新手のアポイントメント商法(下)

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

東京スカイツリー

おはようございます。シバタニです。

では、「新手のアポイントメント商法(中)」のつづきをお話します。

=====================

 

わたし、思わずペンを置く。

柴谷「ちょっと待って…」

S「一流企業8000社以上の従業員とその家族、おまけにOBの方々を集客できる

クローズドマーケットなんですよ。

ものすごいメリットがあります。

2年分の月々の掲載料金を一括で支払っていただければ、

3年目以降は無料で無期限掲載できるんです。

しかも、福利厚生サービスに弊社のSEO対策を無料でおつけして、

パッケージでやらせていただきます。」

柴谷「SEO対策?もうやってますけど、どんな対策なんですか?」

S「外部リンクで…」

柴谷「外部リンク、古いですし、もうやってますし。。

今、『婚活コンシェルジュ』でキーワード検索をすると、

わたしのサイトが1位にきますよ。

ウチのホームページ会社のキーワードは◯と◯ですが、

確か、4位か5位じゃなかったかな…」

S「(タブレットを操作して)1位ですね。。」

柴谷「じゃ、いらないですよね。

わたしの自前のコンテンツをグーグルさんが評価してくれてるってことですよね。

それにしてもムリですね。54万円もカードの利用枠ないですから。。」

S「なら、複数のカードをつかっていただいても大丈夫です。」

柴谷「あなた、わたし自営業なんですよ。

カードの利用枠を使い切ったら、どうなると思います?」

S「振り込みでも大丈夫です。」

柴谷「ムリですね。(こんな薄っぺらいやっつけのパンフレットの説明のみで)

すぐに売り上げが上がるとは思えないものに、54万円ものキャッシュを振り込めますか?」

柴谷「あなたも次のクライアントのところに行かなきゃならないんでしょ。

わたしも次のアポがあるから、お先に失礼します。」

S「なんとかならないか帰って会社に掛け合ってみます。あとでお電話します!!」

柴谷「アポの電話かけてきた◯◯さん、チャンスは1度だって言ってましたけど…」

………………………………………………………….

その日、出先で、S社のクロージング担当者から電話がかかってきました、

「柴谷代表、2、3分よろしいでしょうか?」

「今、出先なので、明日にしてください。」

………………………………………………………..

会社に掛け合うと言っても、54万円という金額がたいして変わるわけはない。

せいぜい、支払い方法の変更の話。

もはやクロージング青年と話す必要はありません。

 

しかし、「54万円の根拠はどこにあるのか」気になり調べてみました。

まずS社のホームページから。

福利厚生の代理店事業のページに数字は一切なし。

つぎに本業のホームページ制作のページは。。

ありました。

「人気ナンバーワン・ホームページ制作プラン54万円。

月額換算22500円×24ヶ月」

 

………………………………………

 

さらに、この福利厚生サービスを、

実際に提供している結婚相談所がないか調べました。

で、本丸の福利厚生会社のサイトを閲覧。

最後に、福利厚生会社に電話しました。

 

 

「もしもし、わたくし結婚相談所・婚活コンシェルジュの柴谷と申します。

御社の代理店というS社の方から、福利厚生事業提携のお話があったのですが、

S社は御社の代理店ということで、まちがいないんでしょうか?」

「・・・その件に関しましては担当の者から折り返させていただきます。」

 

 

そして数時間後。

結婚相談所担当の女性から電話がかかってきました。

 

「はい。S社さんには、弊社の代理店をお願いしています。

なにかありましたでしょうか?」

「実は、とつぜん電話がかかってきまして、

お会いしてお話をうかがったんですけど、

御社と直接契約をする場合とS社さんとの契約とでは、

金額的にどのくらいちがうのかお聞きしたいんです。

御社の提携事業者になるには、54万円一括払いが必要だと聞きましたが、

どうなんでしょうか?」

「え???S社さんはホームページ制作会社なので、ホームページ契約をした中で、

条件にあった店舗様に弊社のサービスを提案するという趣旨だったかと…」

「そうでしたか。ホームページ制作が主で、

福利厚生サービスはおまけのイメージですか?」

「あ、はい(困惑)。。」

ピンポーン。

「すみません。来客なので、、

なにがあったということではなく、単に事実確認をしたかっただけですから。

大丈夫です、失礼します!」

 

…………………………………………………..

 

これで一挙に全貌が見えました。

 

わたしは結婚希望者を、幸せな結婚ができるように導く仕事をしています。

 

なので、「観察」「分析」「信頼」「誘導」のパターンにのっとった、

S社の練りに練られた巧妙な心理戦に途中で気づき、

負けるわけにはいきませんでした。

 

欲に駆られて54万円もの大金を支払っても、

簡単に会員獲得できることはなく、

広告費だと逃げ切られてしまうことが予測できたからです。

 

============================

今回の体験は非常に大きな学びでした!

3日間、わたしのつたない文章をお読みいただき、誠にありがとうございました。

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

わたしの本「絶対に結婚できる超婚活術」が、9月下旬、出版予定です。

「超婚活術」表紙デザイン

予約サイトが開設したらお知らせします。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!!
内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。
日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」
福島県出身
高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。
2014年、婚活コンシェルジュ設立。
「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」
という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。
その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。
現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。
著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA