モンモンする原因

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

おはようございます。シバタニです。

 

ある日、アラフォーのA子さんからこんな電話がかかってきました。

 

A子

「Bさんと5回くらい一緒に食事したんですけど、、

それ以上なんの進展もなくモンモンとしています。

どうしたらいいんでしょうか?」

 

わたし

「お見合いから1ヶ月ちょっとで5回も食事してるってことは、

BさんはA子さんを気に入ってると思いますが、

食事中、どんなお話をなさってるんですか?」

 

A子

「いろいろ話はしてるんですよ。

けどいつもただごはん食べてるだけで…。

なにかワンステップ進むのかな、

と期待してもそういう感じじゃなくて…。

 

 

ステキなレストランを予約してくれるんですけど、

着てくる服が釣りに行くような服なので

TPOがずれてる人なんですね。

あと、ドライブに連れてってもらいたいんです。

よく運転すると人が変わるっていうじゃないですか。

どなったり怒ったりする人だったらお断りと思ってます。」

 

で、わたしついつい言ってしまいました。

「A子さん、そんな減点方式で人を見ているようでは結婚はムリです。」

 

着てる服がダサかったら×ではなく、

『いつもごちそうになってるお礼です。Bさんにきっと似合うと思います!』

とか言って、

あなたが選んだ服をプレゼントしてみたらどうかしら。

それから、もしも運転中イライラする人であっても、

あなたが諌めたら反省する人であれば、

そんなすぐに断らなくてもいいんじゃないかと思います。

 

相手の態度は自分の鏡です。

A子さんがひたすら受け身で、

お互いに相手に嫌われないように、

腫れ物にさわるようなつき合い方をしてるから、

なにも進展しないんです。

 

自分がしてもらったら嬉しいことを相手にもする。

相手が喜ぶことを駆け引き抜きで一生懸命やる。

 

で、「旦那さんをよりよく変えるのは奥さんの仕事」

という視点でお相手をみてほしいと思います。

 

モンモンとした状態から抜け出すためには、

受け身をやめて、

嫌われることを恐れずはっきりさせましょう!

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』