なんで結婚しなきゃいけないの?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

今朝のニュースで、2016年の出生数が前の年より2万人以上少ない

100万人を割り込むことがわかりました。

日本人として生まれる赤ちゃんがドンドン減ってるってことです。

 

ですが、これは「なんで結婚しなきゃいけないの?」

という独身者への答えではありません。

結婚して子どもを産むかどうかは、あくまでも個人の自由です。

 

なぜ結婚するのか?

それは子々孫々・・までではなく、あなたが生き残るためなんです。

人間、ただ生きてればいいってものではなく、

50才60才70才・・年をとればとるほどつのる不安を和らげ、

健康で幸せに満たされた人生を送るためには、

一つ屋根の下でずっとずっと一緒に生活してくれる誰かが必要なんです。

 

結婚してるのかどうか、はたから見てよくわからない関係でも

本人同士が幸せなら、それでいいと思います。

 

そう考えると、年収やら職業やら、美人かブスか・・なんて、

選り好みしてる場合じゃないと思いませんか?

 

どうか、あなたがこの世でたった1人の人と巡り合って、

末永く幸せに生きられますように!

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

カリスマ仲人士100

 

 

 

 

一生、あなたの味方になってくれる人

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

先日、日本仲人協会の月例会でAさんのスピーチを聞きました。

Aさんとは、大阪を拠点としていた日本仲人協会が

7年前に東京に進出してきたときに、立ち上げから関わってきた方です。

………………………..

Aさんは大学卒業後、東証一部上場企業に就職するも2年で退職。

その後、全く未経験の分野の会社を立ち上げますが、

ほどなく8ケタの借金を抱えて倒産。

「もうダメだ。死のう・・」と思いながら、

いつしか、新宿西口のダンボールハウスが立ち並ぶ一角にへたりこみ、

ホームレスの仲間入りをしたそうです。

が、2ヶ月後、会社社長をしていた友人に偶然発見され、

友人の会社に雇ってもらうことになって再起を果たし、

しかしまた数年でやめ、フリーターになっていろいろあって。。

 

「これからは人のために働こう・・・で、これからは婚活だ。」

と思ったときに日本仲人協会の理事長に会ったんですって。

まれにみる波乱万丈の半生をアツく語ってくれました。

 

Aさんは現在、ステキな奥さんとお子さんに恵まれ、

仲人としても成功していて、とても幸せそうです。

 

…………………………

 

この話を聞いて思ったことは、

「どんなにつらいことがあっても生きぬけばいい。

家族の支えさえあればなんとかなる」

ということ。

 

Aさんほどのどん底を経験することは、おそらくないと思いますが、

落ち込んだときに思い出す話として心に刻みたいと思います。

 

それにしても、やはり。。

10年20年と、同じ屋根の下で一緒に暮らし、

お互いにいいことも悪いことも話せて、

ケンカしてもいつしか仲直りできて、

この先、ずっとずっとあなたの味方になってくれる人、

ほしいと思いませんか?

 

そのための第一歩は、思い通りにならないあなた自身を許すことだと思います。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

カリスマ仲人士100

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚するなら趣味が合わない人がいい理由

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

ある朝、主人がバレエ曲「精霊の踊り」を聞いていました。

主人は学生時代、フルートを吹くのが趣味だったんです。

 

わたしはといえば、

最近、朝から聞く音楽はテンションがMAXになる、

「マルーン5」「リアーナ」「カルヴァン・ハリス」

「ジャスティン・ビーバー」とかUSAのベストヒット系。

フルートの音色を聞くと催眠術にかけられたように眠くなるので、

朝から「精霊の踊り」を聞く気はしないですね。。

学生時代は、ピンカラ兄弟の「女の道」を大音量で聴く父に反抗して、

「レッドツェッペリン」を大音量で聞いてました。

田舎だったためか、文句を言われたことはないですけど。。

 

20年以上前に、主人を連れて、

今は亡き「プリンス」のコンサートに行ったことがあります。

会場全体は熱気に包まれ、最初から最後まで総立ちでした。

大好きなプリンスを生で見れて、わたしもめちゃくちゃ興奮しました!

が、クラシック好きの主人は、

プリンスを「爬虫類みたいで気持ち悪い」と揶揄(やゆ)し、

おまけに、コンサートの帰りに信じがたい腹痛に見舞われたわたしは、

そのまま救急病院に連れて行かれ、

寝耳に水の「切迫流産」の診断で、入院しました。

妊娠してることに気づいてなかったんです。

あやうく一命をとりとめた長男は無事に生まれてきてくれて、

現在、25才になります。

長男の胎教はハードロック「レッドツェッペリン」でした。

 

まったく趣味が合わないわたしと結婚した理由を、

主人はこんな一言で片付けました。

「かをるはおもしろいから。」

 

………………………

 

ここで婚活の話を少し。

なので、お相手選びの際に、

プロフィールの趣味を見ただけで敬遠するのは、

ホントもったいないと思います。

 

例えば、

女性の趣味に「海外旅行」「食べ歩き」「オペラ」「宝塚」「ゴルフ」などど書いてあったら、

男性、もしくは男性のお母さんが「おカネがかかる女」と判断する、とか。

 

男性の趣味が「野球観戦」「山歩き」「釣り」「将棋」だった場合、

女性は「休日は一人ぼっちにされそう」と判断する、とか。

 

でも、あくまでも「独身」だからこその趣味かもしれませんよね。

あなたとのおつきあいが始まったら、

あなたに合わせてくれるかもしれないし、

あなたの趣味を尊重してくれるかもしれません。

 

現に、わたしの会員Aくんはジョギングなんかやったこともないのに、

婚約者のB子さんに誘われて、一緒に「皇居ラン」を始めましたよ。

 

趣味が合わない結婚相手は、あなたに新しい世界を見せてくれます。

また、10年20年と同じ屋根の下で暮らしていれば、

いつも一緒になにかをすることがうっとおしくなることだってあります。

なので、夫(妻)に理解されない趣味があることは

お互いの救いになるかもしれません。

 

もっと頭をやわらかく柔軟に考えるようにできれば、

幸せな結婚に近づいていけるんじゃないかと思います。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

カリスマ仲人士100

 

 

 

 

 

婚活パーティーに参加してもカップルになれません?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

ある大手の結婚相談所の婚活パーティーに参加した40代の男性Aさんから

電話がかかってきました。

A:

「年令はアラサーで、かわいい子がパーティーにいたので、

なんとかつなげたいと思って申し込みを出したら『YES』でした。

このあとどうしたらいいんでしょうか?」

わたし:

「このあとは・・・して、反応があったら◯◯してみたり、あるいは◯◯などしてみたらどうでしょうか。」

A:

「でも、30才前後の女性って、40すぎた男をどう思いますか?」

わたし:

「まあ、、彼女と年が近い男性からの申し込みが多かったら不利でしょうね。

でも、あなたの条件が彼らよりも数段よければ、見込みはないとも言えませんから、

あきらめないで行けるところまで行ってみたらどうですか。」

 

……………………….

婚活パーティーに参加する人たちは素のままではなく、

コテコテに自分を盛ってるかもしれないです。

おそらく、、見た目だけじゃなく、気分もムリして上げてると思います。

 

でほんの数分だけ、楽しくお話できた人に交際を申し込んで、

スルーされて傷つく人いますが。。

これは当然といえば当然。

あなたが自信をなくすようなことじゃないんです。

気にしないでください!

 

仮にその場でカップル成立できたとしても、

後日、2人で会って、何度もデートして・・・

そのまま結婚できた人がいたら教えてほしいくらいです。

(テレビの婚活番組ではありますよね。それは知ってます。)

 

この記事の冒頭で、お悩みを打ち明けてくれた男性のように、

どうしたらいいかわからないうちに関係が終わってしまう人、

きっと多いと思います。

 

なので、「婚活パーティー難民」になりそうなあなたは、

相談相手になってもらえる仲人を見つけて、

気持ちを支えてもらいながら、

結婚できるまであきらめないでほしいと思います。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

無料相談の予約カレンダーはこちら

 

カリスマ仲人士100

 

 

 

 

【地方の婚活】欲しいなら距離は関係ない

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

今月、1週おきに「3回完結・YouTube動画講座」で、

集客に役立つYouTube動画のスキルについて教えています。

 

が、わけがわからない人たちを集めて講座をやるリスクは大きかった。。

 

まさに先制パンチ!で、自らペナルティーを体験したので、

今後、おなじような講座は引き受けないと思います。

 

 

さて講座には、大阪から毎週来られる60代のA子さんがいます。

前日の深夜に大阪で高速バスに乗り、翌朝東京に着く便を利用。

パソコンやスマホの操作はあまり得意じゃないみたいですが、

1回目の講座でYouTubeに動画をアップする手順を知ったあと、

お子さんに手伝ってもらって、チャンネル管理ができるようになりました。

「動画をアップできるって楽しいですね!」とのこと。。

 

…………………………..

 

ここで婚活の話を少し。

電話でお悩み相談を受けていて感じること。。

 

地方で婚活している人は、

まず、お相手候補をさがすのがすごくたいへんです。

なので、手軽な「婚活サイト」や「婚活パーティー」に参加して、

へんな輩とお知り合いになったり、

業者に利用される人が多いんじゃないかということ。

 

そんな電話を受けた時は、

マンツーマンでなんでも相談に乗ってくれる

結婚相談所の仲人を見つけたほうがいいんじゃないかとアドバイスします。

 

地方で、人の幸せを考え真摯に婚活者と向き合う仲人さん、

よく探すといます。。

 

さらに、婚活中の異性が見つからない地域に住んでいる人には、

「発想の転換をしてみたらどうでしょうか。」と言います。

 

つまり、

あなたがしたいのは恋愛じゃなくて、結婚なんですよね。

だったら、近くに住んでる人にこだわらず、

県境を越えてお見合いすることを考えてみるとか。。

 

周囲にあなたに好意を持ってくれそうな人がいないなら、

日本全国の会員リストの中で、キーワード検索してください。

例えば、

「全国どこでも(嫁げます)」

「(趣味は)旅行」

「(趣味は)自然の中を散策」などなど。。

 

で、検索結果に出てきた人の中に気に入った人がいたら、

クルマ、新幹線、高速バス、LCC(格安航空)など使って

お見合いに行けばいいじゃないですか。

 

長い人生の中の、たった1日だけムリしてみてください。

遠路はるばる訪ねてきてくれたあなたに対して、

彼女はどう思うかはわかりませんが、

たった1日ムリしてみることで、

あなた自身は確実に変わります。

 

1週おきに3回、大阪から東京に通うことを決めたA子さんは、

いままで持ってなかった「YouTube動画で集客」という武器を手に入れました。

 

あなたも、いままで考えもしなかった思い切ったことをやって、

「幸せな結婚」をあなたの現実にしてください。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

 

カリスマ仲人士100

 

 

 

 

 

 

 

人をゆるすということ。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

結婚相談所の「仲人(なこうど)」は、

誠意のある人なら誰にでもできる仕事です。

世の中にはいろいろな人がいるので、

その人でなければお世話できない人がいると思います。

 

例えば、あなたが仲人なら、

あなたの人柄やアドバイスに共感する人が結婚のお世話を頼みに来ますが、

あなたを選んだ人はわたしのところへは来ないと思います。

 

逆に、わたしがお世話をしている人たちは、

あなたのお世話にはなろうと思わないでしょう。

そういうことです。

 

なので、いろいろなタイプの仲人さんが増えれば、

結婚の夢を叶える独身者も増えていくものと思っています。

 

………………………………….

今日は、仲人としてのわたしが考えていることについて、

すこしお話してみたいと思います。。

 

これまで、婚活中の人の結婚の決め手は2つあると言ってきました。

つまり、

「相手の親に認めてもらうこと」と

「性的な相性がいいこと」です。

 

が、これは表面的なことにすぎない。。。

 

もう一つ大事なことがあります。

それは、「相手をゆるせるかどうか」です。

 

妻(夫)をゆるすことができなければ、

10年20年と、同じ屋根の下で一緒に暮らしていくことはできません。

 

「相手の親御さんにあたたかく迎えられた」とか、

「安定企業にお勤めだから」とか、

「実家の近くに住んでる人だから」、

「ルックスが好きだから」「気持ちいいセックスができるから」

とかいう理由だけでは、結婚は長続きしません。

 

人は必ず過ちを犯します。

そのとき、妻(夫)を正直になじってもいいんですよ。

なじった上で寄り添っていけるかどうかが、

結婚生活の関門なんだと思います。

 

おなじように、、

半世紀以上生きてきた失敗だらけのわたしは

人のあやまちはゆるすようにしています。

 

が、仲人としては。。。

そのあやまちの種類にもよりますが、

あやまちを犯した人との縁をサッサと切ることがあります。

 

なぜなら、他の結婚希望者に自信をもって紹介できないからです。

 

結婚相談所とは、仲人同士が自分の会員さんを紹介しあうシステムなので、

紹介した先で迷惑をかけるようなことがあれば、

わたしの会員全体の信用に関わってくると

わたしは思っています。

 

他の仲人さんたちに、

「シバタニさんの会員さんなら安心だ」という印象を与え続けられれば、

自然に会員さんたちのご縁のチャンスも広がるのです。

逆に、、例えば、

「お見合いのときの態度が悪い」とか、

「近所に買い物に行くような服装でお見合いに来た」とかいう人が

わたしの会員だったとしたら、

「シバタニさんは会員への指導がなってない!」

という印象を先方に与えてしまい、

その後のご縁に響くかもしれないんです。

 

 

ですから、

「わたしは人をゆるしつつ、わたしと合わない人とは関わらないんです。」

この姿勢を貫くこと。

目先の利益を追わないこと。

これが人を幸せな結婚に導くコツだと思っています。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

 

カリスマ仲人士100

 

 

 

 

 

動画で「やっちまった」致命的なミス

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

おはようございます。シバタニです。

昨日は、「YouTube動画講座」の2回目で、

「コミュニティガイドライン」の話をしました。

 

YouTubeに自分のチャンネルを持ち、動画をアップし続けるためには、

絶対に守らなければいけないルールがあります。

規約やコミュニティガイドラインがそれです。

 

が、わたしは規約に違反して警告を受けた経験が2度あります。

 

1度目は、子どもの学校の体操会のときに、

次男のクラスのダンスの演技をビデオ撮影して、

他のお母さんにその動画を見せようと、

YouTubeに動画をアップして「公開」ボタンを押しました。

 

すると、間髪を入れず、

「◯◯国の会社から著作権違反と申し立てがあったので、

あなたの動画を削除しました」

とYouTubeから警告がきました。

ダンスに使われていた音楽が問題だったんです。

ならば、「非公開」にすればいいのかと思い、

もう一度動画をアップしてみましたが、

その動画を2度とアップすることはできませんでした。

 

動画自体は、クラウドサービスを利用してファイルを交換することで、

思い出を共有することができたのでよかったのですが、

YouTubeから警告を受けるのははじめてのことだったので、

かなりショックでした。

 

2度目は、先週の、まさに「YouTube動画講座」の動画のお話です。

 

「他の仲人さんの動画に自分が映り込んでアップされても大丈夫な人」

これが講座参加の第一条件でした。

動画を実際に撮ってアップする方法を教えるんですから、

プライバシーとか肖像権とかさわぐ人に来てもらったら

面倒なことになると思ったからです。

 

まさかこれで、わたしがYouTubeから警告を受けることになるとは。。

 

先週、教室内で、全員が集合した10秒ほどの動画を撮りました。

これをスマホからYouTubeにアップする際に、

「非公開」のつもりが「一般公開」だったことに気づいていませんでした。

 

数時間度、、、

YouTubeから「あなたの動画は規約違反のため削除しました!」と

警告がきました。

理由は「規約違反」です。

「今後3ヶ月のうちに同じ違反行為を2度やったらアカウントを削除します!」

寝耳に水のできごとに仰天しました。

致命的なペナルティーです。

 

で、よく調べよく考えました。

「集合写真をぼかしたサムネイル」をつけた

「YouTube動画講座」の動画には物言いがつかなかったので、

これは「プライバシーの問題だな」と。

 

人は他人が写ってる動画を見ても気にしないでしょう。

即座に反応して、YouTubeに削除依頼をするのは、

「自分の顔」を見た時以外ないと思います。

 

で、昨日の講座の中でハッキリ言いました。

 

「あの10秒の動画について、わずか数時間の間に、

YouTubeに違反報告をする可能性のある人は、

自分の顔が写っているこの中の参加者か、

わたしの動画チャンネルの登録者しか考えられません。

なぜなら再生回数が数回しかなかったからです。

削除依頼をした方にはもうこれ以上、

わたしのスキルを教える気になれませんから・・

もしこの中に心当たりのある人がいるなら、

休憩時間に黙ってお帰りください。

来週の最後の講座にも来ないでください。」

 

しかし、帰る人はだれもいませんでした。

 

「10秒の集合写真」

「発した言葉は『今日の講座どうでしたか?』『ありがとうございました』だけ。」

「位置情報も場所も表示していなかった」

 

・・・なのに、動画アップから数時間後に警告とは。。

いったいどういうわけでYouTubeから警告をうけたのか、

理由がわかる方いらしたら、教えていただきたいです。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

 

カリスマ仲人士100

 

 

 

 

お見合いで話を盛り上げることができない人

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

おはようございます。シバタニです。

 

「なんというか、、話は盛り上がらなかったです。

また会ってみたいかって言ったら、う〜ん、どうなんですかね…。」

 

と女子が言い出すパターン、お見合いでは多いです。

 

なのに、お相手の男性からは「交際希望」の返事がきたりします。

 

すると女子の方は。。

「え!?また私に会いたいって・・ほんとですか?」

と言った場合、こんな話をすることもあります。

 

………………………….

 

人は極度に緊張すると、なんにも言えなくなってしまうものなんですよ。

例えば、あなたも、キラキラしたアイドルや俳優さんを前にしたら、

顔を直視できますか?

ちゃんと普段通り話しかけられますか?

頭が真っ白になって言葉が出てこないんじゃないですか?

・・・ですよね。

彼は女性を前にすると怖気付いてしまう人なのかも。。

だからこそ、お見合いという一発勝負で判断しないでほしいんです。

わたしがお見合いに立ち会った限りの、まあ、おばさんの印象としては、

口下手だけど誠実そうな感じでしたよ。

それほどイヤじゃなかったら、もう一度会ってみたらどうですか。

最初のデートは、できれば彼がリラックスできる場所でしてみるとか。。

 

お見合いで話が盛り上がったからフィーリングが合うと思ったのに、

おつきあいを始めたら、それは勘違いだったとわかることもあるし。。

 

口下手な人だからこそ、一途にあなたを大事にしてくれるかもしれないし。。

逆に緊張しすぎてしゃべりすぎて嫌われる人もしかり・・。

ま、これは別の人のパターンですけど。

 

人をお見合いの態度だけで判断せず、

お相手を少し長い目で見てあげるようにしていければ、

結果として、幸せな結婚に結びついていくと思うのですが、

どうでしょう?

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

 

カリスマ仲人士100

 

 

顔を知らないお見合い相手

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

 

「今度お見合いするんですが、いくら言っても写真を見せてくれないんですよ。」

 

電話相談を受けた、40代の男性Aさんがこんなことを言いました。

Aさんは地方在住の方。

ある大手の結婚相談所◯ネットに登録しています。

 

「そもそも、私の住んでる地域には会員が少ないらしくて・・・。

お見合い前に写真は見せられないと言われました。」

 

……………………………………..

 

わたしが使っているシステムは、

写真つきのプロフィールを検索できるので、

会員さんにお申し込みを取り次いだときに、

写真を見た途端、「会いたくありません。」

と言われることがスゴく多いんです。

 

写真は重要です!

条件が申し分なくても、写真映りが悪かったりすると

お見合いを受けてもらえるチャンスが激減します。

逆に、それほど見栄えする条件ではないけど、

写真がイケメン(美女)だったら、

「会ってみたい・・」となることもあります。

 

結婚相談所では「お見合いできない」ことが一番のクレームになります。

特に大手は会員数が多い、ということはピンからキリまでの人が

集まっているわけです。

そんな婚活者の求める理想の相手とは。。

男性で言えば「高学歴、高収入、高身長」の「白馬の王子様」、

女性で言えば「実年齢が若くて、料理上手でやさしくて素直な美女」。

こんな理想の条件の人にはハンパない人気が集中するので。。

あなたとお見合いを組めるかといったら、

それは砂漠の中でダイヤモンドの1粒を見つけるに等しいことなんです。

 

余談ですが、わたしの女性会員B子さんが、

「弁護士さんに申し込んでみたいと思うんですが…」

と相談してきたことがありました。

「弁護士さんはメチャクチャ仕事が忙しいし、

申し込みもものすごく入ってくるので、かなりむずかしいですよ。」

と答えました。

 

で、彼女の相談を終えた後にシステムで調べると、

彼女が申し込みたい男性とは、わたしの会員さんのことでした。

ゲホッ!

彼は彼女よりも年下です。。。

弁護士さんとお医者さんに関しては、

大多数の女性に「ホント、ごめんなさい」の世界です。

 

話を戻すと。。

大手の結婚相談所では、お見合いさえ組めればあきらめがつく人が

95%です。(つらい話ですが、成婚率は3〜5%なので)。

 

電話相談者Aさんのお見合い相手がどんな人なのか気になります。

お見合いの後に連絡をくれるといいんですが、、

交際がスタートできるといいけど。。。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

 

カリスマ仲人士100

 

 

 

 

なりたいあなたになる方法

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

 

「じゃあ、面談は明日にしますか?それとも4日後?5日後?」

 

婚活の相談をしたいとかかってきた電話を受け、一通り話を聞いた後で、

わたしは畳掛けました。

 

「あ、待ってください。私だいぶ汚いので、明日は困る・・。

柴谷さんに会うまでにがんばってきれいにするので、◯日にしてください!」

 

A子さんが目覚めた瞬間でした!

 

「なりたいあなたになる方法」は1つしかありません。

勇気を持って行動することです!

上から梯子をかけてもらったら、勇気を持ってゴールまで上りきる。

準備が整ってなくても飛び出していく。

やりながら修正していけばいい。

 

A子さんとの二人三脚の婚活がはじまります。

わたしを信じて、ちゃんとついてこれるかしら。。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

 

カリスマ仲人士100