結婚支援をする本当の意味

(↑写真はイメージです)

 

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

(ウチの次男の後ろ姿)

 

 

おはようございます。シバタニです。

わたしには3人の子どもがいます。

3年間勤めた会社を退職し、

この春、全寮制の学校に入学するため家を出た長男。

社会人になったばかりの次男も福岡配属となり、

先日、家を出て行きました。

残る大学4年の娘は就活中。

 

大人になった子どもが巣立つときは、

母として自立が必要になるときでもあります。

 

見捨てられるような、

置き去りにされるような、

そんな淋しさが身にしみるけど、

まだ見ぬ世界に果敢に挑戦する子どもの将来を見据え、

自制心を発動させないといけません。

 

家を出る子を送り出すようになってはじめて、

昔のことに思いを馳せるようになりました。

 

わたしは姉弟3人の長子です。

福島県の高校を卒業後に上京して以来、

東京に住み着いています。(妹と弟も同様。)

 

子どもがみんな家を出て行ったあと、

母は酒乱だった父と2人暮らし。

娘2人が結婚するまで片親になってはいけない、

という信念のもと、

父の暴力に耐え、我慢に我慢を重ねました。。

 

淋しさを押し殺して子どもを送り出した

あのときの母の気持ち、

今なら少しわかります。

 

 

話はかわりますが。。。

「自分」って父と母につくられるもの。

父と母が受け継いできた遺伝情報、それぞれの価値観、

考え方や行動が「自分」を形づくっていきますよね。

あなたもわたしもそう。

 

で、大人になって結婚して子どもができると、

家族との関わりによって、

新たな「自分」がつくられていくんです。

 

 

はるか昔から、

人は人を産み育て、

その子がまた産み育て・・・

これを繰り返してきた末に「あなた」がいるんです。

 

何代も前の昔のご先祖から、

おじいちゃん、おばあちゃん、

お父さん、お母さんとつながって、

あなたが今ここに存在している。

 

あなたがそのつながりを次の世代に繋ぐかどうか、

あなたが新しい家族との関わりから
あらたな「自分」を発見できるかどうか、

もうほんとにあなた次第。

 

わたしは毎朝、仏壇に手を合わせ、

おじいちゃん、おばあちゃんと亡き父に

感謝の気持ちであいさつしています。

 

ここまで生きてこられたのは神様仏様のおかげさま。

昔の人にご恩を返さなければと思うようになりました。

 

わたしがやるべきご恩返しは。。。

 

「結婚したいけど、どうしたらいいかわからない」

と悩んでるあなたに、幸せな結婚をしてもらいたい。

できるなら子どもを育てて、

あなたにも親の気持ちを噛みしめてもらいたい。

 

これだと思いました!

 

 

わたしたちの子どもや孫の世代が困らないように、

絶えないように。。

 

結婚して幸せになりたい人、

子どもを育てる醍醐味を味わいたい人のために、

これからも微力を尽くしていきたいと思っています。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!!
内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。
日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」
福島県出身
高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。
2014年、婚活コンシェルジュ設立。
「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」
という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。
その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。
現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。
著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』