条件にこだわると相性のいい人を見逃す理由

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

母と赤ちゃん

おはようございます。シバタニです。

 

「あなたの好きなタイプはどんな人ですか?」と聞くと、

草食男子を絵に書いたような人が「年下のおとなしい人」と答え、

アクティブな女子は「グイグイ引っ張っていってくれる行動力のある人」

と答えます。

 

もちろん、100人いたら100通りの好みがあるので、

あくまでも一例ですが。。

 

あなたが思い描いている好みのタイプって、

つまりあなた自身の投影だったりするんですよね。

気づいてました?

 

また、「どんな家庭をつくりたいですか?」と聞くと、

「温かくてホッとできる家庭」と答える一方で、

 

男性は「とにかく子どもの顔を親に見せたいので年下がいい」、

女性は「年老いた父母が心配なので、近くに住んでいる人」などと、

「これだけは譲れない条件」を切り札のように出してくる人も多いんです。。

 

「だったらもっと選択肢が多い若いうちに相談にきてほしかった…」

これはわたしの独り言です。

 

きょうだいが先に結婚して子どもができて、

甥や姪を可愛がっているうちに、

「自分の子どもが欲しい!」と強く思って婚活に目覚める人、

また本人じゃなくて親御さんが先回りしてお相手探しをはじめるケース、

けっこうあると思います。

 

お相手よりも先に、子どもをもうけることが婚活をはじめる動機なんです。

これ、悪いことではないんですが。。

結婚しているカップルの10組に1組が不妊症だといわれているので、

こだわりすぎると夫婦の不和を招く原因になると思います。

 

条件にこだわりすぎたり、

「わたしにはこんな人が合う」という思い込みに縛られていると、

相性のいい人を見逃す危険性があるんです。

 

草食男子なら、もしかしたら年上のしっかり者の女性が合うかも。。

アクティブな女子は、優柔不断でイライラさせられる男性が合うかも。。

 

 

相性のいい人とは、あなたを成長させてくれるタイプの人なんです。

つまり、あなたの思っている人とちがう可能性があるということ。

 

お相手選びに大事なことは、人柄やフィーリングを感じとることです。

結婚して本当の幸せをつかむために、

条件にこだわりすぎないようにしていただきたいと思います。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

 

カリスマ仲人士100

カリスマ仲人士100

 

仲人募集

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA