「プロポーズ成功!」次にすることは?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

「プロポーズは受けてもらえましたけど、これから何をやればいいですか?」

「お父さんお母さんに相談されました?」

「ええ。おまえの好きにやれって…」

 

と、A君から相談の電話がありました。

 

プロポーズが成立したら、

結婚に向かってやるべきことをリストアップしましょう。

これは女性ではなく男性がやるんです。

 

「婚約指輪はどうするか?」

「両家顔合わせはいつどこで?」

「どんな結婚式をやるか?」

「結婚指輪はいつどこで買うか?」

「入籍日は?」

「どこに新居を構えるか?」・・・。

 

リストアップしたら、2人でよく調べて話し合い、

お互いの家の事情も加味しながらプランを練っていってください。

 

A君の相談を受けて、

1990年に挙げたわたしと主人の結婚式のことを思い出しました。

わたしたちは同じ職場で働き、すでに同棲していたので、

話し合いはスムーズだったと思います。

 

当時、渋谷の近くにあった「ル・シャン・ド・ピエール」という

一軒家のフレンチレストランのシェフだった主人は、

レストランウエディングのノウハウがありましたので、

結婚式場やホテルなどの業者の、お仕着せで挙げるのではなく、

自分たちの好きなようにレストランでやると、すぐに決まりました。

 

親戚を集めた日中の結婚式は、

当時、半蔵門かその近辺にあった「天厨菜館」で。

夜の結婚披露パーティーは友人知人を集めて、

西麻布にあった「イピゼリ」というイタリアンレストランで行いました。

 

「イピゼリ」は主人が働いていたことがあるお店の系列店で、

シェフ、支配人、スタッフ、みんな友だち。

「天厨菜館」のシェフも主人の友だちでした。

 

……………………

「プロポーズ」「婚約指輪」「両家顔合わせ」「結婚式」・・。

おカネがないからとか、やらなくていいとか言って

省略するカップルもいるみたいですが、

円満な家庭生活を望むのであれば、

あとあと夫婦の間にしこりを残さないために、

やるべきことは多少ムリしてでもやったほうがいいと思います。

 

「プロポーズ」は一言なにか言えばいい。

 

「婚約指輪」は分相応なものでいいし、

お母さんから受け継がれた指輪があれば、

彼女が好きなデザインにリフォームしてもいい。

 

昔なら「結納(ゆいのう)」と言った儀式がありましたが、

今は親御さんときょうだいだけで「両家顔合わせ」の食事会と簡素化。

 

「結婚式」の費用は、お祝い金でだいたい賄えるような計画を立てて、

たりない分は親御さんに頭を下げて用立ててもらう方法も。

 

もう一つつけくわえるなら、

結婚式を挙げる場所は、

毎年の結婚記念日に食事できるところがいいかも。。

 

結婚はいろいろ考えること、決めることが多くてたいへんですが、

あっという間に過ぎるもの。

主導権はあくまでも男性が握っていることを忘れず、

彼女を幸せにするためにがんばってほしいと思います。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

カリスマ仲人士100

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!!
内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。
日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」
福島県出身
高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。
2014年、婚活コンシェルジュ設立。
「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」
という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。
その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。
現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。
著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』