でおしゃべりしてください。

 

 

あなたと交際したいと言ってくれた異性から電話がかかってくるのって、

ドキドキ、ワクワク、うれしいですよね!

遠慮は敵です!

お相手の都合のいい時間を聞いたら、遠慮しないでかけてください。

女性は男性からの電話を待つばかりでなく、

たまには電話をかけてあげてくださいね。

男性にとって、女性から電話がかかってくるという体験は、

女性以上にうれしいことかもしれないので。

今日は私、明日はあなた、みたいな感じで

交代で電話をかけあうといいかもしれません。

電話のホットラインがつながれば、

二人のフットワークも軽くなります。

「明日の出張なくなったから、どこかで一緒に食事しない?」とか、

デートの約束がカンタンにできるようになります。

 

 

================

 

結婚するためには。。

話し合わなきゃならないこと、決めなきゃいけないことが

山ほどあるんです。

電話代やデート代を惜しんでたら、絶対に前に進みません!

電話はカケ放題プランに切り替えましょう。

また、二人で話し合えば、デート代を浮かせるための工夫も、

いくらでもできると思います。

で、コミュニケーションを密にするのと同時進行で、

二人の身体の距離を詰めていってください。

こればっかりは男性のリードが必要です。

緊張感を胸の奥に閉じ込めて、ダンディな男を演じて、

がんばって彼女を喜ばせてください。

また両親、きょうだい、友人知人にも広く紹介してあげて、

プロポーズ、婚約、結婚、同居とトントン拍子に駒を進めていってくださいね。

 

===========

 

婚活でいち早く勝ち上がる方法は、

結局、いち早くお相手を見つけて、

この人と決めたら、毎日電話でしゃべって猛アプローチをすることなんです。

 

 

…………………..

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

……………………………….

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1

 

 

 

 

 

 

 

 

熱意をこめればご縁はつながる!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

プロポーズ

おはようございます。シバタニです。

「B子さんと別れたいと思います。」

と、A君から突然の報告を受けました。

「なにがあったんですか?」

「つまらないことだと思うかもしれませんが、B子さんはいつも靴が汚いんです。

しかも、ヒゲが生えてるし…」

「そうでしたか。。注意してあげたんですか?」

「いや…言えないですよ。靴が汚いとか、ヒゲが生えてるって、

男から言っちゃダメなやつですよね」

「それはね。まあ…傷つくでしょうね。B子さん、性格はどうなんですか?」

「性格はいい子ですよ。」

「そうですか。。ホントに交際終了でいいんですか?」

「いいです!ヒゲの件、気づかせようと思って化粧品をプレゼントしたりしたけど、

全然気づかないんで。。ズボラな人は女性として見れないです。」

「わかりました。」

A君はイケメンでオシャレな人です。

まだ若いので他のご縁はいくらでもあると思います。

 

===============

 

A君とB子さんの場合、相性が悪いのはまちがいないです。

逆だったらいいんですよ。

女性がオシャレでキレイ好きで、男性がどちらかというとズボラというパターンです。

男性が無精ヒゲを生やしてたら、剃るように言えますよね。

靴が汚かったら、汚いって女性なら言えます。

男性の身だしなみについて女性が気を配るというのはアリです!

しかし、ズボラな女性が自分の身だしなみについて、

男性に気をつかわせてたら、実りはないと思います。

だらしない女性は、自分よりだらしない男性にしか縁がないものです。

 

================

 

婚活では、相手の気持ちがわかるか、熱意があるかという点が、

成否の分かれ道になります。

 

===============

 

A君がB子さんに化粧品を贈った時点では、まだA君に熱意がありました。

でもB子さんは化粧品を贈られた意味がわからなかったんですね。

どうとったんでしょうか?

毎日鏡を見てメイクしながら、目と口、肌のハリやソバカスは見るけど、

産毛までは見ないという人、結構多いと思いますが。。

A君の意図は台無しです。

そこまでやって伝わらないなら、もういいや、となりますよね。

 

==========

また、別の話ですが。。

日時が決定したお見合いの日程を変更したいという人がたまにいます。

ひどい人になると、「リスケできませんか?」と言ってきます。

「リスケ」とは「リ・スケジュール」のこと。

もともとは金融用語で、払えない借金を繰り延べるという深刻な意味があるのに、

わざわざつかってくる無神経さもどうかと思います。。

 

お見合いの日程変更は、突発的な事故や病気、災害、冠婚葬祭とか、

やむをえないギリギリの理由がない限り、やってはいけません!

なぜなら、お見合いというのは、一期一会の、いわば人生の転機となる儀式です。

お見合い相手とのご縁がつながり「結婚する」ことになったら、

結婚を境に、あなたの人生が大きく変わっていくんですよ。

 

あなたが軽い気持ちで他の用事を優先すると、

真剣に結婚を考えているお相手の気分を害します。

自分のことは二の次に考えている、と思われるんですね。

 

お見合いの日程はくれぐれも慎重に決めること。

特に、ぜひ会って話してみたいと思うお相手ならなおさら、

一旦決めた日にちは死守すること!

 

=========

 

「相手の気持ちを考えて、熱意を込める!」

よく理解して、結婚に1歩でも2歩でも早く近づいていただきたいと思います。

 

…………………..

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

……………………………….

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1

 

 

 

 

 

 

幸せになるためのたった1つの方法

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

おはようございます。シバタニです。

あなたは毎日笑って暮らしていますか?

それとも、辛い、苦しい、悲しい、悔しいなどのネガティブな思いを、

顔に貼り付けて暮らしていますか?

 

==============

52年も生きてきた、今のわたしは健康で、

毎日笑って暮らしていますが、

若い頃はネガティブ満載の人間でした。

なぜか?

わたしそのものが「病気のデパート」だったからです。

幼い頃から頭痛持ちで、ズル休みのクセがありました。

小学生の頃、なぜかメガネを買ってほしくなり、

視力検査をごまかしてメガネを買ってもらいましたが、

かけ続けているうちに真性の近視になりました。

20才のころの視力は0.03まで落ちていました。

高校生のとき、体育の授業で、倒立前転を失敗して背骨を強打。

以来20年ほど、頭痛、めまい、吐き気、アレルギーなどなどに

悩まされ続けました。

病院とは病気を治せないところとわかりましたが、

辛い症状を和らげるための薬が必要だったので、

足繁く通いました。

もはや薬漬け。

性格は攻撃的で、

なんでもかんでも人のせい、また環境のせいにしていました。

 

==========

 

ウチの主人は、よくこんなわたしと結婚してくれたと思います。

(わたしを幸せにしてくれた主人には、心から感謝しています)。

 

結婚してからも、子どもを3人産み育てながら、

しょっちゅう倒れて、仕事をドタキャンして、寝込んで、

母に助けを求め、病院に駆け込むことを繰り返していました。

 

全くもって、はた迷惑なお母さんです。

 

わたし自身、こうやって過去を振り返るだけでも、

気分が悪くなってきます。

 

==============

ところが今は、ほとんど病院にいくことがありません。

生身の身体なので、完全無欠とはいきませんが、

「病気のデパート」は店仕舞いしました。

自分でいうのもなんですが、

攻撃的な性格は影をひそめ、人格も丸くなりました。

 

==========

 

ではなぜ病気をなおせたのか、お話しします。

理解あるやさしい主人と結婚して、3人の子どもに恵まれてから、

家の中心にいるわたしが不健康でいることが申し訳なく、

身体を治すために、ありとあらゆる治療法を試しました。

 

その結果、背骨の歪みがすべての原因であることを突き止め、

5年の歳月と多額の治療費をかけて背骨をまっすぐになおしました。

何十年も頭の中にはびこっていた鉛のような物体が、

ある日完全に消えてなくなりました。

 

で、やっと健康な身体を手に入れることができました。

 

それでも、3人の子が成長するにしたがって、

辛いことや悩みは尽きませんでした。

人生は試練の連続です。

 

==============

 

もしあなたが、病気や人間関係や、思い通りにいかないことで、

ドン底にいると感じているなら、

自暴自棄にならず、解決のために必死で動いてください。

言い訳ばかりしていると、

ネガティブな人たちを引き寄せて悪影響を受け、

あなた自身がさらに堕ちていきます。

 

なので、ドン底はありがたいことだと受け止めてください。

試練は神様が与えてくれる最高の贈り物なんです。

それが苦しいことであればあるほど、

耐えて乗り越えたときに、本当の幸せをつかむことができるからです。

 

 

 

=================

 

あなたが幸せになるためのたった1つの方法は。。

今、つらくても苦しくても、

近い未来の、幸せに輝いている自分を強くイメージして、

幸せなあなたを先取りすること。

 

幸せは人が運んできてくれるものです。

幸せな結婚をして家族をつくれば、

あなたはもっともっと笑顔でがんばれるはずです。

 

 

……………………………….

 

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1