彼女の気持ちをロックオンする3ステップの言葉とは。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

プロポーズ

おはようございます。シバタニです。

わたしはお見合い立ち会い前に、本人といろいろ話す時間をとります。

 

はじめてのお見合いでは、

相手にのまれず、自分の土俵に引きずり込むためにどうすればいいかを話し、

何回めかのお見合いの場合は、「いまどうなってる?」と進捗状況の確認をします。

 

 

お見合いでは、自分のことをどの程度伝えるかがポイントになります。

しゃべりすぎても、しゃべらなすぎてもいけない。

言っていいこと、言っちゃダメなことがある。

それよりも何よりも、

「相手に興味を持っていること」を強く印象づけることが大事なんです!

 

 

が、男性でむずかしいなと感じるのは、

自分の感情を消す人が多いこと。

「お見合いだからそれはしょうがないでしょ」

と思うかもしれませんが、

その考えはまちがっています。

 

お見合いだろうがなんだろうが、、

1対1で会うチャンスをもらったら、

相手に自分を好きになってもらうよう最大限の努力をすべきなんです。

あなたを好きにさせるんです!

 

そのためにどうすればいいか?

答えは、場数を踏むことです。

お見合いで会う最初の3人は練習です、とわたしは常に言ってます。

最初からうまくできる人はいないので。。

が、なにも準備せず、ただ漫然と会っても練習にはなりません。

ありのままの自分を押しつけるばかりでは、

何十回お見合いしようと結婚できるはずがないんです。

 

お見合いでは、相手に「もう一度会いたいと思わせること」がミッションです。

もう一度会うこと、つまりデートにこぎつけたら、

あとは交際を継続させ、相手との距離を急速に詰めていくことが必要です。

これ、カンタンに言ってますが、

実際にやるとなるとむずかしいんです。

 

まずは「マメ男」に変身してもらいます。

その上で、彼女の気持ちをロックオンする

3ステップの言葉をおぼえておいてください。

曰く、

お見合いのあとに「僕からは断りません」。

交際が深まったら「あなたじゃなきゃダメなんです」。

最後は「結婚しよう」。

 

あなたの辞書にこの3つの言葉がないなら、今すぐ取り入れ、

あなたなりの言い回しに変えて、自分の言葉として消化してください。

 

消化するためには。。

 

もしあなたが、彼女にこう言われたら、

どんな気持ちになるか想像してください。

 

「また会ってもらえたら、すごくうれしいです!」

 

どんな気持ちですか?

 

では、

 

「あなたじゃなきゃダメなんです。」

 

どうですか?

 

で、、、

「結婚しよう。」

 

これはあなたしか言えないことばです。

よく練習して言えるようにしておいてくださいね。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

 

カリスマ仲人士100

カリスマ仲人士100

 

 

仲人募集バナー1

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA