婚活で「なりたい自分」になる

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

なりたい自分

おはようございます。シバタニです。

昨日は、ブログ集客をテーマにしたセミナーに参加して、

1日勉強してきました。

インターネットビジネスの基本からはじまり、

見込み客はだれなのか、キーワードのことなどなど・・・

改めて仕切り直すいい機会になりました。

 

さて、テクニック的なことはさておき、

1つ印象に残ったことがあります。

それは、「わたしの伝えたいこと」と「相手の聞きたいこと」、

「両方のニーズが満たされているキーワード」を見つけるという作業です。

 

このキーワード選定は、婚活にも通じるところがあります。

 

どういうことかというと。。

 

婚活で一番むずかしいのはマッチングです。

婚活をはじめた人に、こんな課題を出すとします。

「あなたが会いたい人、20人にお見合いを申し込んでください。」

あなたは20人のうち何人の人から受けてもらえると思いますか?

10人?

8人?

5人くらい?

 

「両方のニーズが満たされているキーワード」をうまく見つけられる人、

つまり地に足のついた生き方をしている人は、

5〜8人くらい返事をもらえるかもしれません。

が極端な話、相手選びの段階で、

「わたしの伝えたいこと」を最優先させ、

「相手の聞きたいこと」を完全に無視する人は、

おそらく返事はゼロだと思います。

 

………………………………..

 

婚活で、

「両方のニーズが満たされているキーワード」を見つけるためには、

「あなたは、お相手が『なりたい自分』を満たせる人なのか」を考えることです。

 

例えば、

あなたが48才の男性で、

女性と深いおつきあいをした経験が薄いし、

婚活もはじめての経験だとします。

会ってみたい女性はどんな人かというと、

ほぼほぼ「30代の美人」かもしれません。

 

では、あなたが選んだ「30代の美人」は、

あなたのお申し込みを受けてくれるでしょうか?

彼女の気持ちになって想像してみてください。

「30代の美人」には、あなたよりももっと若い、

30代〜40代前半の男性からのお申し込みが殺到しているかもしれません。

あなたは他の男性のプロフィールを見たことがありますか?

事実、あなたは他の男性と絶えず比較されているんですよ。

その人たちよりも彼女の心に響く何かを、

あなたのプロフィールが表現できていればいいんですが。。。

 

また今度は、あなたが42才の女性だとします。

お見合いしてみたい男性はどんな人ですか?

まずは写真がステキで、

年収はあなたよりも高く、

親や友人に胸をはれる職業で、

年令は、できれば年下か4、5才上までがいい、

彼が住んでるところはあなたの行動範囲内で。。。

 

あなたもお相手の気持ちになって考えてください。

あなたが会ってみたいという男性が「なりたい自分」を。

あなたに満たせる要素があるのかどうかも。。

 

………………………………………

マッチングがうまくいかず悩んでいる人は、

相手の気持ちになりきって、

双方の「なりたい自分」が一致する人に、お申し込みを出してみてくださいね。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

 

カリスマ仲人士100

 

カリスマ仲人士100

 

仲人募集バナー1

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!!
内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。
日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」
福島県出身
高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。
2014年、婚活コンシェルジュ設立。
「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」
という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。
その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。
現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。
著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA