いやいやつきあうのは失礼

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

おはようございます。シバタニです。

婚活をはじめた当初は、

自分の好みに固執した相手選びをするものです。

 

が、会いたいと思って申し込む人からことごとく相手にされず、

かろうじてお見合いを受けてもらっても、

実際に会うと断られる、って、

つづくとかなり辛いですよね。。。

 

でもこれ、ふつうです。

一生懸命取り組むほど陥る状況かもしれません。

 

なぜなら、あなたが会いたいと思う女性は、

他の人からの申し込みが集中してるか、

またはお相手があなたを「どう考えても釣り合わない相手」、

「ピンとこない人」と考えたか。。。

 

そんな人からOKをもらうのは至難の技!

 

 

 

で、せっかくだからと、

自分に申し込んでくれたタイプじゃない人と会うと決め、

お見合いの場所に足を運び、

お相手と顔を見合わせて話す中で、

「いい人そうだな」と思ったとします。

 

これがもしあなただったら、どうお返事しますか?

 

「もう一度会いますか?」

「お断りしますか?」

 

 

 

あなたは

「この人を逃したらつきあえる相手はもういないんじゃないか…。」

という焦りやらなんやらで、

「もう一度会ってみる」と決めるかもしれない。

 

または、自分の好みじゃないからとバッサリ断るかもしれない。

 

その答えが吉とでるか凶とでるかは、

あなたが自分のことを好きかどうかにかかってくると思います。

 

「へ?そんなこと関係あるの?」

「おおありです!」

 

あなたが自分を好きであれば、

あなたが出す答えはいずれにせよ正しいと思います。

 

あなたが自分を嫌いなら、

まずはありのままの自分を許して、

自分を好きになっていくことが必要だと思います。

 

婚活卒業までの時間は人それぞれ。

半年の人もいれば、数年かかる人もいる。

 

何人お見合いしたら結婚相手が見つかるかも人それぞれです。

答えなんかありません。

 

自分はダメだと思ったらその通りになります。

自分は大丈夫と思ったら、やはりその通りになるんです。

 

ただし、、

いやいやつきあうのは相手の方に失礼だということを

頭の片すみにおいてくださいね。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

<カリスマ仲人士100>

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』