婚活と性交渉についての考え方

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

朝からなんなんですが。。

今回は「婚活と性交渉」について考えてみたいと思います。

結婚とは、男と女が1つ屋根の下で、10年20年30年と暮らすことです。

性欲を満たして精神状態を安定させること、

子作りすること、

また、ケンカしたあと仲直りするためにも、性交渉は欠かせません。

「幸せな結婚」を長く長く営んでいくためには、

お互いへの思いやりを含めた、

「夫婦の性的な相性の一致」が絶対に必要なんです。

 

=============

ちまたの結婚相談所の中には、ナンセンスなルールを

当たり前のように強制するところがあります。

コンピューターや占いで相性診断をしてマッチング。

ま、これはいいとしても。。

お見合いで意気投合して交際がはじまると、

<宿泊を伴う旅行や性交渉があった場合や、交際を3ヶ月継続したら成婚退会してもらう>とか。。

================

いろいろな考え方がありますので、

そのルールを頭から否定するわけではありませんが、

人間にはベッドインしてみなければわからない一面があります。

服を脱いだら豹変する人だっているわけです。

たとえば、昼間は真面目なサラリーマンの顔を持ちながら、

夜はまったく別人、という人いると思います。

なので、結婚するなら、

その人のすべてをひっくるめて夫婦でいられるのか、

という点が大事なんです。

 

=============

ちょっと極端な作り話をしてみます。

とにかく子どもが欲しいとガツガツしている男性が、

お見合いで、美人でやさしくて料理上手で、

と表面的に申し分ない女性を射止めました。

「結婚するまでは・・・」とか言われて、

彼は彼女を失いたくないために、

紳士的に指一本ふれずに、彼女を大切に守りました。

さて、晴れて盛大な結婚式を挙げ、

いざ挑もうと思ったら、

彼女は極度の潔癖症で、カラダに触らせてくれません。

「今まで言えなかったんだけど、性に関してトラウマが・・・」

「???」

入籍してるんですよ。

「なんで俺と結婚したの?」と聞いたら、

「いろいろな男性とお見合いしたけど、

年収が1000万円だったのはあなただけだったから・・・」

だって!

この場合、あなたならどうしますか?

 

============

こんな悲劇を防ぐためには、

いくらお見合いでも、清廉潔白なおつきあいをしていてはいけません。

 

お相手と真剣に結婚を考えるようになったときに、

ホテルに誘って(自宅を知られるのは具合がわるいかも)、

性的な相性を確かめることを、ムリにとはいいませんが、

わたしはオススメしています。

とは言っても、いきなり誘ってはダメですよ。

前段階のステップ1、2、3を踏んではじめてベッドイン、です。

性欲が強い人には、それに合わせていける人、

潔癖な人には、性交渉なしで全然大丈夫な人、というように、

性的一致を確認することが結婚の決め手になるんです。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA