あなたの結婚相手はだれ?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

 

おはようございます。シバタニです。

 

40代後半のAさんが結婚相手に望む譲れない条件は

「子どもを産めること」でした。

 

出産適齢期の34才以下の女性はどストライク!

妥協しても30代でなければお見合いしないという方針です。

 

一般的な話。。

30代の女性が40代後半の男性と

お見合いするかといったら・・・

ずば抜けた高条件と

「キセキの1枚」たるお見合い写真がないと

ムリだと思います。

 

Aさんは裕福な家庭に育ち、

高学歴、高身長、1部上場企業勤務と

条件は申し分なかったので

お見合いは難なく組めました。

 

特に40代の高学歴女性からの人気は絶大でした。

が、Aさんは40代女性は全く眼中にありません。

積極的に30代女性に申し込み、

お見合いをこなしました。

 

しかし、若くて可愛らしい女性と交際に入っても、

Aさんが前のめりになると、なぜかお相手は引き、

うまくいきませんでした。

 

で、傷心の日々が続いてたところに、

B子さんが現れました。

 

B子さんはギリギリ30代です。

取り立ててどうということもない女性だったようで、

Aさんは彼女と交際しながら、

同時に他の人ともお見合いしました。

 

「浮気?」

 

いえいえ、浮気とはちがいます!

「この人でいいのか」迷ったとき、

さらにいろいろなタイプの異性に会って

比較するのはアリだと思います。

 

結婚によってあなたの人生は大きく変わるんです。

婚活ってそういうものだと割り切ったほうがいい。

心に引っかかりを持ったまま、

ズルズルと結婚しちゃいけないと思います。

 

 

B子さんとの交際が4ヶ月を過ぎたとき、

Aさんはこんなことを言いました。

 

「彼女は一緒にいてラクな人です。だけど迷ってます。」

 

迷ってた理由は子どもができるかってこと。

 

B子さんとの交際のタイムリミットが近づいてきたので、

先日、Aさんに電話をくださいとメールしました。

 

Aさんの気持ち、B子さんの気持ち、Aさんのお父さんの顔・・

わたしの頭の中をいろいろな思いが駆け巡っているときに、

電話がなりました。

 

ドキドキ。。

 

「B子さんと結婚することに決めました。彼女もOKです‼︎

2人の両親にあいさつに行って大どんでん返しがない限り、ですけどね。」

 

「待ってました、その言葉!!」

 

Aさんのお世話をはじめてからそろそろ1年です。

彼の肩の荷をおろしてあげられてホッとしています。

 

さて、次はあなたの番かも。

あなたの結婚相手はだれでしょう?

Aさんのように思いもかけなかった人かもしれませんよ。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』