信頼される質問の仕方

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

おはようございます。シバタニです。

 

言葉足らずが原因でお相手から縁切りされてしまう人、結構多いです。

 

そもそも見ず知らずの人とお見合いで出会って交際を始めたら、

一番に考えなきゃいけないことは、

「相手に信頼してもらう」ということです。

 

他人に信頼してもらうためには、

自分よりも相手の気持ちを優先して話すことが大事。

1にも2にもコミュニケーションです。

 

例えば、LINEでこんなやりとりをしたとします。

 

あなた

「次の休みはいつですか?」

彼女

「次の休みは予定があります。そのあとはまだわかりません。」

あなた

「では休みがわかったら教えてください。」

彼女:既読スルー

 

・・・この後、2人の交際はどうなるでしょうか?

あなたはどう思います?

わたしはイヤな予感しかしません。

 

では、この会話を今後の展開が期待できる形に

修正してみたいと思います。

 

あなた

「次の休みはいつですか?」×

 

「お見合いのときにイタリア料理が好きと仰ってたので、ぜひご馳走させてください。

私はA子さんのお休みの◯日と◯日が空いてます。

ランチでもディナーでもどちらでも合わせられます。

明日、ご都合のよろしい時間にこちらから電話しますので、

行きたいお店を考えておいてくださいませんか?」

 

彼女

「次の休みは予定があります。そのあとはまだわかりません。」×

 

「わかりました。うれしいです!

明日は仕事が夜7時に終わる予定なので、8時〜9時頃ならお電話にでられます。」

 

あなた

「では休みがわかったら教えてください。」×

 

「了解です!それでは明日の夜、8時半頃にお電話します。

もし、残業とかなにかご変更がありましたら、遠慮なくLINEでお知らせください、」

 

彼女:既読スルー×

「わかりました。ありがとうございます。ではまた明日。

おやすみなさい。」

 

・・・いかがでしょう?

まずは、お見合いのときに相手の日常生活や趣味嗜好を把握しておけば、

誘いやすくなります。

で、必ず理由を言ってから質問などすることが大事。

 

例えば。。

イタリア料理店に誘いたい。→(理由)A子さんはイタリア料理が好きだから。

明日電話してもいい?→(理由)A子さんが行きたいお店を知りたいから。

都合のいい時間は何時?→(理由)A子さんが電話に出られる時間を知りたいから。

 

 

相手の気持ちを考えてその都度わかるように伝えないと、

「自分勝手な人」とか「私に関心がない」などと思われて、

交際は中途半端な形で終わってしまいます。

 

思わぬときに悲しい結末にならないように、

言葉足らずに気をつけてほしいと思います。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』