話題の『電話野郎』どう思いますか?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

 

おはようございます。シバタニです。

「不在着信だけ残す人」や「いきなり電話してくる人」を

「電話野郎」と名づけたネット上の投稿に関して、

賛否両論が巻き起こっています。

 

「電話野郎」と批判する理由は。。

 

・電話というのは人の時間を奪う行為なんだ。

・用があるならまず、メールかLINE、チャットで言ってほしい。

・どうしても電話で話したいなら、

◯◯の件でいつ頃電話するか事前に言うべき。

などなど。

 

「不在着信だけ残す人」や「いきなり電話してくる人」って、

大半セールスですよね。

電話セールスは嫌われる行為、それはわかります。

 

 

が今回の論争の件、

メールやLINE、チャット、SNSなどが

主なコミュニケーションの手段になってる世代にとって、

電話そのものがわずらわしいということかもしれません。

 

 

 

ここからお見合いの話になります。

お見合いして男女ともに気が合って、

次回会う約束をするときは電話で誘うことになっています。

 

が先日、電話番号を頑として教えない女性がいてビックリ!

電話でいやな思いをした過去があるそうです。

それを聞いたわたしの男性会員は交際を断りました。

「そんな人と結婚できる気がしない」と。

 

わたしの会員の中にも電話で話すことを拒む女子がいます。

 

「3〜5分で済むと思いますので、いついつ電話ください。」

とLINEしても、

LINE上で言い訳をして、結局かけてきません。

わたしと仲良くなろうという努力すらしないので、

こんな調子で男女交際大丈夫なのかな、という考えもよぎります。

 

電話で直接コミュニケーションをとるのを断固として避ける人の

精神的な弱さが気になる今日このごろです。

 

結婚したいなら、

開き直って「電話野郎」になるくらい

積極的になってほしいと思うんですが。。。

 

あなたはどう思いますか?

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

<カリスマ仲人士100>

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』