交際が始まったら考えること。〜おカネ編〜

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

交際がはじまったら考えること。お金

 

こんばんは。シバタニです。

お見合いから結婚を前提とした交際に入ったら、

お相手のことを徹底調査してください。

徹底調査といっても、興信所や探偵をつかうとか、

ストーカー行為をしろということではありませんので、

誤解のないように。。

 

この先10年20年と一緒にいられる人なのかを確認することが必要です。

プロフィール1枚ではわからない日常生活とか、

親きょうだいはどんな人かとか、

学歴職業年収はまちがいないかとか、、、

その人の血の通った情報を集めるということです。

 

お相手について気になること1つ1つを許せるのかどうか、

合わせていけるのかどうか、

ということを念頭に置いてくださいね。

 

まず大事なことは、おカネの使い方。

 

現金払いか、クレジットカードをつかうのか。。

割り勘にするのか、男性がいつも払うのか。。

貯金はあるのか、借金はあるのか。

結婚したらどっちが家計を握るのか、または財布は別々か。。

 

 

男女がつきあいはじめると、

おカネの支払い方に不満をもつこと、結構多いです。

 

おカネを払うってイヤじゃないですか。

逆に払ってもらえたらうれしいですよね。

 

人間おカネに困ると、

たった100円どっちが払うかでケンカになることもあるんです。

 

なら、年収の高い人と結婚すれば、と思うかもしれませんが、、

そうカンタンに相性があうものでもなく、

今の世の中は、一瞬でお金を失うリスクをどんな人も持っています。

 

 

・・・話を戻します。

 

結婚したら、、

その100円は旦那が払うに決まってる、と妻は思い、

おまえも給料もらってるんだから、、、と旦那は思う。

 

要は話し合うことなんですが、、

おカネの話ってしにくいですよね。

 

つきあいが深まるほど、

肉体関係を結んでしまったらなおさら、

「こんなこと言って嫌われたらどうしよう」って思うと、

ますます言い出せなくなると思います。

 

でも、不満を持ったまま、我慢したままでは

幸せな結婚なんてできません!

 

嫌われたって、ケンカしたっていいんです。

むしろケンカしてください!

ケンカして、胸の内をさらけ出して、

それでも別れの危機を乗り越えてほしいんです。

 

結婚したら、そんな場面山ほどあります。

 

おつきあいが浅い段階で、モヤモヤしてきたら、

あなたの親ごさんやきょうだい、友だちにお相手を会わせて、

また、お相手にも親ごさん、または友だちに会ってみたいと言ってください。

 

お相手の周辺情報を知りたければ、

親御さんや、親友がいれば親友に聞くのが一番なんです。

 

はやく結婚を決めたいと思うなら、

グズグズしている暇はありません。

お相手を調べてください!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

 

カリスマ仲人士100

カリスマ仲人士100

 

仲人募集

 

 

理想が高いから結婚できないの?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

理想の結婚相手

おはようございます。シバタニです。

「私は理想が高くて、妥協できないから結婚できないの…」

というお悩みを抱えモンモンとしている婚活女性、多いと思います。

 

「その通り!」

と皮肉好きな人なら言うでしょうが。。。

 

昔むかしなら、理想が高くても結婚できたかもしれません。

昔の婚活には、縁結びが大好きで

おせっかいなおじさん、おばさんが絡んでいたものでした。

そもそも半径何十キロの中で、

あの家とこの家の息子娘がちょうどいいのでは

という仲人の判断で縁組みしていくので、

最初からお相手になる人数はある程度決まっています。

理想も妥協もへったくれもありません。

あるのは「釣り合い」だけです。

あなたが理想的な女性なら、お相手にも理想的な男性が選ばれるわけです。

 

ましてや男性は、

「おまえの妻だ」と押し付けられた女性にノーとは言えなかったはずです。

 

ところが今の婚活は、ネットのシステムに会員登録して、

何百人、何千人、何万人の中から自らお相手を探すので、、、

男性が女性にノーと言える時代なんです。

男性から断るなんて、昔なら考えられなかったことです。

 

…………………………………

 

紙っぺら一枚のプロフィールを見て、1個でも気になる点があるとスルー、

たった一度のお見合いでお相手を判断して「お断り」、

交際に入っても、メールのタイミングが合わないからと「お断り」、、、

 

今の婚活は、あまりにカンタンに人を判断しすぎると思います。

「妥協」して、しばらくつきあってみてもいいんじゃないかと、わたしは思います。

 

なぜなら、おつきあいする相手や環境を変えれば、

人はいくらでも変わるからです。

 

結婚に対する考え方をちょっとだけ変えてみてください。

「お相手に依存するのではなく、お相手をよりよく育てるために結婚する」んです。

いわゆる独身ダメ男があなたと結婚すれば、

頼りがいある夫に変わっていくかもしれません。

夫に必要とされれば、あなた自身も人として成長していきます。

で子どもが生まれたら、さらに親として成長させてもらえるんです。

…………………………….

「理想」「妥協」という言葉には、あなたの見えと甘えが隠れています。

見えと甘えを捨てて、

直感でお相手選びができる、素直なあなたになってほしいと思います。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

 

カリスマ仲人士100

カリスマ仲人士100

 

仲人募集

 

 

 

 

見れば見るほどイヤです。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

おはようございます。シバタニです。

婚活で一番むずかしいのはマッチングです。

で、マッチングを左右するものは「写真」なんです。

 

お見合いが決まるまで写真を見せない結婚相談所があるそうです。

条件のいい人だけを集められる、もしくは話術に長けた人が担当なら、

それもありだと思います。

おかしな話ですが、、、

写真さえ見せなければ「会ってもいい」と思われるかもしれない人はいます。

男性も女性も。。

 

……………………….

 

「この写真、見れば見るほどイヤです。」

とAさんは言いました。

 

これほどハッキリ言う男性は珍しいのですが、

仲人のわたしとしては、正直で、コミュニケーションがとりやすいので、

サポートしやすいんです。

 

A「柴谷さんから『会ってみたらどうですか』と言われたので考えたんですが、

どうしても・・・」

柴谷「そんなにイヤならムリして会わない方がいいと思いますよ。」

 

……………………….

 

写真は魔物です。

わたしは1つでも多くお見合いを組むために、

結婚のお世話をしている人たちの写真映りにはこだわります。

が、、、それが仇になる人もいます。

 

それは、「キセキの一枚」の自分に、釣り合う写真の人を選びたがる人なんです。

 

女性なら、20代〜30代前半で、実物も「キセキの一枚」を再現している人、

男性なら、30代〜40代で、3高(高学歴、高収入、高身長)で

コミュニケーション能力があり、性格もいい人なら、

お見合いは組みやすいので、いくら選り好みしてもいいとは思いますが。。

 

今言った条件を持ってない人が選り好みすると、

あっという間にお見合いは組めなくなります。

こうなったら、新入会の異性を待ち構えるか、

掘り出し物を探すしか手がなくなりますが、

早々とあきらめる人もでてきます。

 

…………………

婚活経験のなかった40代のBさんは、わたしの指示通りに動く素直な人でした。

「はじめに10人、一週間後に追加で10人申し込んでください。」

と提案したら、素早く実行!

 

Bさんの申し込んだ女性たちは、B級写真の人ばかり。

言っちゃ悪いけど、エイリアンみたいな写真も混じってて、、、

(Bさんは自分をよくわかってる地に足のついた人だ)と感心していました。

 

で、入会2ヶ月間に、誰彼かまわず的なお見合いを忙しくこなし、

早々と一人の女性に決めました。

「嫁にするならC子さんがいいと思いました。」

C子さんとは、あのエイリアンのような写真の女性です。

お見合いに立ち会ったとき実物を見ましたが、

よく笑う、あたたかくやさしさあふれる中年女性でした。

 

その後、Bさんと電話でしゃべったとき、

一瞬でB級写真の女性10人に申し込みを出せる人はそうそういないので、

なにを基準に申し込む女性を選んだのか聞いたところ、

「自分、仕事忙しくて、くわしく見てらんないので、

柴谷さんが10人出せというので、適当に押しました。」

 

スゴい人ですね。

仲人を通じてお見合いするシステムですよ。

このエイリアンに申し込んだら仲人にどう思われるか、とか考えず、

申し込みボタンを適当に押して、

結果、伴侶になる人を早々と決められるとは。。

 

あなたもあなたもあなたも・・・

Bさんを見習ってほしいものです!

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

 

カリスマ仲人士100

カリスマ仲人士100

 

仲人募集

 

 

 

 

 

 

 

今日明日は仙台へ。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

仙台

おはようございます。シバタニです。

今日明日は仙台へ。

あなたにもいいことがありますように!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

 

カリスマ仲人士100

カリスマ仲人士100

 

仲人募集

 

 

お見合いは「お見合い」じゃない

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

お見合い

おはようございますシバタニです。

お見合いって「お見合い」じゃないんです。

 

野球やソフトボール、バレーボールなどで、

敵側から飛んできたボールを譲りあったり、

てっきり隣の選手に捕球をまかせたつもりだったりで、

守りの選手と選手の間にタマが落ちてエラーになることを

「お見合いした」と言いますが。。

 

 

本人同士の間にタマが落ちて、顔を見合わせる。

 

昔のお見合いは、まさにこの状態ですね。。

両家と仲人がガッチリお膳立てをしたいわば出来レースだったので、

本人同士、それほどイヤじゃなければ、

単に顔を合わせるだけで結婚できてしまったんです。

 

(このパターンで結婚したい 男性、実は多いんです)。

 

が今は、一般的に親が同席するお見合いは、ほぼほぼありません。

ぶっつけ本番で本人同士が会って、

「お二人でごゆっくりお話しください。」と放り出されるんですね。

 

なのでお見合いとは、「お見合い」じゃなくて、

お相手を口説き落とす場に変わってきてるんです。

これをわからない人が結婚できるかっていったら。。。

 

さて、「お見合いではなにを話そうか?

趣味のこと、仕事のこと、共通点のこと…」

と考えるでしょうけど。。

 

お相手は、正直、あなたの話なんてくわしく聞きたくないんです。

 

 

なぜなら、あなたもそうだと思うけど、

人はみんな、自分の話を聞いてもらいたいから。

 

お相手はあなたの話にうなづいてはいるけれど、

あなたの話はあんまり聞いてない。

 

むしろ、あなたの見た目や表情や態度と

その話を自分がどう思うかだけを、ひたすら考えているんです。

 

お見合いのミッションは

「あなたにもう一度会いたいとお相手に思わせること」。

 

ただ、、モテようと思わないこと。

10人お見合いして10人とも

「あなたにもう一度会いたい」と思わせられるわけがないからです。

 

お見合いではお相手のあらさがしをせず、いいところを見てください。

で、笑顔であなたの土俵に引き込んでいく。

つまり口説く。

 

なかなかお見合いが組めない人は、腹を据えるしかありません。

試練は神様からの贈り物です。

克服できた先に、見違えるように成長したあなたがいる。

 

 

くれぐれも、あなただけを待っているたった一人の人を

見失わないようにしてください。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

カリスマ仲人士100

カリスマ仲人士100

 

仲人募集

 

 

 

 

 

 

 

婚活で運気を上げる方法

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

お見合いで一番大事なのは「第一印象」です。

「第一印象」で最も大事なのは「表情」です。

 

たとえば、

同じようにハゲている男性が2人いるとします。

どちらもカラダにぴったりな、同じようなスーツを着ています。

が、一方の男性はメチャクチャ緊張していて自信がなさそうでしょぼくれている。

もう片方の男性は、自信に満ち溢れていて、目もキラキラ輝いていたなら。。

 

どちらと話したいですか?

 

ですよね。。

勝負は「表情」で決まるんです。

 

じゃあ、いざという時の表情をよくするにはどうすればいいのか、

というお話しですが。。

 

普段からイヤなことをしない、

で、イヤなことからは逃げるんです。

 

たとえば、

同居してる親がうるさくてかなわないなら、家を出て独立すればいい。

めっちゃストレスが多い職場に勤めているなら、やめて好きな仕事をすればいい。

自分のSNSなどでネガティブな書き込みを見たら、その人はブロックすればいい。

 

これ3つとも、わたしがやってきたことです。

 

がまんせず、ためらわずイヤなことを遠ざけ、

好きな人と、好きなことや楽しいこと、気分のいいことだけをやるんです。

すると、自然に表情がよくなり、運気が上がってきます。

 

わたしは仲人なので、会員さんを幸せな結婚に導くためには、

常に自分自身の運気を高く保つことが必要だと思っています。

 

あなたも気分のいいこと、好きなことをやって、

イヤな人を遠ざけ、イヤだなと思うことはやらず、気分良く過ごしてください。

そうすれば、あなたと同じように高い運気の人と出会えます。

 

あなたがシュンとした時は、彼女が笑顔で励ましてくれ、

彼女につらいできごとが起こったときには、あなたが笑顔ではげます。

 

そんな、2人のエネルギーを交換し合える結婚ができれば、

あなたはもっともっと幸せになれるんです。

 

イヤなことはキッパリとやめましょう!

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

 

カリスマ仲人士100

カリスマ仲人士100

 

仲人募集

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

役所関連の無料結婚相談で婚活中の方のお悩み

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

役所関連の無料相談

おはようございます。シバタニです。

今日は、まず「90%の人にとって婚活はムダな時間!?」に寄せられた、

読者のコメントをご紹介したいと思います。

………………………………….

こんばんは〜〜
柴谷様

いつも拝見しています。
勉強させられています。

私は役所関連の無料結婚相談に登録し
先日も5回目のお見合いをいたしました。

本当に婚活は大変ですね

頭ボサボサで着ている洋服もヨレヨレ
時間には遅れてきて
挙げ句の果て
スマホを出しメールをしながら笑い出し

腹の立つことが
多々あります。

失礼すぎます。

例え、私に興味が無くても人としてのマナーは大切ですよね。

お相手様の
心構えは何でしょう

………………………………..

このコメントに対して、わたしはこうお答えしました。

「役所関連の無料結婚相談で、いやな思いをなさってるんですね。役所の担当の方に、マナーや心構えについての指導をしてほしいと言ってみたらいかがでしょう。」

するとお返事が。。

「無料で
ボランティア的な相談所の為こちらが気を遣ってしまっているのが正直です。

でも
次回ちゃんと伝えてみます。

ありがとうございます

 

………………………….

同じようなご経験をされていらっしゃる方、多いのでは。。

 

「無料でボランティア的な相談所」では、

的確なアドバイスができにくいと思います。

 

なぜなら、ぶっちゃけクレームがこわいから。。

 

 

「頭ボサボサで着ている洋服もヨレヨレ
時間には遅れてきて
挙げ句の果て
スマホを出しメールをしながら笑い出し。。」

 

しかし、、、

この態度はひどい!

迷惑行為ですよね。

こんなことがあったら報告して、

約束事に落とし込んでもらったほうがいいと思います。

 

正直、「無料の結婚相談」はあらゆる意味でむずかしいです。

が、あきらめずにがんばっていただきたいと思います!!

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

 

カリスマ仲人士100

カリスマ仲人士100

 

仲人募集

 

 

 

 

90%の人にとって婚活はムダな時間!?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

タブレットを操作する人

おはようございます。シバタニです。

 

ズバっと言います!

結婚相談所で結婚相手を見つけて結婚できる人は10%程度、

何万人もの会員数を抱える、大手の結婚相談所の成婚率はもっと低く、

3〜6%程度が実態です。

 

「高い成婚率」を前面に出す結婚相談所はクセモノかもしれません。

まるっきり自己申告でどんぶり勘定、誇大広告の可能性が高いと思います。

 

「結婚したいけどどうしたらいいかわからないんです。。」

と言って相談にこられる人からこんな質問がでたら、

わたしはその人をマジマジと見てしまいます。

 

「シバタニさんところの成婚率はどれくらいですか?」

 

「成婚率」って、商売の「成約率」みたいなカンタンな話ではないんです。

あなた次第!

あなたの見た目、あなたの性格、あなたの行動で決まるもの。

あなた自身のパーソナルな成婚率は???

やってみなければわかりません、よね。

 

…………………………..

 

「『人見知りな人なんですよね。』ってタブレット見ながら聞いたんですよ。

『だれが?』って、カチンときました!」

 

Bさんとお見合いしたA子さんの話です。

 

A子「『はあ?ちがいますけど。。』って言ったら、またタブレット見直して、

『明るい方なんですね』って言ったんです。」

 

わたし「タブレット見ながらお見合いですか!?」

 

A子「何人もお見合いしてることバレてますよね。

で、自分はこれが好きでとか、自分を知ってほしい話ばっかりでした。」

 

わたし「困ったものですね、」

 

A子「しかも、チョコチョコ時計を見るんです。」

 

わたし「タブレット見て、A子さんを見て、時計を見て、ですか。忙しいですね。」

 

A子「苦痛でしたけど、30分ぐらいで、『じゃあこれで』と席を立ってくれたんで…」

 

わたし「そうでしたか。A子さんとBさんはご縁がなかったので、

いろんな人がいるんだな程度にとどめて、はやく忘れてくださいね。」

 

……………………….

さて、「Bさんのパーソナルな成婚率は何%でしょうか?」

伝わってますでしょうか?

成婚率とはこういうものなんです。

 

結婚するためには、できるだけ多くの人とお見合いすることが大事です。

が、たまにBさんみたいに、お見合いをこなすことを優先して、

お見合いの中身をないがしろにする人がいます。

 

まあ、、、百歩譲って、

若くて美人と結婚したいのに、そうじゃない人とお見合いしたら、

お相手に興味を持てないかもしれませんが。。

だったら会わなければいい。

ただ会えばいいってもんじゃないんです。

 

 

 

なので、

婚活中の90%の人は、カンちがいでムダなおカネと時間をつかってるかも。。。

 

「モテること」や「お見合いの数だけこなすこと」は

どうでもいいことと気づいてください。

 

婚活の目的は、「結婚相手を捕まえること」です。

そのためには、人に好かれるあなたになることが大事なんです!

 

教訓。

「お見合いの最中にタブレットを出してはいけません。」

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

カリスマ仲人士100

カリスマ仲人士100

 

 

仲人募集

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪でお見合い立会いです。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-22-21-55-07

こんにちは。シバタニです。

昨日のこと。

「東京駅で非常停止ボタンが押されたため、新幹線は5分ほど遅れています。」

品川駅のホームで新幹線を待っていたとき、
こんなアナウンスが流れました。

非常停止ボタン。。

数ヵ月前、わたしも東京駅で押しちゃったことがあります。

あのとき山手線のホームで、
手に持っていたスマホを線路に落としてしまい。。

幸い、レールから外れたところに落ちたので、

電車に踏まれはしないなと思ったのですが。。

あせりながら駅員さんを探しましたが見つかりません。

で、「ホームに物を落としたら、係員にお申し付けください」という表示と

「非常停止ボタン」を見つけて、ためらいなく押しました。

すると、、、
「ただ今、非常停止ボタンが押されました。

安全確認のため列車の運行を停止します!」

というアナウンスが流れて、

駅員さんが棒をもって、わたしの方に走ってきました。

駅のホームには、みるみるうちに乗客が溢れてきました。

駅員「どうしましたか?」

わたし「ケータイをホームに落としちゃったんです。」

駅員「非常停止ボタンを押すと、山手線だけじゃなくて、全ての列車の運行が止まるんですよ!」

わたし「!?」

駅員「少し待っててください。拾いますから。。」

駅員さんは冷静に、ホーム備え付けの電話で業務連絡をしました。

すると、、

「お急ぎのところ大変ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。安全確認ができましたので、運行を再開します。」

というアナウンスが流れ、

全ての列車が一斉に動き始め、
ホームの人垣は列車に吸い込まれていきました。

生きた心地がしないまま突っ立ってたわたしに、
駅員さんは拾ったスマホを渡してくれました。

おとがめなしでした。

しかし、、

ホームから線路に物を落としたときにどうすればいいのか、
的確な行動をとるために、
もっとわかりやすい表示をしてほしいなと思ったんですが。。

で昨日、赤っ恥の過去を思い出していました。

新幹線にのったら乗ったで、
鳥取地震による影響で、
停電のため一時、新幹線が止まってしまい、あせりました。

復旧が早かったので、
15分程度の遅れで
無事に大阪に到着できてよかったです!

さて、今日は大阪で、午前午後とお見合いに立ち会いました。

よいご縁を引き寄せられますように!

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

 

カリスマ仲人士100

カリスマ仲人士100

 

仲人募集

 

Amazonの代理店から出版依頼がきたら。。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

Amazonの代理店から出版依頼がきたら

おはようございます。シバタニです。

 

「私にもその話、きたんです…」

 

先日の日本仲人協会の月例会の時、

本部からチラッとわたしの本の紹介がされ、

仲人Aさんが、わたしに近づいてきて言いました。

 

わたし「そうでしたかぁ。。」

A「話がきたの、いつ頃でした?」

わたし「2月でしたね。」

A「あ〜、私もその頃だったかな。で、いつ出版ですか?」

わたし「つい最近です。」

A「早いですね!」

わたし「はい。超スピードで原稿上げたので。」

A「私は原稿書いてる暇なくて…」

 

わたしの身近に本の執筆依頼がきた人がいたということは、

もしかしたら、他のジャンルの仕事をしている

ブログ投稿をがんばっているあなたにも、

ある日突然、執筆依頼の電話がかかってくるかもしれないということ。

 

 

 

今日は、あなたの参考になればと。。

実際に出版してどうだったかについて、お話ししたいと思います。

出版の経緯については、こちらの過去記事にくわしく書いてあります。

婚活本、出版します!

 

わたしがなぜ、聞いたこともない出版社との契約を即決したか。。

それは、Amazonというブランドの担保があったこと。

それと。。

実は遠い昔に、自費出版のセールスを受けて、話を聞いた経験があるので、、

自費出版と比較してメリットはかなり大きいと思ったから。

 

つまり・・

「自費出版にくらべると費用は1 / 4で済む」

「校正やデザインもやってもらえる」

「プリントオンデマンド方式なので、在庫を抱えずにすむ」

「Amazonで注文できるので、世界中どこにいても本が買える」

「しかも、その日のうちに届けてもらうことも可能」

 

あと、、

わたしのようにフリーで仕事をしてる人にとっては、

名刺代わりに本をつかえることが最大のメリットだと思います!

この出版不況の時代に、

売れる本なんてそうそう書けるものではありませんので。。

 

今日、あるいは明日、、

あなたにも編集者から電話がかかってくるかもしれません。

チャンスは一度限りです。

即決をお勧めします!

(あくまでも自己責任でご判断ください。)

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

結婚したい人はこちらもチェックしてくださいね。

 

カリスマ仲人士100

カリスマ仲人士100

 

仲人募集