見えない相手とうまくつきあう方法

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

おはようございます。シバタニです。

近々わたしは2冊目の本を出版します。

が、その出版社の方とは一度も会ってません。

 

仕事の流れが超スピーディーで、

やりとりもスムーズなせいか、

先方はわたしと会う必要はないと思ってるようです。

正直、これが新しい時代の出版のありかたなのか

と少しびっくりしてますが、

それはそれで別にかまいません。

 

先方の出版社のホームページを見たら、

「面識のない著者様の書籍は販売しません」

「審査があります」

とか書いてあります。

 

で、これまでの経緯を思い返すと、、、

わたしはメールで出版依頼を受けて、

電話で説明を聞いて「やる!」と言った。

その日のうちに目次を送って、

オファーから8日目に5万2千文字程度の原稿をメール添付で提出。

で、相手をビックリさせた。。

 

「面談」「審査」どうなってるの?

と質問するまでもなく流れに乗ってしまいました。

面識のない者同士なのに、なんでこんなにスムーズ???

 

「面談」や「審査」って、

求める能力があって信頼できる人物かどうか、

確認するためにすることですよね。

なぜわたしはそこをすっ飛ばしてダイレクトに仕事に繋がったのか、

改めて考えたときに思い当たることは・・・

手前味噌ですが、

わたしの情報発信力が信用の裏付けをとったのかなということ。

 

毎日、ブログやフェィスブックに記事を投稿し、

YouTubeチャンネルにも新しい動画を次々にアップしている。

動画でしゃべってるわたしを見て、

自らをさらけ出してるブログを読んだら、

わたしがどういう人間かわかりますよね。

わたしは編集者がどういう人かわかりませんが、

編集者にとってはおそらく、

感覚的に「シバタニはよく知ってる人」なんだと思います。

 

さて、ここからあなたの話をします。

あなたがお見合い結婚をしたいなら、

「見えない相手とうまくコミュニケーションをとる」

ってことがスゴく重要です。

 

どういうことか順を追ってお話しますね。

 

まずは相手のプロフィールを見て、

お見合いするかどうか決めますよね。

正直、プロフィールを見たって、

実際に会ったらどんな感じの人かわからないのに、

プロフィールに書かれた条件だけで人を判断するわけです。

その条件なんてもの、

結婚して一緒に住んだらどうでもよくなるかもしれないのにね。

 

次、実際にお見合いしたら話が弾んで、

楽しい時間を過ごせました。

お互いに「もう一度会いたい」とお返事し、

交際の第一歩を踏み出しました。

 

問題はここからです。

 

せっかくのご縁をうまく繋いでいくためには、

お見合いの最中に、

相手がどんな生活をしていて、

どんな時間の使い方をしてるのかという生活情報を、

しっかり聞いておかないといけないんです。

 

なぜなら、2人が会っていない時間は、

見えない相手とのコミュニケーションになるからです。

 

いまは連絡手段にLINEをつかう人が多いので・・・

例えば、あなたが「次、いつ会えますか?」と、

ふと思いついた深夜にLINEを送ったとします。

 

これに対する反応は相手によってまちまちです。

 

「わたしも同じこと思ってました。うれしいです!」

あなたはこんなお返事を期待してるかもしれません。

 

ところが実際はこんなふうにネガティブかもしれません。

 

(こんな時間にメッセージ送ってくるってマナーがない人?)

と既読スルー。

 

(次いつって言われても困る。もう眠いのに、

「あなたの予定は?」とか聞いて延々LINEするのめんどくさい。)

と既読スルー。

 

既読スルーですよ。次の手どうします?

 

結婚して一緒に住んでしまえば、

言葉足らずでも全然大丈夫だけど、

交際中は、見えない相手の気持ちに寄り添って

コミュニケーションをつなぐことが大事!

 

それよりなにより頻繁に会ったほうがいいです。

会って食事する回数が増えれば、

自然と仲よくなりますよね。

同時に、お互いに信頼しあえるようになれば交際はつづきます。

で、節目節目にやることをやれれば、

ついには結婚できるでしょう。

 

見えない相手とうまくつきあうためには、

LINEはほどほどに、リアルなコミュニケーションを!

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

<カリスマ仲人士100>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!!
内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。
日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」
福島県出身
高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。
2014年、婚活コンシェルジュ設立。
「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」
という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。
その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。
現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。
著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』