あなたは「保険」ですか?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

「ルリ子ー!俺は、俺は君のなんだったんだーーー?」

「・・・保険。」

 

このセリフ、聞き覚えあります?

そうです!

保険のビュッフェ」のCM「プロポーズ篇」ですね。

 

雲ひとつない青空が広がる休日のデート。

白パンに紺のジャケット、知的なメガネが印象的なクールなナイスガイが

ルリ子を海辺に誘う。

キラキラ波打つ浜辺をルリ子、つづいて彼がゆっくりと散歩。

 

「ルリ子さん。」

思い切ったようにルリ子を呼び止める彼。

 

「なに?」

と言って振り返るルリ子。

 

「結婚してください。」

彼が差し出した両手の中には小さな赤い箱。

 

「ハイ。」

 

するとそこに、グレーのパーカーに白いヘルメットの男が

原チャリで土手に急行!!

 

「ルリ子ーーー!」

血相を変えてあわてふためき、

土手の上から転がるように駆け下りてきた男。

 

「俺は、俺は君のなんだったんだーーー?」

「・・・保険!」

 

悲報であって朗報でもある、このCM。

あなたはルリ子と振られた男性の人間模様をどう思いましたか?

 

 

・・・あなたももしかしたら、誰かに保険扱いされてません?

 

例えば、

ズルズルと何年もつきあっているけど一向に結婚の話がでない、とか、

相手の気持ちが読めない、とか、

親兄弟や友だちに紹介してくれない、とか、

単純にセフレであるとか。。

 

あなたと交際相手の間にモヤモヤがあるなら

「保険」を疑ったほうがいいかもしれません。

 

一度、相手にあなたの気持ちをハッキリ伝え、

あなたは彼彼女のなんなのか確認したほうがいいと思います。

 

それでもモヤモヤが解消されないなら、

その人はそもそもご縁がない人なんだと思います。

いつまでも執着していては不幸になる一方です。

 

結局、恋愛相手と結婚相手はちがうんです。

 

保険扱いされてると感じたら、

あなたの幸せのために、その関係に終止符を打ってください!

 

で、仕切り直しの婚活に踏み出し、

あなたが一緒にいて安らげる生涯の伴侶を探して欲しいと思います。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

<カリスマ仲人士100>

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!!
内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。
日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」
福島県出身
高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。
2014年、婚活コンシェルジュ設立。
「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」
という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。
その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。
現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。
著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』