婚活に正解はない

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

おはようございます。シバタニです。

もうすぐ7月・・今年ももう半分終わってしまいますね。

仕事や生活スタイルによって感じ方はちがうと思うけど、、

今の世の中、時間の流れがスゴく速いと思いませんか?

 

「いい人がいたら結婚したい」

なんてボンヤリ考えていても時間は止められません。

いつまでも若いままではいられません。

女性で言えば、出産にはタイムリミットがあるし、

アラフォー(40才前後)の婚活はアラサー(30才前後)に比べて、

マッチングが何倍もむずかしくなります。

 

時間はリスクです!

 

「結婚したい」と思ったら、

即、婚活に踏み出すことをおすすめします。

 

というところで、

今日は「プロフィール」についてお話したいと思います。

 

婚活と言っても方法はいろいろありますね。

合コン、婚活サイト、婚活パーティーなどなど。

 

中でも、結婚相談所で1対1でお見合いする場合は、

「写真」「年令」「年収」「学歴」「職業」「地域」などの

条件が盛り込まれた「プロフィール」を見て

実際に会うかどうかを決めるので、

「プロフィール」は最も重要なものだと思っておいてください。

内容は正確で、かつ異性の注意を引くような工夫が必要です。

 

さて、結婚希望者のプロフィールは人気度によって、

「人気者」「ふつう」「不人気」というABCランクにわかれます。

 

構成比はこんな感じ。

「人気者」20%=お見合いが組みやすい。

「ふつう」60%=がんばればお見合いが組める。

「不人気」20%=今のままでは・・・。

 

自分の条件は「ふつう」〜「不人気」のほうなんじゃないかと感じたら、

「自己PR欄」に書く内容で挽回しましょう。

 

例えば。。

高年収ではない男性なら、

「持ち家なので住居負担がない」

「家一軒買えるくらいの貯金がある」

「今年は副業収入が見込める」

 

ぽっちゃり体型なら、

「ダイエットがんばっています。写真より痩せています。」

 

1人親家庭で親御さんと同居なら、

「母(父)は結婚のために家を出ることに賛成してくれています。」

 

料理が苦手で食べ歩きが趣味の女性なら、

「旦那さまに美味しい手料理を食べてもらうため、

母から料理を教わっています。」

などなど。。

 

・・・ただし、「自己PR欄」に書いた内容は忘れないでくださいね。

 

「ダイエットがんばっています。写真より痩せています。」

と書いてあるのに、

お見合いで男性にケーキセットを勧められて、

「では、お言葉に甘えて・・」

って注文しちゃダメですよ!

 

あなたの条件によってお見合いの組みやすさの傾向は決まりますが、

条件がよければ全員結婚できるかと言ったら、

そこは全くあたりません。

 

実際、本人が思ってもみなかったような組み合わせのカップルが

誕生することだってあります。

 

婚活に正解はありません。

あなたの努力と行動力でその答えを導きだしてくださいね。

 

 

 

もし今あなたが、

やるべきこと考えることが多すぎて、

心が折れそうな状況なら…

こちらをチェックしてくださいね。

 

シバタニの無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』