男性がお見合いで断られないために…

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

おはようございます。シバタニです。

長いこと独身の男性はそもそもが口下手です。

婚活をはじめたからって、

急に気の利いたことを言えるようになるはずがありません。

 

が、お見合いって一発勝負です。

男女2人で話して、結果「また会いたい」という返事を

お相手から引き出さなきゃいけないんです。

 

あなたがありのままの自分を晒したら、、

撃沈する確率はかなり高いです。

 

なので今日は、

どうすればお相手の女性から「あなたにまた会いたい」と

言ってもらえるのか・・・

失敗しやすい事例から学んでほしいと思います。

 

 

 

 

相手の顔を見て話す。

 

わたしのようなおばちゃんとは目を見て話せるのに、

キレイな女性と対面すると、

「恥ずかしくなってしまって目を見れない」という男性、

意外に多いんです。

 

お見合い相手の目を見て話せない男性は、

早い話、女性から不審者扱いされます。

せめて彼女の鼻のあたりを見て話せるよう練習しましょう!

 

 

自分のことばかり話さない。テンションが下がる話はかわす。

 

まずは、トラップに引っかかりやすい例を3つあげてみます。

 

①お見合い経験

女性「今まで何回くらいお見合いされたんですか?」

 

あなた「何回だろう??結構いろんな人と会ってますよ。婚活パーティーに行ったこともあるし…、あなたは何回ですか?」

 

女性「私、、、私ははじめてです。」

 

 

②旅行が趣味

女性「プロフィールに趣味は旅行と書いてありましたが、

どんなところに行かれたんですか?」

 

あなた「はい、実はバイクでツーリングするのが好きで、

先週は◯◯に行ってきました。」

 

女性「お1人で?」

 

あなた「はい。」

 

 

②結婚したら子どもは?

 

女性「子どものことはどう考えていらっしゃいますか?」

 

あなた「できれば欲しいと思ってます。」

 

・・・以上。

「お見合い経験」については一切話題にしないでください。

「趣味」について聞かれたら、「あなたは?」と聞き返し、

とにかく共通点を探すこと。

共通点から一緒にできるなにかを見つけて誘う。

お見合いだから誘っちゃいけないなんてルールはありません。

お相手の反応を見て誘える雰囲気なら、積極的に誘ってください。

 

「子ども」の話題はかなりデリケートな問題です。

「できれば欲しい」ではなく、

「結婚したら奥さんを大事にする生活をしたいと思ってます。

子どものことは奥さん次第と考えています。」

とか、うまくかわしてください。

 

お見合いでお相手に

「あなたにまた会いたい」と思ってもらうためには。。。

 

自分のことよりも、

「お相手が大事」「奥さんが大事」「家族が大事」

という姿勢をアピールすること!

 

がんばってください!!

応援してます。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

 

 

【動画】ビデオチャットでお見合いする方法

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

 

 

 

【動画】失恋からの婚活

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

【動画】親の婚活〜息子は40代〜

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

【動画】結婚したらどこに住むかで意見が合わない

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

【動画】好きじゃない人と結婚してもいいの?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

【動画】男がワリカン!?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

男がワリカン!?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

 

 

おはようございます。シバタニです。

婚活中の女性がお相手との交際をやめようと思う

きっかけはいろいろありますが、

わかりやすいのは「ワリカン」です。

 

「ちょっとご相談があります」

と女性からわたしにかかってくる電話の

多くがワリカン問題。

 

 

【A子さんの場合】

 

「38にもなって、はじめてのデートでワリカンって、なくないですか?

おカネの価値観がちがうと思うのでお断りしてもいいですか?」

 

「ちょ、ちょっと待って。

あなたがお相手のことを少しでもいいなと思うなら、

はじめてのデートは彼の行動を観察する時間だと思ったほうがいいです。

ああこの人ってワリカン主義なんだ、とか、

全然気が利かない、とか見えたでしょ。

てことは女性慣れしてない男性だと、そこまで観察する・・」

 

「だからあの年まで独身だったってことですか?」

 

「まあまあ、そこはお互い様だけどね。

彼、ワリカンが女性の気持ちを大いに削ぐってことに気づいてないと思う。

なので、次のデートから教育できる余地があるかどうか試してみて。」

 

「わかりました。とりあえずまた会ってみます!」

 

【B子さんの場合】

 

「彼、仕事めちゃくちゃ忙しい人なんです。

でもその合間を縫ってデートに誘うことは誘ってくれるんですが、

わたしにあんまり興味ないのかな、って思うんです。」

 

「なにかいやなことが・・?」

 

「いいえ、とくには…。

ただ、いつも淡々と2人で食事するだけで、、、

結婚したらどうこういう話をしても、僕はこうしたいというだけで、

君と一緒に…とか、私を含めた将来図が見えてこなくて…、

でしかもお会計は毎回ワリカンなんです。」

 

「彼、42よね。

それだけ忙しかったらおカネつかうとこないから、

貯金はいっぱいあるかも。

なのにここは俺が払っとく、とか言わないの?」

 

「はい。なんだか、なんのためにつきあってるのかわからなくて…」

 

 

【C子さんの場合】

 

「毎日まめに連絡くれるしステキな人だと思うんですが、

彼、56にもなって、婚歴もあって年収も結構あるのに、

デート代は毎回ワリカンなんです。」

 

「いやだったら、いつでも交際終了できますよ。」

 

・・・実例はここまで。

 

結婚を希望する独身男性諸氏へ。

「結婚前提の交際のミッションって、なんなのかわかりますか?」

まずはお相手と仲よくなり、安心感を与えることです。

 

あなたと同年代の妻帯者は、

何十万円というお給料を生活費としてまるまる奥さんに渡し、

毎月3万とか5万とかの昼食代を含めたお小遣いを、

奥さんからもらって生活してる、という人が多いと思います。

 

もし、それがいやでこれまで独身を貫いてきたんだったら、

考え方をまるっきり変えなきゃ結婚なんてできません。

 

彼女を釣り上げたいなら、

見返りを求めず惜しみなく与えてください。

 

 

あなたと彼女の心の距離を縮め、

その関係を結婚まで一気に持って行きたいなら

「ワリカン主義」から卒業しましょう!

 

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

ビデオチャットでお見合いする方法

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

 

おはようございます。シバタニです。

アメリカ・ルイジアナ州在住の方と大阪在住の方を結婚に導いた、

という某仲人さんの話を聞きました。

 

良縁というものは、本当にどこにあるかわかりません。

 

 

ルイジアナ州の方と大阪の方は、

ビデオチャット「appear.in(アピアーイン)

を利用したお見合いで出会ったそうです。

 

わたしはこれまで遠距離のお見合いでは

「Zoom(ズーム)」を利用していましたが、

次回から「appear.in(アピアーイン)」をつかうことにしました。

 

その理由はというと・・

他の無料ビデオ通話のめんどくさい点から説明しようと思います。

 

*「Skype(スカイプ)」のめんどくささ:

 

・参加者全員がソフトやアプリを

ダウンロードしなければいけないことが手間。

・スカイプ番号を相手に知らせる必要があるため、

個人情報が守られない。

 

 

*「Zoom(ズーム)」のめんどくささ:

 

・参加者全員がソフトやアプリを

ダウンロードしなければいけないことが手間。

・ただ、お見合いの当人同士の個人情報を守れる点は

「Skype(スカイプ)」とちがう。

・ネットお見合いはそれほど多くないため無料ユーザー登録してますが、

無料ユーザーの場合、制限時間がある(1回の利用につき40分)。

 

・・・お見合いなんて40分あれば十分だと高を括っていたら、

先日、思わぬことがありました。

 

 

若い2人、話が弾んで40分では終わらず、

再度ミーティングルームを立ち上げて、

招待メールをそれぞれに送って仕切り直し!

 

そのとき、わたしは他のお見合いの立ち会いがあったため、

ホストはお相手の仲人さんにお願いしていたので、

2度目のミーティングルームに入らずにすみましたが。。。

わたしがホストだったらと思うと、冷や汗ものでした!

 

 

 

*ではいよいよ、「appear.in(アピアーイン)」採用の理由。

<参考:アピアーインの使い方と特徴

 

◆ソフトやアプリをダウンロードしなくていい。

◆教えられたURLをクリックするだけですぐ繋がる(ログイン不要)

◆つかいかたがカンタン!

 

これが「appear.in(アピアーイン)」の画面(英語)。

 

日本語に翻訳するとこうなります。

 

【つかい方】

チャットルームの名前を自分で考えて入力。

で、自動的に作成されたURLを、

お見合いする自分の会員さんとお相手の仲人さんに伝え、

お相手の仲人さんを通じて先方のご本人に伝えてもらう。

 

当日、4人がURLを一斉にクリックしてお見合い開始!

 

ワンクリックで繋がるので、とっても便利です!

(つかえないブラウザがあるので、事前にブラウザの確認が必要)。

 

なかなかお見合いが組めないあなたへ。

ビデオチャットでお見合いしてみませんか?

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

結婚と決断

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

 

おはようございます。シバタニです。

婚活パーティー、婚活サイト、結婚情報サービス、結婚相談所・・・

婚活の方法って探せばいろいろ見つかります。

 

では、こういうサービスを利用して

一体本当に結婚できるのかといったら。。

 

残酷な現実を突きつけることになりますが、

実際に結婚できるのは全体の1〜2割です。

 

わたしはプロの仲人です。

いつもこんな目で独身者を見ています。

 

「この人は結婚できる2割に入れる?」

 

ちょっと考えてみてください。

あなたは結婚できる2割に入れる人でしょうか?

「近所でよく見る、子ども3人抱えたあの奥さんと旦那さんが

結婚できてるんだから、たぶん私だってできるでしょ。」

 

う〜ん、それは当たらずといえども遠からず。

ですが、子ども3人授かった結果ああなっているのであって、

あの奥さんと旦那さんは、

おそらく結婚前は今とは別人だったはず!

 

なので、独身のあなたが子持ちの旦那さんと

見た目がさほど変わらなかったら、

独身女性には好かれないと思います。

 

 

では、どういう婚活をしたら結婚できるのかというと。。

 

婚活とは、「独身者」という原石を

磨いていく作業だと思ってください。

 

まずは、原石のあなた自身が

「よりよく変わる!」と決断します。

で、耳が痛い仲人のアドバイスを聞き、

お見合いをすることで喜怒哀楽を経験し、

「必ず結婚する」という目的に向かって、

仲人の助言を支えに決断を繰り返していき・・・

結婚相手が決まったとき、

あなたはダイヤモンドのように光輝く存在になるんです!!

 

 

 

何人お見合いしてもほとんど断られることがない人!

申し込みを全部断る人!?

3〜4人、または6〜7人お見合いして結婚相手が決まる人。

10人以上お見合いしてもなお運命の人が現れてくれない人・・・。

 

婚活にパターンはありません。

人それぞれ、十人十色です。

 

決断に関して。

例えば、モテるタイプの人が短期間に何人もの人とお見合いすると、

だれを断るかでスゴく悩むようになります。

 

仲人を通じて断るのはカンタン。

だけど、お相手に悪い人間だと思われるんじゃないか、って。

 

でもね、結婚するのはこの世でたった1人の人なんです。

だれにどう思われようと、

断られた、っていう傷が浅いうちに決断した方がいい。

お相手の新たな出会いと幸せを願いながらね。。

 

 

さて、あなたには、

「幸せな結婚生活」というゴールに向かって、

いつまでになにを決断するのか紙に書いて、

「結婚できる2割」への仲間入りをしてほしいと思います。

 

あなたは期限を切った決断、できますか?

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら