気持ちを効果的に伝える方法

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

おはようございます。シバタニです。

 

あなたの気持ちは思ってるだけじゃ相手に伝わりません。

メールやラインで文字を送信しても、

あなたの生き生きとした思いは伝わりません。

 

では、気持ちを効果的に伝えるためにはどうすればいいか?

 

カンタンなことです。

最低2回、直接言うことです。

 

例えば、食事をごちそうになったら、

「ごちそうさまでした。ありがとうございます。」と笑顔で感謝!

 

これで終わりにせず、

次に会ったときにもう一度お礼を言うんです。

「先日はありがとうございました!ホントに美味しかったです。」

 

お土産やプレゼントをいただいたときも、

なにかいけないことをやってしまった時も同じ。

そのときと次に会った時の2回、

お礼や謝罪のことばを言いましょう。

 

LINEをつかえばトーク画面に文字を打ち込むだけなので、

「ありがとう」とか「ごめんなさい」とか言いやすいですよね。

でも、LINEまかせでは逆効果。

実際に会ったときにあなたの口で改めて伝えてください。

直接言わなければ心の距離は広がります。

 

お礼も謝罪も2回言うってこと、

忘れないでください。

 

結婚相手をはやく見つけるためにも、

上手なコミュニケーションがとれるよう

マメにがんばっていただきたいと思います。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』