女性を喜ばせること

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

「結婚を決めたのは交際3〜4ヶ月だった」という話、

結婚相談所で婚活した人から聞いたことありませんか?

 

その時あなたは、「そんなに早いって・・・?」と思いませんでしたか?

それはご本人次第なのでわかりませんが、

はやく結婚を決める人がいるのは事実です。

 

「なぜそんなに早く結婚を決められるのか腑に落ちない?」

 

それは、わたしたち仲人が取り持つ縁談にはルールがあり、

交際のタイムリミットがある所以なんです。

 

では、少しだけ具体的に見ていきましょう。

 

例えば、お見合いしてお互いに「もう一度会いたい」となったら、

男性のあなたはどういう行動をとりますか?

 

「彼女に電話する」

 

正解です!

では電話してどんな話をするんですか?

 

「今日はお時間をつくっていただいてありがとうございますと言って、

電話番号でLINEを交換する」

 

いいですね。

それから?

 

「また今度LINEで連絡します。失礼します。」

 

で終わる?

あとはLINEで?

ブーッ!!

彼女の立場で考えてみてください。

ここはデートに誘わないと、です。

 

LINEは便利ですが、ちょっとしたことが誤解を招きやすいので、

できるだけ電話で話すようにしましょう。

あなたと電話で話すことを嫌がる相手はそもそもご縁がないんです。

早め早めに見切って、

いろんなタイプの人と次々にお見合いしたほうがいいと思います。

 

お見合い、交際と進むにつれてハードルはだんだん上がり、

婚約直前のハードルは信じられないほど高いものです。

 

これをトントン拍子に越えていくためには、

常に彼女が喜ぶだろうことを考えて、

それを誠実な態度で実行していくことが大事です!

 

「なにをしたら喜ぶのか?」

 

彼女が喜ぶこととは媚びへつらうことや、

ムリに男らしく振舞うことではありません。

彼女の願望を叶えてあげることです。

 

婚活を頑張ってる彼女は、

あなたと同じように早く結婚して落ち着きたいと思っています。

 

なので、タイムリミットから逆算して、

ケースバイケースでやるべきことをタイミングよくやることが大事!

 

具体的にわからなければ、わかる人に聞いた方がいいと思いますよ。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

カリスマ仲人士100

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』