お見合いで注文するべき飲物とは

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

おはようございます。シバタニです。

シティホテルのラウンジや街場のカフェでのお見合いの際に、

暑さ寒さに関わらず、アイスコーヒーやジュースなど

冷たいドリンクを注文する人がいます。

 

「人と話す時に喉が乾くから…」

という理由はもっともなようですが、

わたしは冷たいものではなく、

温かいものを飲んだほうがいいと思ってます。

 

お見合いで注文する飲み物とは、

その場をお借りするための場所代の対価と考えてください。

「あなたと同じものを…」と言って、

共感する雰囲気をつくるためのツールとして利用することもできます。

注文で迷ってお相手の時間を無駄に浪費すると、

第一印象を悪くする恐れもあります。

 

なので、どこでお見合いしようとも、

注文は温かいコーヒー、もしくは紅茶のどちらかと

決めておけば気持ち的にも楽になると思います。

 

ちなみに、シティホテルのラウンジでホットコーヒーを注文すると、

飲んで減ったら継ぎ足しに来てくれたり、

大粒のチョコレートがサービスされるところもあります。

(メニューブックに「おかわり自由」とは書いてありません。)

 

なぜ温かい飲み物がいいのか?

実際に飲み比べてあなたの感覚を確かめてください。

 

氷入りのアイスコーヒーを飲んで言葉を発した時と、

ホットコーヒーを飲んでから言葉を発した時。

なにかがちがいませんか?

 

話はちょっとかわりますが、

大多数の人はマイナスよりもプラスが好きだと思います。

 

寒いところ(-)より暖かいところ(+)。

冷たい人(-)より温かい人(+)。

真顔(-)よりも笑顔(+)。

マイナス思考(-)よりプラス思考(+)。

元気を奪う人(-)より、元気を与えてくれる人(+)。。。

 

だから飲み物もアイス(-)よりホット(+)にして、

温かい気持ちで相手を安心させてあげてください。

 

がんばって!

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』