選ばれるプロフィール写真とは?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

 

おはようございます。シバタニです。

 

「ヤバい写真を見てしまいました!」

 

なんのことかというと、

入会面談で本人確認するときに見せてもらう

運転免許証の写真のこと。

正直、目の前にいる人とは別人です。

 

女性はあたりまえですが、本人よりも写真のほうが若い、

男性は完全に「ヤバい人」。

 

で、この証明写真を婚活に使う人がいますが、

カンちがいもはなはだしいですね。

本人が写ってればなんでもいいわけじゃないんです。

 

お見合い写真の目的をよく考えてみてください。

一言で言ってなんですか?

そうです!

「この人に会ってみたい!!」

と思わせることなんです。

 

証明写真を見て「この人に会ってみたい」と思うのは、

刑事さんしかいないかも。

 

異性に選ばれそうもない写真とは・・・

■顔がよくわからない全身写真

■ピンボケ

■無表情

■普段着

■目つきがわるい

■怒ったような表情

■女性のほぼスッピン・・・など。

 

「お見合い写真にこんな顔で写ってるって、ウソでしょ?」

いえ、ホントです!

 

「じゃあ、この人に会ってみたいと思われる写真ってどんなの?」

 

それは究極、「キセキの一枚」ですね。

より若く、よりキレイで、

表情はやさしそうな笑顔!

 

お見合いを申し込んでも、まるで返事がかえってこないなら、

一度、あなたのプロフィール写真を第三者に見せて、

どう思うか聞いてみたほうがいいと思います。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

<カリスマ仲人士100>

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!!
内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。
日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」
福島県出身
高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。
2014年、婚活コンシェルジュ設立。
「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」
という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。
その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。
現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。
著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』