人の気持ちを動かす

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

 

 

おはようございます。シバタニです。

「自分、他の結婚相談所で長いことやって結婚できなかったので、あせってます。」

相談に来た男性Aさんの話を聞いて、わたしは思わずこう思いました。

(うそでしょ!?)

Aさんは3高条件を兼ね備えた30代のイケメンです。

(イケメン・・あくまでも私見です、)

 

入会時に何十万円も支払った時点で、すぐ結婚できると思ったそうです。

(わたしもそう思う。いったいなにがあったの?)

 

……………………….

 

柴谷「今までどんなやり方で婚活してたんですか?」

A「相談所で最初に理想のタイプを話しまして、

それに合ったような人、もしくはアッチから申し込んでくれた人の紹介書が、

毎月1〜2枚郵送されてきました。」

柴谷「郵送?ということは、Aさんが自由にお相手を選べなかったということですか。」

A「そうです。」

柴谷「紹介された人に会って見たい場合、どうするんですか?」

A「この人に会って見たいと所定の紙に書いて郵送するんです。」

柴谷「どんなところでお見合いしたんですか?」

A「相談所の事務所です。担当の人が5分くらい同席して、

30分くらい2人で話して、あと喫茶店に行くとか。」

柴谷「交際まで進んだ人とは何回おつきあいしましたか」

A「1、2回で自然消滅ですね。」

柴谷「じゃあ、Aさんの好みのタイプってどんな女性なんですか?」

A「自分、自営業なので、書類整理とか、銀行回り、来客にお茶を出す、

それから子どもが生まれたら子育てもやってもらわないと。。」

柴谷「それ、好みというより、どちらかというと従業員の採用ですよね。。」

 

……………………………..

 

結婚相談所のサポートの質はさまざまです。

昔ながらの郵送でやるやり方もいまだに残っていますし、

わたしのようにネットを駆使してスピーディにサポートするやり方もあります。

どちらも一長一短ありますので、

そこはどっちでもいいんですが。。

 

Aさんと似たり寄ったりな男性、世の中にいっぱいいると思います。

これを読んでいるあなたも「もしかしたら僕のこと?」と思うかも。

 

みんな、婚活って具体的にどうしたらいいかわからないんですよね。

ただお見合いすればいいってものでもない。

その先にあるハードルを必ず越えなきゃいけないのに、

どうやったら越えられるのか、

経験がないだけにわからない。。

 

「交際」→「婚約」→「同居」→「入籍」→「結婚式」

右にいけばいくほどハードルが高くなります。

 

 

お見合いの場で、自分の要求をいきなりお相手に押し付けるのではなく、

徐々に徐々に、あなたとの結婚に魅力を感じさせていくことが重要なんです。

 

そのためには「人の気持ちを動かす」こと。

人の気持ちさえ動かすことができれば、望み通りの結果が得られます。

がんばってください!

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

 

カリスマ仲人士100

カリスマ仲人士100

 

 

仲人募集バナー1

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA