成功するための待ち合わせ方法

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

明日、2月26日(日)は「東京マラソン」開催日です。

東京駅周辺はめちゃくちゃ混み合いますので、

その付近で待合せ、お見合い、お茶する予定の方は、

マラソンに興味がないなら場所を変えたほうがいいかもしれませんよ。

 

明日は、わたしの会員さんのお見合いも何組かあります。

広島、神戸は交通規制が敷かれるような大きなイベントはなく、

東京もマラソンコースから外れているので、とくに心配はなさそうです。

 

話は変わりますが、

お見合いの際の一番のストレスはなにかわかりますか?

それは「待合せ」です。

これ、お相手と対面するまでの緊張感からか、

人によって3つのクセがあるように思います。

 

①早めに現地入りする人。

②滑り込みセーフの人。

③うっかり遅刻する人。

 

わたしがお見合いに立ち会う時は、どのパターンで来られても、

2人が気持ち良く出会えるように気を使います。

 

まずは早めにお見合い場所に行き、

当日の現場の状況によってやるべきことを確認して、

なにがあっても大丈夫なように手はずを整えてから2人を迎えます。

 

とはいうものの、正直言って、

「滑り込みセーフ」も「うっかり遅刻」も第一印象は失格ですね。

待たされてるお相手の気持ちを考えてみてください。

 

例えば、あなたが早め到着を心がけている人だとします。

「お見合い」当日、20分も30分も待たされたあげく、

あなたが会いたいと思った写真とまるでちがう印象の人が、

靴をカタカタならし、髪を振り乱して現れたらどう思いますか?

満面の笑みで気持ち良く、「はじめまして」と言えますか?

 

 

 

なので、お見合いで成功する、

つまり第一印象で「ステキ!」と思ってもらうためには、

気が利く仲人に立ち会ってもらったほうがいいと思います。

 

それがかなわない時は、5つ確認してほしいことがあります。

 

①自宅から待合せ場所までのルート、交通状況、イベントの有無

②お見合い場所の予約の可否

③お互いの目印

④席の確保とお相手の見つけ方

⑤バタバタしてる時に忘れがちな「笑顔」と「あいさつ」

 

遅刻しがちなあなたへ。

「遅刻はすべてを台無しにする」。

これ、心に刻んでほしいと思います。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

 

カリスマ仲人士100

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』