ずっと気になってた、あのこと。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

「ずっと気になっているのに、なかなか1歩踏み出せないこと」

って、だれにでもあると思います。

 

地方会員のA子さんから、

ふとしたことから交際を申し込まれた男性について、

いろいろお悩み相談を受けています。

 

彼は日本仲人協会の会員ではないので、

履歴書を書いてもらうことはできません。

本人の話を信じるしかないのですが、

結婚を前提としたおつきあいに進むにあたって、

A子さんが一番気になっている経済面が

まったくわからないということです。

 

であるならば、勤務先や仕事内容、勤務スケジュールを聞いて、

求人広告やネットなどで調べて推察してみる。

と同時に、趣味や普段どんなことをして時間を過ごしているのか、

毎晩、なじみのお店で飲み代に何千円も使っているようなことはないか、

様子をみながらいろいろ聞いてみて、

彼について仮説を立ててみる方法もあります。

 

大事なことは、
A子さんがどんな人とどんな生活をしたいのかハッキリさせて、
彼がそれに当てはまるのか、
少し時間をかけて観察することではないかと思います。
逆に、、
男性が女性のハートを射止めるためには、
安心させることが絶対に必要だってこと・・
あなたはわかっておいてくださいね。
A子さんのお悩みについて考えていたら、
急に、梅園の「あわぜんざい」を思い出しました。
わたしは「あんぱん」「豆大福」「かのこあんみつ」「ぜんざい」など、
あんこのお菓子が大好きです。
浅草駅に貼ってある梅園の「あわぜんざい」のポスター、
ソラマチに出店している梅園の「あわぜんざい」の写真を度々見ながら、
「どんな味なのかしら。。」
と考えてばかりで、
「今忙しいから」とか
「お金がもったない」とか
いろんな理由をつけて回避。
結局、ずっとずっと気になりっぱなしです。
今日こそ、「ずっと気になってた、あのこと」をやってみます!
「あわぜんざい」
どんな味かしら。。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』