婚活に占いをうまく取り入れる方法

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

おはようございます。シバタニです。

「結婚は2018年以降にしなさい、と言われました。」

 

30代後半の会員A子さんと電話で話していた時のこと、

A子さんが占い師の言葉をわたしに伝え始めました。

 

交際している彼との関係に悩んで、

知人に紹介された占い師Bさんのところに行ったそうです。

 

わたし:

「2018年以降って、A子さん40代になってしまいますよ。」

A子:

「そうなんですよね。

でもBさんは、この夏出会った人とは結婚をやめた方がいいって…。

2018年以降に4才以内の初婚の男性との結婚がいいらしいです。

バツイチ、外人、10才以上差がある人は弊害が出てるって・・・。」

 

わたし:

「そうですか。。結婚相談所のわたしの立場から申し上げますと、

 

わたしに『交際終了』と仰れば、彼との関係はすぐに断てます。

であと2年後に、

「4才以内の初婚の男性と結婚」できるかどうかはわかりませんが、

現実的な話。。

男性は『実年齢が若くてキレイな女性』を好みます。

今すぐにでも自分の子どもが欲しい人ほど、その傾向は強いです。

 

もしこれからお見合いして、結婚したいとお互いに思う人に出会ったら、

その彼に「2018年まで待って!」と言えますか?

もし言ったとしたら、

彼はあなたをあきらめて別の人とお見合いするでしょうね。

明らかにへんですから・・・。

 

それと、婚活をここで一旦やめて、2年後に再開するとしたら。。

今つかってる「キセキの一枚」はつかえませんので、

写真を撮りなおします。

40代になったA子さんの姿を想像してください。

どうですか?」

 

A子:

「40代の私・・・老けてますよね。きっと…」

わたし:

「まぁ、そうでしょうけど、もっとキレイになってるかもしれません。

が、実年齢だけはごまかせません。

まして、A子さんと4才以内の年令差の男性は、

40代の女性は子どもが産めないと思っているので、

お見合いの組み合わせは、今よりむずかしくなるでしょうね。。。」

A子:

「・・・」

わたし:

「キビシイ言い方になりますけど。。

2018年以降に結婚したいなら、わたしとの婚活をやめて退会してください!」

 

パチッ!!

A子さんは、わたしの最後の一言で目をさましたようです。

 

………………………….

 

30代後半の女性に「結婚は2018年以降にしなさい」

とハッキリ言う占い師はインチキです。

裏でなにを考えているか想像してみてください。

 

 

わたしも弱気になるときは、占いに頼ったりしますが、

「今日のあなたは98点!」とか、

「来月、南西の方向へいくとステキなことがあります」とか、

いいことしか信じません。

 

占い師に個人の未来を当てられるはずがないんです。

 

人の運命を左右するような大それたことを言うと、

いずれその占い師にはよくないことが起こると思います。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたの都合がいい占い結果だけを信じて、楽しく生きてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

 

カリスマ仲人士100

カリスマ仲人士100

 

仲人募集

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 私は、「全国カリスマ仲人士100人」に選ばれたシバタ二です。(内閣府認証NPO法人全国結婚相談業教育センター認定仲人士) 婚活コンシェルジュは、入会1年以内での成婚を目指して本気で婚活する人のための結婚相談所です。 恋愛経験&お見合い経験豊富な、結婚26年目を迎えた専任アドバイザーが、 何でも相談できるパートナーとして、プロフィール写真の撮影同行やファッションアドバイス、お見合いの同席、交際中の相談からご成婚まで、二人三脚で歩みます。 素敵な方との出会いを全力でプロデュースします! お問い合わせは、03−3625−0032へ。 YouTube動画360本以上アップ中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA