お見合いでお相手が見つからないと。。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

お見合いの待合わせで、お相手が見つからないことはよくあります。

特に、仲人が立ち会わない本人同士のお見合いで

お相手を見つけられないと悲劇が起こります。

 

待たせてしまったほうはいろいろ言い訳し、

待たされたほうは表にはださないけど、本当はすごく機嫌が悪くなってたり・・。

見ず知らずの他人同士がはじめて会うのが「お見合い」です。

出だしがよくないと結果オーライにはなりにくいです。

 

一方、仲人が立ち会ったときに非常事態が起こったら。。

先に来ている人に着席してもらって、

「もう少し待っててくださいね」と声かけして落ち着かせ、、

お相手の仲人さんに電話して状況を聞いたり、

「この人かな」と思ったら「失礼ですが・・」と声をかけてみたり、

時には「見つけられなくてごめんなさい」と自分の責任にしてみたりして、

なんとか場を取り持ちます。

 

 

お見合いでは、なるべくわかりやすい待ち合わせ場所を指定し、

「目印」をお相手に伝えます。

なのになんで見つからないのかというと。。

 

例えば、

「写真はメイクした美人なのにスッピンで現れ、全くわからなかった」

「写真ではメガネをかけてないのに、当日はかけていた」

「写真はスーツ姿。当日もスーツのはずなのに、チノパンとジャンパーで現れた」

「風邪をひいたらしく大きなマスクをしていた」

「待ち合わせは『店内』なのに、外で待っていた」

 

おまけに、お相手の写真だけ記憶していて目印を覚えてないので、

お相手の目印に気づかなかった、という例も。。

 

 

 

第一印象が悪いとお返事は・・・

「この人と結婚を前提におつきあいするなんて考えられない!」

となりがちです。

 

お見合いではまずは落ち着いて、

待合せ場所や目印などの情報を確認し、

期待を裏切らない服装でおでかけくださいね。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたが今年こそ幸せをつかめますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

カリスマ仲人士100

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』