交際を自然消滅させないための方法

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

おはようございます。シバタニです。

先日、お見合い立会いの合間に、ファミレスで1人、昼食を取っていた時のこと。

隣の席に、若い男女が座り、おしゃべりを始めました。

2人は単なる友だち同士のようで、

話題は共通の友人知人の恋話です。

突然、女性がおもむろに自分のスマホを男性に見せました。

「ちょっとこれ、ムカつくんだけど。」

「うわやばっ!なにこれ。。」

「でしょー!ムカついたから◯◯君とラインするのやめた。」

「あいつ、こーゆーラインするんだ。

だから、女の子とつきあっても自然消滅とか多いんだよ。

バッカじゃね。」

……………………………….

わたしは本を読みながら、なに食わぬ顔で食事をしていましたが、

隣の席のおしゃべりは筒抜けです。

他人のことではありますが、

改めて、ラインの怖さをまざまざと見せつけられた思いがしました。

 

…………………………………

 

ラインやメールは、思い立った時に自由にメッセージを送れます。

これは一見、便利なようではありますが、

気持ちを込められない分、誤解されるリスクもあるんです。

メッセージは長ったらしい説明を嫌うので、言葉足らずになります。

また、なにかがあって、、

話の途中で急に止まることもあるわけです。

するとそれを受けたほうは、

「どういう意味?なに考えてるのかわからない。。」

と困惑したり、ムカついたり、疑問を持ったり、落ち込んだり、

心をかき乱されます。

そのあげく、ラインを他の人に見せてしまうこともあるわけです。

コピペされる恐れも。。

結果、2人はネガティブな人間関係に傾いていきます。

そうなると電話で話したくないし、会いたくもない。。

となってしまうんです。

 

これじゃあ、自然消滅になるのもムリないですよね。

 

 

………………………………

 

お見合いをきっかけに交際をはじめた場合は、とくに最初が肝心です。

 

こんなふうに、男性からバシッと切り出してください。

 

「私はあなたと、まじめにお付き合いをさせていただきたい。

メールやラインは便利ですが、なかなか気持ちが伝わらないので、

なるべく電話でお話したいと思ってます。

できれば毎日、10分程度お話できる時間帯を教えてください。」

 

…………………………………….

 

出会ったばかりの人と親しくなるためには、

頻繁に接触することがなにより大事です。

一番いいのは一緒に食事すること。

会えない日は電話でしゃべること。

プライベートな内容の電話をかける時は、

相手の状況を考えなければいけないので、

自由にかけることはできません。

あらかじめ予約が必要なこともあると思います。

これって慣れないうちは面倒かもしれませんが、

男女が親密さを深めていくためには、

電話で笑いながらしゃべることは絶対に必要なんです!

 

どうしても電話がいやだという人とは、おつきあいをやめましょう。

ムリしてつき合うことはありません。

コミュニケーションがうまくとれない人とは

結婚してもうまくいくはずがないからです。

「性格の不一致」とかで。。

あなたと波長が合う他の人を探したほうがいいです。

 

しつこいようですが、、、

メールやラインは必要最小限にしてください。

メールやラインでおかしな空気になりかけたら、

遠慮せずにすぐに電話して、その場で誤解をとくこと!

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

カリスマ仲人士100

カリスマ仲人士100

 

仲人募集バナー1

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA