居心地がいい人

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

おはようございます。シバタニです。

 

結婚相手を見極めるポイントの一つに

「居心地のよさ」があります。

本気で人を好きになって失恋し、

その後冷静になってからお見合い結婚をしたという人なら

ハッキリわかる感覚です。

 

例えば、肉体的な相性はよくても波長があわない男女は、

一緒にいてやたら気をつかうとか居心地の悪い人。

 

「居心地のよさ」をはかる1つの目安になるのは、

双方の性質がネガティブかポジティブかということ。

 

例えば、ポジティブ思考の男性が、

好みの顔立ちの女性に一目惚れしたとしても、

「私なんかでいいんですか?」みたいなネガティブなことを

会う毎に言われてたら、

どんな気持ちになるでしょうか?

 

ポジティブはポジティブ同士、

ネガティブはネガティブ同士でくっついたほうが

居心地はいいと思います。

 

ただし、親御さんに会ってみないと、

ポジティブなのかネガティブなのか、

相手の本当の姿はわからないものです。

 

なので、結婚したい相手が見つかったら、

早めにお相手の親御さんに

ご挨拶に行かれることをお勧めします。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

相手を知る!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

おはようございます。シバタニです。

お見合いで出会ったまだなにも知らない相手との

交際を長続きさせるコツ。

 

それは、すばやく、できるだけ詳細に相手の情報をつかみ、

あなたも正直に自己開示すること。

 

「あなたのことをもっと知りたい」

というスタンスでいろいろ聞いたときに、

貝のように押し黙ってしまう相手は脈がないので、

あきらめてもっといい人を探したほうがいい。

 

 

お見合いで聞いておいたほうがいいのは、

例えばこんなこと。

自己開示と質問を交互にして、共通点を探すことも大事です。

 

・勤務はカレンダー通りの休みかシフトで働いてるのか。

・出勤・退勤時間や残業と帰宅時間。

・休みの日はなにをしてるのか。

・定期的に習い事をしてるか。

・勤務中に私用で携帯をつかえる職場か否か。

・電話してもいい時間帯は何時か。

・行ってみたいところ、やってみたいこと、食べたいものを聞く。

・・・などなど。

 

 

「あなたのことを知りたいから」といって、

これまでのお見合いの回数、

理想の人、

離婚した理由、

亡くなった家族のことなど、

相手が聞かれたら困ることを追求するのはやめましょう。

 

相手の状況がわかればわかるほど、

コミュニケーション上のトラブルを

ある程度回避することができます。

 

 

交際を長続きさせるためには、

1にも2にも相互理解が鍵です。

待ってるばかりの受け身の姿勢ではなんの成果も得られませんよ。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

婚活はゲーム感覚で!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

おはようございます。シバタニです。

大手の結婚相談所に入会して活動をしてるものの、

そのシステムに疑問を抱き、

わたしのところに相談にくる人が増えてます。

 

その一人、30代後半で甘いマスクのA君は。。

 

「申し込みは結構くるし、会うのも交際期間も一切自由なので、

並行して何人もの女性と会ってます。

が、目移りしてしまって、、、

この先どうしたらいいかわからなくなって混乱してくるんです。

(大手結婚相談所の)お断りのシステムもつらいものがあります。

贅沢な悩みと言われるかもしれませんが、自分にとっては深刻です。」

 

これまで薄い恋愛経験しかなかったアラフォー男性が、

結婚相談所への入会をきっかけに、

アラフォー女性がワッと群がってきたら、

混乱するのは当然ですよね。

 

わたしは生真面目でやさしいA君に、

婚活とは「嫁取り合戦」というゲームであると話しました。

 

ゲームで勝ち上がるために、

例えばこんな作戦を立てていくんです。

 

①感情に流され自分を見失わないために、参謀役をつけること。

②競い合ってる他の男性会員をリサーチして、

女性の目に留まりやすいプロフィールを作成する。

③お見合いした相手になにも感じなかったら倒す(お断り)。

④相手に熱意があったら1つ2つコマを進めて様子を見る。

⑤相手にビビッとなにかを感じたら、かんちがいでも構わないので、

相手の気持ちを考えながらグイグイ攻める。。。

 

結果、A君はわたしを参謀役に選びました。

このゲーム、2〜3ヶ月で決着をつけたいと思います!

 

 

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

あら探しするほど縁遠くなる

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

おはようございます。シバタニです。

婚活が長引いてるほとんどの人の盲点。

それは「相手から好かれるよう努力する」

ということをあまり考えてないこと。

「相手を品定めしてジャッジするのは私の権利」

とどこかで思ってるように感じます。

 

相手のプロフィールを見て、

「この人に会ってみたい」と申し込んで、

受けてもらえたらお見合いになるのですが、

あなたが頭の中で勝手に思い込んだイメージとはかけ離れた人が

現れることは往々にしてあります。

 

例えば、

写真は美人だが、実物はブサイク。

服装が貧相。

時間にだらしない。

話がつまらない。

失礼な質問ばかりぶつけてくる、などなど。

 

相手にマイナスの印象を認めたら

「交際はお断り」となるわけですが、

お断りの仕方は人によって3パターンあります。

 

1つめは単刀直入型。

理由を言わず単に「ご縁がなかった」とお返事。

可もなく不可もなく。

 

2つめは配慮型。

「ステキな方だと思いますが、

私よりももっといい方がいらっしゃると思います。」

など相手を傷つけないような言い方をする。

 

3つ目はクレーム型。

気持ちはわからないでもありませんが、

とにかく相手について気に入らなかった点をまくしたてる。

「写真と別人って詐欺じゃないですか!」

「ホテルのラウンジにあんな格好で来るって…」

「自分は30分前に来てるのに、相手は5分遅刻ですよ」

「全然しゃべらないんで間が持たず困りました。」

「何回目のお見合いですか、ってそんな失礼なこと聞かれました。」とか。

 

「配慮型」と「クレーム型」。

あなたはどちらのタイプの人と結婚したいですか?

人それぞれいろんな好みがあるのでなんとも言えませんが、

少なくとも、価値観のちがう相手とお見合いしたら、

一期一会の出会いに感謝して、

気に入らない点は許す姿勢でいたほうが良縁に恵まれると思います。

 

人のあら探しはやめましょう。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

【動画】あら探しするほど縁遠くなる

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

 

あら探しするほど縁遠くなる(4分04秒)

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

【動画】家族の問題が結婚の障害!?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

 

家族の問題が結婚の障害!?(5分50秒)

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

馬が合う人と反りが合う人のちがい

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

おはようございます。シバタニです。

 

婚活で「趣味が同じ」「食べ物の好みが合う」など趣味嗜好を

お相手選びの目安にする人が多いように思います。

そんな「馬が合う人」って遊んでて楽しい相手ですよね。

単なる友だちだったらいいけど、

結婚前提の交際相手と考えるとどうかと思うこともあります。

 

例えば、共通の趣味がスポーツや勝負事ならケンカや嫉妬につながるかも、、

一緒に同じ趣味ばかりやってるうちに相手に飽きがくるかも、、

 

また、なまじ知ってると相手のやり方に口を出したくなるので、

お互いに心穏やかでなくなる可能性もあるし。。。

 

 

なので、何十年も同じ屋根の下で暮らす結婚相手は、

あなたが知らないことを趣味にしてる人のほうが

いい場合もあると思います。

 

結婚して、あなたが末永く幸せにしてあげられる相手とは、

「馬が合う人」より「反りが合う人」です。

 

反りというのは日本刀の峰(みね)の反りのことです。

刀とそれを収める鞘(さや)の反りが完全に一致していれば、

刀は鞘にぴったり収まります。

が、反りが合わない刀を無理やり収めようとすれば、

抜けなくなったり、破損することだってあるわけです。

 

「反りが合う人」とは、要は「気が合う人」のこと。

写真、住所、学歴、職業、年収、趣味、家族構成など、

プロフィールを見ただけで「気が合う人」を見つけるのは不可能です。

 

写真を見て、会うか会わないかを瞬時に判断する人多いんですが、

写りがいい人は申し込みがあるけど、

苦手な人はホント無視されますよね。。

誰に撮ってもらったかも重要です。

素人とプロでは見栄えがまったくちがいます。

 

さらにその履歴を見ただけで、

人柄やあなたとの相性はわかるはずもありません。

 

「反りが合う人」を見つけるためには、

いろいろなタイプの人とひたすらお見合いを繰り返すしかないんです。

 

 

あなたが結婚して幸せになりたいなら、

あなたという刀をぴったりと収めてくれる鞘になる人を見つけるまで、

立ち止まらず積極的にお見合いしてほしいと思います。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

家族の問題が結婚の障害?!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

おはようございます。シバタニです。

20代後半のA子さんは30才までに結婚するという目標を掲げ、

いくつかの婚活サイトや開業したての知人の結婚相談所で、

合わせて2〜3年ほど活動していましたがうまくいかず、

わたしのところに相談にきました。

 

A子

「私自身の条件がよくないので、うちでは入会できないなど、

現実的な意見を伺いたいと思いまして…」

 

わたし

「条件がよくないって、結婚相談所で言われたんですか?

あなたをパッと見たところ、わるいところなんてありませんし、

履歴書を拝見してもわかりませんが、どういうことでしょう。」

 

A子

「数年前に父を亡くしたことと、兄弟のことです。

以前、お見合いで知り合い1年ほど交際した男性は、

私の兄弟が発達障害と知ったとたん交際を断ってきました。

私はそのことで体調を崩してしまって、

ほんとうに結婚できるか不安でたまりません。」

 

わたし

「彼に断られたのはホント辛かったと思うけど、

その人とはそもそもご縁がなかったと割り切ったほうがいいと思います。

ご兄弟のことを問題にしない男性を見つければいいだけです。

今、お母様やご兄弟と同居していらっしゃるので、

家族の問題をハンデと考えてしまうのでしょうけれど、

A子さんの結婚が決まり、入籍して名字が変わったら、

A子さんは嫁ぎ先の人になるんです。

ということはつまり、この世で一番大切な家族は「お母様と兄弟」ではなく、

「夫と自分の子ども」になるということ。

なので、ご兄弟の問題をA子さんの結婚の条件に含めないほうがいいと思います。」

 

・・・わたしはA子さんに自分の生い立ちについて話しました。

 

20年前に59才で孤独死したわたしの父は酒乱でした。

若い頃はやんちゃで2度結婚に失敗したそうで、

3度目の妻になったわたしの母に30年もの間、パワハラし続けました。

 

母は5人兄妹の長女で学歴は中卒。

出稼ぎに行ったまま何日も帰ってこない両親の代わりに、

赤ちゃんだった末の妹をおぶって中学校に通ったという極貧の生まれです。

性格はまじめで、若い頃は美人の誉れ高く、

生涯で交際した男性は、親から言われてお見合いした父だけでした。

 

父と結婚したばっかりに、口にするのもはばかれるほど苦労が多く、

唯一の生きがいは、わたしと妹弟を育てることでした。

 

父はわたしが22才を過ぎると、

「実家近くに嫁げ」と言って、

何人もの男性とお見合いすることになりました。

が、わたしは父の操り人形ではないという思いで全部破談にし、

25才のとき、自分で選んだ主人と結婚して東京に住みつきました。

 

父の酒乱は年々ひどくなり、

母は3人の子どもが大人になって家を出た後、

父と2人の生活に耐えきれず夜逃げし、

父が亡くなるまで身を隠しました。

(現在、わたしの家族と同居しています)。

 

うちの主人はわたしの父になんどもひどい目にあわされていますが、

わたしに愚痴一つこぼすことはありませんでした。

「僕が結婚したのはかをるであって、お父さんじゃない」と言って。。

 

・・・わたしの身の上話を聞いてA子さんも吹っ切れたようで、

現在、同い年のBくんと交際しています。

Bくんは女性と交際した経験がないという誠実そうな青年です。

この1月はお互いの親御さんに挨拶にいくとのこと。

このままご縁がつながり、幸せな結婚ができますように!

 

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら