お見合い結婚に向かない人

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

「結婚相談所の会員さんってどんな人がいるんですか?」

この質問、多いです。

ぶっちゃけると結婚相談所は有料ですから、

おカネを払った分モトが取れる人(!?)と結婚できるのか

気になる気持ちはわかります。

 

Q「・・・多いのってやっぱり若い人なんですか?」

A「そうですね。結婚したいと思う年齢層の30代40代が多いです。

が、会員は20代〜70代まで幅広く登録しています。」

 

結婚相談所の会員の目的は1つしかありません。

いい人を見つけて結婚すること!

 

あなたにとってどんな人が「いい人」なのか?

これは婚活初期から中盤にかけて、

理想から現実に戻される過程をへて徐々に変わってきます。

 

はじめは誰しも理想的な人を追いかけるんです。

男性なら「実年齢が若くてキレイな女性」。

女性なら「高学歴、高収入、高身長など抜きん出た条件の男性」。

 

「そんな好条件の人たち、結婚相談所にいますか?」

「はい。います。」

 

なぜそれがわかるかというと、

法的に効力のある書類に履歴を書いてもらうからです。

 

で、会員になれれば、異性のリストを検索して、

写真、学歴、婚歴、年収、資産、家族構成などの詳細を見た上で

お見合いするかどうか決められるんです。

 

裏を返せば、それぞれの理想に近い条件を1つでも持ってる人は有利です。

お見合いの申し込みがどんどん入るばかりか、

申し込む端から受けてもらえる状況になることもあります。

つまり、好条件を持ってる人は「お見合い結婚」に向いてるんです。

女っけのなかった独身男性が婚活を始めたとたん、

さらわれるように結婚していった例はいくつもあります。

 

では「お見合い結婚に向かない人」はどんな人かというと・・・

条件的に厳しい人です。

 

例えば、先日、メールでこんな問い合わせがありました。

「初めまして、いつも動画を拝見させていただいております。私は来年で40になるので、そろそろ婚活を始めようかと考えているのですけど、一つご意見をいただきたいと思い連絡いたしました。
実は私、視覚障害の全盲なんですけど、地元の結婚相談所にいくつか申し込みをしたのですけど、前例がないとのことで入会を断られております。そこで、障碍者の婚活について御社の見解をお聞かせいただければと思っております。
それでは、よろしくお願いいたします。」

 

わたしのお返事は。。

「・・・私自身も力不足で自信がありません。

お力になれず、たいへん申し訳ありません。」

 

 

心情的にお力になりたい気持ちは山々です。

ただ、ことが「結婚相手の紹介」となるとお相手のあることですので、

ご期待に添える自信はありません。

 

経験上、お見合いが組めそうもないような厳しい条件をお持ちの方は、

結婚相談所には向かないかと思います。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

カリスマ仲人士100

 

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』