お見合いから4ヶ月で婚約した男性の話

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

「昨日、自分のお店に親同士集まってもらって、

無事に顔合わせが終わりました。

あと彼女と、いつこっちに引っ越してくるかって相談もしたんで…。

これでもう、シバタニさんに電話することもないかと思います。」

 

電話の主は、昨年7月に入会して、この1月に婚約したAさんです。

 

Aさんは40代の飲食店の経営者です。

お店は1人で切り盛りしています。

これまで脇目も振らず仕事に没頭してきたAさんが

結婚を意識したきっかけは、

婚活してるというお店の常連さんの言葉でした。

 

常連さんはお店にくるたび、

「マスター、結婚しないの?」

としつこく言うんだそうです。

 

「お見合い」とか「婚活」とか、

なにをどうするのかさっぱりわからず、

検索して見つけた「婚活コンシェルジュ」に、

とりあえず面談を申し込んだ、とのこと。

 

Aさんのお嫁さん像は。。

「べつに他に仕事をしててくれてもいいんですけど、

週に1回くらいはお店に顔を出してくれる『おかみさん』がほしいんです」

 

彼は容姿はそれほどよくなく、学歴も高卒だったので、

婚活はきびしいことが予想されました。。。

が、ふたを開けてみたら、意外に女性の反応がよかったんです。

 

彼は高望みをしない素直な人で、

わたしのアドバイスは忠実に実行し、

お相手の女性さえよければ・・・というスタンスが

一貫していたのがよかったのかもしれません。

 

 

婚約者のB子さんは彼より年下の40代の女性です。

昨年9月にお見合いしました。

何度かデートしたのち、

彼は自分のお店の定休日にB子さんを招いて、

心をこめてつくった料理を振舞いました。

11月のその日、2人はお互いに結婚を決めました。

 

結婚を意識したのはお見合いから2ヶ月、

双方の両親の同意を得たのが4ヶ月後です。

 

わたし:

「ご両親はなんて言ってましたか?」

A:「お前がいいならそれでいいだろう、って。」

わたし:

「よかったですね。。おめでとうございます‼︎

B子さんを幸せにしてあげてくださいね!」

A「はい。ありがとうございます‼︎」

 

めでたし。めでたし。。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

カリスマ仲人士100

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』