あなたのパフォーマンスを驚異的に高める方法?!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

おはようございます。シバタニです。

「睡眠コンサルタント・睡眠科学者」という聞きなれない肩書きを持つ

マシュー・ウォーカー著「睡眠こそ最強の解決策である」を読みました。

 

432ページの分厚い本の帯は華々しい賛辞で埋め尽くされています。

が、本当に気づくことが多い、読んで損のない本だと思います。

 

で、これから結婚して子どもを授かろうとしている人に

読んで欲しいと思ったのは、第5章「年齢と睡眠」。

 

カンタンに要約すると。。。

 

・お腹の中の赤ちゃんは24時間のうち、ノンレム睡眠(深い眠り)とレム睡眠(身体は眠っているが脳は起きている状態)がおよそ6時間ずつ、残りの12時間はノンレムともレムとも言えない中間の眠りで、たいてい眠っている。

・生まれる直前から生まれた直後までの時期は脳の発達がもっとも活発になる。

・この時期の赤ちゃんからレム睡眠を奪うとどうなるだろう?

・母親が摂取したアルコールは胎盤を簡単に通過して胎児まで届き、お腹の赤ちゃんのレム睡眠を奪う。この結果、生まれた子どもは後に、自閉症を含む精神神経障害を発症する確率が高まるのではないかと考えられている。

・わかっているのは、新生児の時期にレム睡眠を妨害された動物は、大人になってから社会性に異常が見られるということだけだ。

 

妊婦さんは「お酒を控えて」と言われることが多いのですが、

この本にはその明確な理由が書いてあり、

今更ですが、ちょっと身につまされました。。。

 

ぜひ読んでみてください!

 

マシュー・ウォーカー著

「睡眠こそ最強の解決策である」

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』