キャバ嬢と結婚したい?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

先日、某週刊誌の編集者と話してたときのこと、

「ウチの部内にキャバ嬢に入れ込んじゃって『結婚したい』って言ってる人いるんですよ。いいんですかね。」

 

この話、まじめに考えてみたいと思います。

 

キャバ嬢さんのミッションとは。。

「お客さんに自分を好きになってもらい、

おカネを気持ち良くつかってもらうこと。

ファンが増えれば増えるほど大成功!」

 

あくまでビジネスです。

が、そこは男と女。

お酒が介在して、お客さんとディープな恋愛に至ることもあると思います。

お互いに本気になって「結婚」の方向へ向かったら、

クリアしなければいけないのは「親の承諾」です。

 

「自分たちが好き合ってるんだから、親は関係ないだろ!」

 

いえいえ、大いに関係あります!

 

なぜなら、結婚とは両家が血縁になることだからです。

まず結婚式には両家の親がそろって出席することが必要です。

結婚に反対している親が欠席すれば「不吉」な未来を予言します。

 

「じゃあ結婚式はしない」

となればお嫁さんはどんな気持ちになりますか?

 

で、子どもが生まれても、親とのぎくしゃくした関係がつづいたら。。。

 

なので、キャバ嬢だろうが何嬢だろうが、職業はなんであれ、

あなたのお母さんとなかよくできる人ならいいと思います。

 

両家の親が結婚に賛成してくれれば、

幸せになる場面がいっぱい生まれます。

 

結婚式でも涙を流して祝ってくれるでしょう。

孫が生まれたら、たいへんなときに手伝ってもらえるでしょう。

孫がおじいちゃん、おばあちゃんにかわいがってもらえれば、

あなたもお嫁さんも幸せです。

 

キャバ嬢と結婚したいなら、

彼女があなたを結婚相手とみなしているのか確かめ、

プロポーズの前に、両方の親ごさんにあいさつに行くことです。

戸籍謄本の交換もお忘れなく。。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

カリスマ仲人士100

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!!
内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。
日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」
福島県出身
高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。
2014年、婚活コンシェルジュ設立。
「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」
という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。
その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。
現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。
著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』