婚活の「アクセル」と「ブレーキ」

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

婚活してる人の心の中には「アクセル」と「ブレーキ」があります。

運転のやり方はこんな感じ。。

 

■基本「アクセル」全開でタイミングよく「ブレーキ」を使い、

ゴールまで一気に駆け抜ける人。

■安全運転の人。

■「アクセル」と「ブレーキ」を同時に踏んでいる人。

 

一番多いパターンは、

■「アクセル」をおそるおそる踏んだ後、「ブレーキ」を踏みまくる人!

 

これ、どういうことかというと。。

 

例えば、婚活という「アクセル」をおそるおそる踏み、

「お見合い結婚」をすると一応決めます。

でまずは、相手選びの際に「ブレーキ」を踏みまくります。

 

男性の場合の「ブレーキ」はわりと単純です。

 

・「写真」に映った顔と体型が好みじゃない。

・「年令」

・「履歴」が自分よりスゴイ、、この程度かな。

 

が女性の場合、「ブレーキ」は多彩です。

 

・「写真」に映った顔が好みじゃない。

・「年収」が低い。

・「学歴」が低い。

・「職業」が?

・「住んでる地域」が遠い。

・「年上過ぎ」・・・などなど。

 

次の段階は「お見合い」当日。

お相手のプロフィールで気になることが「ブレーキ」になったり、

面接官になったような気分で粗探しをしたりで、

「ブレーキ」を踏みまくります。

 

 

でも、お相手の態度はあなたの鏡だったりするんですよ。

 

例えば。。

・あなたのガードが固くつけいるスキを与えなければ、

お相手の口も重くなります。

 

・あなたに笑顔がなければ、お相手も自然な笑顔になれません。

 

・あなたが満面の笑顔なら、お相手もつられて笑顔になるかも。

 

・あなたが思いやりをもってお相手をほめれば、相手も気づかってくれるかも。

 

・あなたがお相手に「好きです」と言ったら、

お相手はたちまち魅力的に変身するかも。。。

 

長いこと独身生活を続けてきた人は頼りなげで、淋しそうかもしれません。

でももし、あなたから頼られたり、応援されたり、

ほめられたり、「好き」と言われたら・・・

 

水を得た魚のようにイキイキしてくるかも。

 

人はいくらでも変われます!

そのことを信じて「婚活ブレーキ」を踏む回数を減らしてほしいと思います。

 

カリスマ仲人士100

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!!
内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。
日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」
福島県出身
高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。
2014年、婚活コンシェルジュ設立。
「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」
という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。
その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。
現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。
著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』