お金持ちの共通点

起業術

ビジネスで成功して
お金持ちになる人には共通点があります。

一体何だと思いますか?

それは、、、

彼らお金持ちはお金儲けの方法を
しっかりと体型立てて
理解している ということです。

体型立てて理解しているから
どんなビジネスをやっても
儲けることが可能というわけです。

大企業のエリートなんかは
こういったお金儲けの”ロジック”を
子供の頃から学ばされてるわけですね。

ただ、普通の人はこんな”ロジック”を
学ぶ機会はありません。

何回も失敗して
経験的に学んでいくしか
お金持ちになる道はないわけです。

しかし、アメリカで
毎年700億稼ぐ スーパー起業家の
マイケル・マスターソンは この”ロジック”を
一冊の本にまとめました。

彼はこのロジックを使って
年商100億円の会社を2社、50億を2社、
そして10億円の会社を10社以上作るという
離れ業をやってのけています。

この再現性の高い お金儲けの”ロジック”を
解説した本 「大富豪の起業術」は
特別価格で手に入ります。

しかも、読んでみて気に入らなかったら返品できるそうです。

今、申し込みが殺到しているようなので
ぜひチェックしておくことをオススメします。

「大富豪の起業術」

 

【中身を読まなくてもわかる本の要約】

本書における著者マイケル・マスターソンの最も大きな発見は、
ビジネスには年商規模ごとに以下の4つのステージがあり、
そのステージごとに注意すべきことや集中すべきことが違う、
と気づいたことです。

ステージ1:幼児期 年商ゼロから1億円
ステージ2:少年期 年商1億から10億円
ステージ3:青年期 年商10億円から50億円
ステージ4:成人期 年商50億円以上

そしてこの「年商規模ごとにフォーカスするところが違う」
という発見が正しいということは、著者自身や著者の
クライアントの実際のビジネスの現場で、繰り返し証明されています。

つまり、これからあなたが本書で知ることは
すでに多くの起業家が実証済みの事実だということです。

 

「大富豪の起業術」

 

 

 

 

多くのご縁によって生かされている

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

待乳山聖天 婚活コンシェルジュ 柴谷かをる

おはようございます。シバタニです。

わたしは毎月必ず3回、

浅草の待乳山聖天(まつちやましょうでん)にお参りしています。

通い始めて8年ほどになりますが、

いいのかわるいのか、信徒ではありません。

================

きっかけは、

知人に横浜の占い師の先生を紹介されたこと。

占いの世界で成功しているその先生は

毎月必ず7回、待乳山聖天へのお参りを欠かさないとのこと。

わたしは先生よりも近くに住んでいるのだから、

ぜひ行くべきだと思ったのです。

============

先生から、お参りするさいに注意することをいくつか教わりました。

*神様からご利益をいただくためには、年に1回の初詣では全然ダメだ。

お参りする神様を決めて、ちょくちょく顔を見せに行くこと。

*ただ、いきなりお参りに行っても、

神様は、あなたがどこのだれだかわからないので相手にしてくれない。

はじめてお参りするときは、神様が認識している人と一緒に行って、

その人から紹介してもらうこと。

*お参りの回数は、毎月3回、7回、14回、21回のうち、

自分で回数を決める。

決めたら、神様との約束事になるので絶対に守る!

参拝回数は増やしてもいいが、減らしちゃダメ。

*心願成就したら、お礼参りをすること。

 

=================

待乳山聖天では、基本の作法があります。

もし参拝される場合は、以下を参考にしてくださいね。

===============

*山門をくぐり、階段の上で一礼

*水屋で手を清め、口をすすぐ

*お線香(1束50円)を求め、参道の香炉に供える

*花(1束600円程度)、大根(1本200〜300円)を任意で求める

*本堂へは左足より入る

*入堂して一礼

* 御宝前に、花、大根を備え、おさい銭を入れる

*ろうそくを任意で求め、内陣は頼み、外陣は自分で供える

(内陣1本100円、外陣1本50円)

*塗香で心身を清める

*経机(きょうつくえ)の前に正座、居住まいを正し、精神統一

(脚の悪い人は椅子をつかう)

*数珠(じゅず)を擦る(5回くらい)

*数珠を腕にかけ、外縛合掌(げばくがっしょう)

*経本を開き、礼拝、読経(どっきょう)

*経本を閉じ、数珠を擦る

*数珠を腕にかけ、外縛合掌

*経本、経机をかたづける

*お札を受ける、おみくじをひく(任意)

*一礼して、右足より退堂

 

============

 

わたしは聖天さまと約束したので、

毎月3回のお参りは欠かしたことがありません。

なにより、本堂で心静かにお経を唱えることで、

雑念を捨ててスッキリした気持ちになれることがありがたいです。

この貴重なひと時で、わたしは多くのご縁によって生かされているなあと、

あらためてしみじみ感じます。

 

今月の待乳山聖天のニュースレターは、こんな言葉でしめくくられています。

「感謝と喜びで、人生を豊かにしたいものです。」

 

…………………..

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

……………………………….

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

起業したい人 ※注目※

起業

 

守るべき生活がある
収入がなくなるとまずい
失敗して恥ずかしい思いをしたくない

など、サラリーマンの起業は「リスク」を感じるもの。

一度きりの人生なんだから、
思い切ってやってしまえばいいんじゃないか!

とは、理屈では思うものの、、、

実際、それに踏み切ろうとしたら「臆病」になってしまう…

もしあなたがこのような状況なら、
このページを見てください。。。

「臆病者のための科学的起業法」

 

 

 

【中身を読まなくてもわかる本の要約】

 

著者のマイケル・マスターソンは年商100億円以上の会社を2社、
50億円以上の会社を 2社、10億円以上の会社10社以上をゼロから育てたスーパー起業家です。
そのマスターソンがこれから起業する人、起業して間もない人のために書いたのが
この『臆病者のための科学的起業法』です。その内容は・・・

ゼロから始めて年商10億円を確実に突破する方法

マスターソンによると、企業が成長するプロセスには売上に応じて4つのステージがあると言います。
それぞれのステージで取るべき戦略を間違えて失敗する企業が多いのですが、本書では最初の2つのステージ、
つまりゼロから年商1億円のステージ1と、年商1億円から10億円のステージ2を突破することだけに注力。
起業当初にやりがちな失敗を犯すことなく、ゼロから確実に年商10億円を突破するための4つの起業戦略を公開しています。

さらに、あなたの起業を躊躇させている不安や疑問点をいかにして打ち消すか、
その方法を具体的に説明。それだけでなく、もしあなたが実行可能な優れたビジネスアイデアをまだ持っていないなら、
それを見つけ出す方法も知ることができます。

ですから、もしあなたが・・・

  • お金をムダにするようなリスクは絶対にイヤだ
  • 仕事を辞めて全財産を危険にさらすなんて考えられない
  • 独立して自分でビジネスを始めるのは魅力的だが、うまくできるか分からない
  • 自分の行動に責任をとるのは当然だが、間違いを人に知られるのはイヤだ
  • ときどき素晴らしいアイデアを思いつくが、どうしたらいいのかわからない

これらに当てはまることが多くても心配はいりません。それどころか、
このビジネス戦略を実行するために最適な資質を持っていると言ってもいいでしょう。
本書を読み終える頃にはあなたは、
不安だと感じる行動を一切起こさずに、いかにして収益率の高い優れたビジネスを築き上げることができるか? が分かるでしょう。そして、本書から多大な自信を得て、安心してあなたのビジネスをスタートすることができるはずです。

 

「臆病者のための科学的起業法」

 

 

 

 

 

 

あなたに失うものはない!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

他人の評価は気にしない

おはようございます。シバタニです。

わたし52才です。

結婚相談所の仲人として、一人フリーで活動しています。

 

わたしが書いている、歯に絹着せぬ勢いのブログは、

既婚者にとっては胸がスッとする話題でも、

独身のあなたにとっては。。

「自分のこと!?」と思ってしまい、

もしかしたら傷ついているかもしれませんね。。

 

=================

以前。。

「なんで私のことを書くんですか?

柴谷さんだけに打ち明けてる秘密なんですよ。

今後絶対に私の話は書かないと約束してください。」

とLINEで言ってきた会員Aさんがいました。

 

Aさんが怒ったのは。。

「3組に1組のカップルが離婚している今の世の中、

離婚家庭で育った人たちが多く婚活している。

片親しかいない、または両親とも疎遠というのは特別なことではないので、

気に病まないほうがいい…」

という内容のブログでした。

Aさんは、幼いころにご両親が離婚したひとりっ子でした。

 

たしかに、名前も性別も、どこのだれかもわからないようにして、

Aさんの事例を多少取り上げていたと思います。

 

Aさんと特定できないにもかかわらず、

なぜそんなに腹を立てているのかと聞いたところ。。

「ブログを読んで傷ついたから。私が傷つくことは書かないでください。」

「それはムリです。わたしのブログは『あなたは…』『あなたは…』と書くので、

またあなたの心に言葉が刺さって、傷つく可能性は大いにあります。

ブログをやめるつもりもありません」

「そうですか。では残念ですが退会します。」

「わかりました。」

終始LINEでのやり取りで、Aさんは退会になりました。

 

====================

 

わたしは人の機嫌はとりません。

「いつでも退会できます」と書いた契約書にお互いにサインしています。

会員がやめると言ったら引き止めません。

ネットで調べれば、何万という結婚相談所のサイトがありますので、

他に行けばいいだけの話です。

 

 

あなたの人生はあなた次第なんですもの。

あなたと相性があう仲人に結婚のお世話を頼めばいいんです。

我慢することはないし、遠慮はいりません。

気持ちよく婚活できなければ、

はやく結婚することだってできないと思います。

 

 

………………….

 

話はかわりますが。。

 

この先の人生を考えた時、失うものはなにか、

そして、いったいなにが残るのかを。

よく考えてみてください。

 

親兄弟、姉妹はあてになりません。

一つ屋根の下に一緒に暮らす夫や妻がいなかったら、

あなたは一生、空っぽです。

 

時間やおカネを惜しんでいるヒマはありません。

思い立ったら吉日です!

あなたが心をゆるせる人と結婚して、

一生涯支え合って暮らしていくために、

傷つくことを恐れず、今すぐ行動してください!

あなたが行動しても、失うものなんてないはずです。

おカネは、つかえばまた入ってきます。

 

どうしていいかわからないなら、

あなたと相性が合いそうな結婚相談所の仲人を探して、相談してみてください。

 

…………………..

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

……………………………….

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1

 

 

 

 

売上が伸びない時に読む本

ビジネス, 売上

 

今、あなたに死の危険が迫っています。

残された猶予はあと1時間。

この1時間で助かる方法を
考え出さなければなりません。

さて、どうしますか?




かの有名な物理学者
アインシュタインはこう答えました。

「私なら最初の55分は
適切な質問を探すのに費やすだろう。
重要なことは質問するのを止めないことだ」

そう。
問題を解決するのに必要なのは、
ただ、適切な質問をするだけです。

あなたは日々たくさんの問題や
トラブルに遭遇していることでしょう…。

例えば、、、

・ここ最近売上が伸びずに行き詰まっている…
・本当に今コレをやっていていいんだろうか?と迷いがある…
・新しい方法を試しているけど、効果がでているかわからない…

しかし、この問題。

全て、正しい質問を投げかけることで、
解決することができるといったら、、、
どうしますか?

本書「売上が伸びない時に読む本」では
あなたのビジネスの伸び悩みを打破するための
その魔法の質問を公開しています。

売上が伸びない時に読む本

 

 

本書の著者
シェーン・アッチソンとジェイソン・バービーは、
20年以上もの経験をもつデジタル戦略のエキスパート。

マイクロソフト、P&G、コカコーラといった
世界トップグラスの影響力をもつ
ブランド企業に”結果重視”のデジタル戦略を指導しています。

さらに、本書は、Amazoneでも5スター中4.9スターと
非常に高い評価を得ています。

もし売上が伸び悩んでいたり、
今、迷いや不安があるなら、
本書は最高のガイドになってくれるでしょう。

「売上が伸びない時に読む本」

 

【中身を読まなくてもわかる本の要約】

社長は毎日のように起きるトラブルに対処しながら、
会社や事業の売上を伸ばしていかなければいけません。

なぜ売上が伸びないのか?
商品力の問題か?営業力?
それとも、スタッフのサービスのせいか?

いや、業界全体の問題か?そもそも、価格が高いのか?
いろんなことが、頭の中で堂々めぐりします。

そんな中、、、

もし売上が上がらない
本当の原因が特定できたら…
どうでしょうか?

それも、”ピンポイントで”です。

原因がわかれば解決策となる答えを見つけるのは、簡単ですよね。
だから、世界トップクラスの経営コンサルタントたちは、

原因を特定させるためのリサーチに解決策を考えるよりも
何倍、何十倍も多くの時間を割くのです。

ではどうすれば、本当の原因が特定できるのでしょうか?

その答えが、”質問”にあります。
どれだけ適切な質問が出来るかにかかっているのです。

本書「売上が伸びない時に読む本」では、
売上が上がらない本当の原因を教えてくれる、
魔法の質問を公開しています。

 

「売上が伸びない時に読む本」

 

 

 

 

婚活がうまくいかないアラフォー女性の共通点

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

おはようございます。シバタニです。

40才前後の年令の人たちを「アラフォー」といいます。

この層の、婚歴がない女性の婚活は、正直むずかしいです。

まずはプロフィールにはる写真次第で、

お見合いが組めるかどうか大方決まります。

写真が美人で笑顔なら見込みはありますが、

そうでないと、お見合いの組み合わせは絶望的かも。。

これは、お申し込みがないという意味じゃないんです。

アラフォー女性が会ってみたいと思う履歴の男性から

相手にされないということです。

 

じゃあ、もともと美人じゃないあなたは「婚活をやってもムダ!?」

と思われましたか?

それは断じてちがいます!

むしろやるべきです。

なぜなら、あなたが人間的によりよく変わるチャンスになるからです。

 

どうすれば結婚に近づけるのか、

序盤のテクニックを少しだけお教えします。

 

「デブ」「ブス」、いずれかの自覚がある人は、

絶対に「キセキの一枚」を撮ってください。

「キセキの一枚」を撮ったら、毎日その写真を見て、

あなたの見た目を写真に近づけていく努力をしてください。

「ブス」はメイクでカバーできるけど、

「デブ」はどうにもならないんじゃ。。

大丈夫です!

写真を撮るときは、白っぽい服を着てください。

白い服は背景にとけ込みやすく、

顔に角度をつけることによって、それほど太って見えないものです。

 

「キセキの一枚」を撮ると、本人の見た目がみるみるキレイに変わることは、

わたしの経験上、わかっています。

 

その上で、ぽっちゃりの女性は、ぽっちゃり体型を好みそうな男性に、

お申し込みを出していくんです。

 

さて、問題はここからです。

 

高学歴、高収入、高キャリア、資格など、

いろいろと「勲章」を持っているアラフォー女性は

自分について「勘違い」していることが多いんです。

 

自分さえ「うん」と言えば、すぐに王子様のような男性と結婚できる、

という夢みたいなことを本気で考えていたりします。

んなわけないんです!

アラフォー女性には、出産適齢期を過ぎているという致命的なハンデがあることを、

忘れてはなりません。

年下男性や、同年代の高年収の男性がいいというのは勝手ですが、

相手が、、、もっと言えば相手のお母さんは、

「もっと若い人の方が、苦労なく子どもを産み育てられる」

と思うに決まってる…と言ったら言い過ぎかもしれませんが、

傾向としては合っています。

なので、「可愛げがある」と思われるように、

謙虚になっていただきたいのです。

 

 

余裕しゃくしゃくで始めた婚活でも、

何人もの男性とのお見合いで「お断り」がつづくと、

テンションは地の底に落ちます。

 

理由はカンタン。

あなたが勘違いしてるから。。

 

とはいうものの、ちょっとしたことに気をつけて、

お見合いを成功させることで、

地の底に落ちた、あなたのテンションを回復できます。

 

これという男性とのお見合いのチャンスが巡ってきたら、

試してほしい2つのポイントがあります。

 

1つ目は「注文は相手に合わせること」。

喫茶室で飲み物の注文をするとき、

「なにがいいですか?」

と男性に聞かれたら、あなたはなにを注文しますか?

「フレッシュオレンジジュース」とか、

「ハーブティー」とか、

「ケーキセット」など、

ルンルンで即座に答えてはいけません!

 

「◯◯さんは、なにになさいますか?」

としおらしく聞き返すんです。

彼が、

「僕はブレンドで。」と言ったら、

「わたしも同じもので。。」と言いましょう。

コーヒーが飲めないなら、「紅茶でお願いします」が正解です!

 

コーヒーか紅茶のどちらかをチョイスしてください。

相手がホットなら、あなたもホット。

相手がアイスなら、あなたもアイスです。

女性は男性に合わせるということを覚えておいてください。

 

なぜなら、

結婚したら男性に頼って生きていくことになるからです。

どんなにやさしい人でも、

男というものはプライドが高い生き物なので、尊重することが大事です。

最初の注文の仕方をまちがえると、

「小生意気な女だ。。」と思われ、話も弾みません。

 

2つめは、「話題を独占しないこと」。

あれもできる、これもできる、向上心もある、野心もある、

おまけに家族や親戚の自慢まで。。

どんなにあなたがステキな女性でも、

相手はあなたのことにそれほど興味はありません。

興味があるのは、あなたと同じように自分のことだけです。

自分のことを理解してもらいたい同士が、初対面でしゃべっているわけです。

しゃべりたいことが喉元まで詰まっているあなたは、

話題を喉元で抑えたまま、小出しにしてください。

 

いっぺんに何もかも聞いてもらおうとすると、

相手からウンザリされ、交際に進みません。

お見合いでは、笑顔を絶やさず、健気な態度で楽しい会話作りに努めること。

 

交際に進めたら、とにかく電話でしゃべってください!

メールやLINEでは用件は伝えられるけど、気持ちは伝わりません。

交際〜婚約〜結婚と、話し合って決めなきゃいけないことが山ほどあるんです。

メールで全部うまく決められるはずありませんよね。

メールに頼ると、うまくいくものもうまくいかなくなるってこと、

忘れないでください。

 

 

…………………..

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

……………………………….

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

96%の起業家を倒産に追い込む3つの罠

 

ネットビジネス

あなたが自分のビジネスを
すでに持っている、もしくは、
これから起業を考えているのであれば、、

・なぜ、◯◯で起業する方法。
◯◯をやって儲ける方法。
新しい◯◯マーケティング…など、
すでに成果を出した”成功者”から教わったやり方で
ビジネスをスタートしてはいけないか、知っていますか?

・ネット起業における伝統的な教えで、
「起業時にはまず市場を探し、
それから彼らが欲しがっている商品を探してくるか、
新しく作って売れ。」というものがありますが、、
なぜこれが間違ったビジネスの始め方なのか、知っていますか?

・自分の望む収入、仕事、
時間などを手に入れたいなら、、
今よりもっと知識をつけようとすることが
なぜ、起業家の才能をダメにしてしまうか、知っていますか?

(実は、ほとんどの起業家は勉強熱心なことが原因で、
ビジネスの成功から遠ざかってしまっています…)

ほとんどの起業家は最初に、
このような間違ったビジネスの始め方を教えられて
ビジネスを始めてしまうせいで、、

新しくスタートするビジネスのうち
60%は1年以内に倒産し・・・
さらに5年以内には80%が倒産・・・

そして、5年後に年商1億円以上で
黒字になっている確率はなんとたったの、
”4,4%”という悲惨な結果に終わってしまうのです…
(※国税庁の調査データより)

ここをクリックして真実を知る

しかし逆に、
あなたが正しいビジネスの始め方を
知ることさえできれば、トップ4,4%に入る
ビジネスを作ることができるのはもちろん。
他にも・・・

・最小の労力で最大の成果が得られるようになる、
だけでなく、苦手なことや嫌いなことを
ほとんどしなくてよくなります
(誰かほかの人がやってくれます)…

・優秀な人材があなたの
協力者として集まってきます
(直接雇用の従業員も、外部パートナーも)…

・毎朝、仕事をしたくて飛び起きる。
そんなワクワクする情熱ある
毎日を過ごすことができます…

詳しくはこちらのページで
公開しています。

正しいビジネスの始め方を知る

 

【中身を読まなくてもわかる本の要約】

これは世界中で少なくとも100万回ダウンロードされた3部作のレポートを本にしたもの。ネット起業家に大きな影響を与え、著者のリッチ・シェフレンを超有名人にしました。

なぜ私たち起業家には、こんなにもたくさんやることがあるんでしょう、、、

リスト構築、コンテンツのライティング、アクセス集め、商品開発…

顧客対応、問い合わせ対応、商品販売、入金や支払いなどのお金関係…

そのほかにも、ホームページやらシステム周りのテクニカルなこと、マーケット調査・分析もあります。広告を出して計測改善したり、パートナーと打ち合わせたり。それに法律関係もしっかりしておかなければいけません。。。

「何かが間違っていると思いませんか?」
なぜこんなことになってしまうんでしょうか?インターネットは自由な時間とお金をもたらしてくれるんじゃなかったんでしょうか?

「どうすればこの状況を脱却できるのか?」

それがこの本、インターネットビジネス「マニフェスト」のメインのテーマです。

 

インターネットビジネス「マニフェスト」

 

 

 

 

いつまでも独身だと注目される。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

独身

(写真の人物と本文は関係ありません)

 

 

おはようございます。シバタニです。

先日、会員のAさんと話した時のこと。

 

「Aさんのお父さんの同級生は、ほとんど結婚してると思いますが、

独身の友だちがいるって聞いたことありますか?」

「ああ…知ってますよ。名前だけですが。。」

「じゃあ、お父さんの結婚してる友だちの名前は知ってますか?」

「あんまり、、、話題に上らないもので。」

「ですよね。いつまでも独身でいると、

会ったこともない友だちの子にまで、名前を覚えられてしまうんですよ。」

「。。。」

「いつまでも独身でいるってどっかおかしいんじゃないか、

なにがあったんだとかって。

知らないところで話のネタにされてたり…」

「Aさんはまだ若いから大丈夫です。結婚は手がとどくところまで来ています。

ターゲットをロックオンして、あと一押ししていきましょう。」

 

……………………

 

以前、都議会で「セクハラやじ問題」がありました。

正直言って、独身の女性に「子育て支援」を語られても。。

年の近い3人の子を育て上げたわたしから言わせれば、違和感しかありません。

 

なんか偉そうに言ってるなと。

 

いいかげんの年になっても独身では、説得力がないことしばしばです。

いくつになっても若造扱いです。

 

「◯◯はなんで結婚できないんだろう。ああすれば、こうすれば…」

あなたの知らないところで言われてます。

 

「過去に結婚寸前で別れた彼女がいる。それ以来…」

よく聞く言い訳です。

結婚寸前でどちらかが逃げたって、それはその人とはご縁がなかっただけの話。

さっさと忘れた方が身のためです。

あなたが本当に結婚する意思があるなら、

結婚したがってる人が多く集まる場に行き、

真摯にお世話してくれる人を仲介役に、

次から次へとお見合いすればいいんです。

これが早道です。

ただ、中高年になってしまったあなたは。。

結婚したがっている人の絶対数が少ないので、忍耐強く取り組む必要があります。

 

大事なことは、

逃げ腰でなく、情熱を持ってターゲットをロックオンすること!

ロックオンとは、対象をしっかり捉えること。

相手の心理を逆読みしながら交際を進めて、

あるとき言うんです。

「あなたじゃなきゃダメなんです!」と。

うまくやって、ぜひとも独身を卒業してください。

 

…………………..

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

……………………………….

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1

 

 

 

 

 

 

 

 

「もっと早く知っていれば、私の人生違ったのに・・・」

時間の使い方

 

「人生を愛する者よ。時間を浪費してはならない。
人生は、時間でできているのだから。」

・・・と、ベンジャミン・フランクリンは言いました。

あなたが今、どんな人生を歩んでいるのかは、
あなたが今までに、どのように時間を使ってきたか、で決まります。

それと同じように、あなたの将来の人生は、
あなたがこれから、どのように時間を使うか、で決まります。

もしあなたが、

・もっと多くを達成して収入を増やしたい・・・
・朝から忙しく、気づけば1日が終わっている・・・
・やりたい仕事がなかなかできない・・・
・生産性を高め、労働時間を減らしたい・・・
・遊びや趣味や家族との時間を確保しつつ、仕事もばっちりやりたい!

・・・と思うなら、このページで紹介されている、

「1日を40時間に増やす 億万長者の時間の使い方」

を読んでみるのがオススメです。

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

この億万長者の名は、ダン・ケネディ。

ダイレクトレスポンス業界では知らない人はいない、
指導者的な存在です。

彼は、、、

・朝から晩までびっしり詰まった仕事のスケジュールをこなしながら、
・月に4種類のニュースレター/年に数冊の本を書き、
・クライアントのため/自分のビジネスのために大量のセールスレターや広告を作り、
・アメリカ中を飛び回って講演活動を行い、
・年間150回以上もプロの騎手として競馬レースに参加し、
・コンサルティングやコーチングを行い、
・1ヶ月に本を10冊から12冊、業界紙やニュースレターを50種類以上読んでいる、

という、時間の使い方のスペシャリストでもあります。

そんな彼の、”時間の使い方のテクニック”が「本」になりました。


『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

 

【中身を読まなくてもわかる本の要約】

まずこの本は、机にかじりつきっぱなしの人や、
たったひとつの仕事しかしていない人いのための、
ごくごくありふれた時間管理法について書かれたものではありません。

何足ものわらじを履き、創意にあふれた
エネルギッシュな経営者に向けた特別な本なのです。

そうした経営者は、自分の肩に責任がどんどんのしかかってくるのを断ることができず、
活用できる時間とリソースにやりくりに大変苦労しています。

すでにおわかりのように、
時間はどんな起業家や経営者ももっている最も貴重な資産です。

時間にはたくさんの用途がありますよね。

問題解決のための時間。
開発し、創造し、考え、計画するための時間。
情報を収集し、活用するための時間。
売り上げを伸ばし、マーケティングを発展させ、
マネジメントを構築し、収益を大幅に増やすための時間。
ネットワークづくりのための時間。

挙げていけばきりがありません。
「あともう1時間費やすことができれば、この事業の売上は大きく違ってくるはずなのに」
、 そんな一人言を言わない日は、おそらく1日たりともないでしょう。

ならば、本書はその1時間をあなたに与えます。
ただし本書を読んで時間を手に入れる作業は、
単にどこかから余分な時間を1時間ひねり出す時間節約術よりも、
もっと価値のある作業だと言えます。

人生において、あなたと時間との関係全体を
徹底的に再設計することができるのです。

著者であるダン・ケネディは35年の経営者人生の中で、
ビジネスを始め、買収し、発展させ、売り、成功し、
失敗し、一時は無一文になり、その後大変な金持ちになりました。
そして今では数百もの異なる分野のクライアントに力を貸しています。

彼が最終的に起業家として成功を収めた唯一で最大の秘密、
それが、経営者として正しい時間の使い方を知っていたということです。

本書には、個人として最高の生産性を達成するためのあらゆることについて書かれていますが、
時間の管理についてただ考えるだけでも、経営者として大きく一歩踏み出すことになるでしょう。
なぜなら時間感覚に対する「自覚」が備わってくるからです。

どうしてカジノには大きな壁掛け時計がないかご存知ですか?
あれは、あなたからお金を盗ろうとする人々が、
あなたに時間が過ぎたことに気づいて欲しくないからなのです。
しかし時間の経過はいつだってはっきりと認識していなければいけません。

多忙な経営者であればなおさらです。
本書にはまさに、そんな忙しい経営者がスケジュールになんとか余裕を作り、
他の人々に協力させ、毎日ほんの少しの時間を捻出するためにはどうすればいいのか?
そのために必要な具体的戦略、手順、ツールが記されています。

 

 

目からウロコの視点で、急成長した仲人の秘密

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

ビジネス

(写真は本文とは一切関係ありません)

 

おはようございます。シバタニです。

昨日は、仲人の勉強会に参加しました。

今年に入って、新しく加盟する仲人が急に増えてきたので、勉強会も盛況です。

そんな右も左もわからない新人のために、

ベテランや、目を見張るほどの入会件数をあげている仲人が、

本部から指名されて壇上で話すことがあります。

今回は、「濡れ手に粟」のごとく、

急速に会員を集めている絶好調のAさんが壇上に立ちました。

 

……………………………………..

Aさんの本業はホームページ制作会社の経営です。

結婚相談業に参入するきっかけは、

まさに結婚相談所のホームページ制作を請け負ったこと。

Aさんは非常に研究熱心で、サイト制作に取り掛かる前に、

膨大な数の結婚相談所のホームページを閲覧し分析したそうです。

でこれは、非常にうまみのあるビジネスだと気づき、

Aさん自身が参入することに決めたんだそうです。

 

Aさんは、まず、研究結果を活かした結婚相談所のホームページをつくりました。

で、もともとアクセスを集めて稼いでいた、

複数のネットビジネスのサイトに結婚相談所のバナーを張ったとたん…

そこからのクリックで流入した、入会希望者からの問い合わせが相次いだそうです。

Aさんがつくった結婚相談所のホームページには、

ついつい問い合わせたくなる仕掛けがあったようです。

 

Aさんは、熱心に耳を傾ける聴衆に、せせら笑いしながら言いました。

「みなさんに『結婚相談所の集客します』という電話、

しょっちゅうかかってきませんか?

相手の会社が信用できるなら、やってみてもいいと思います。

でも、だまされないように注意してください。」

…………………………….

 

Aさんの集客の秘密がわかって思ったことは、

視点を変えると宝の山が掘り出せるということです。

ネットビジネスを展開していて、ホームページ制作がお手のものなら、

結婚相談所ビジネスのノウハウさえ手に入れられれば。。

 

アウトバウンドで電話をかけまくり、

別に悪いことはしていないのに

「しつこい!」とか言われ嫌われるよりも、

サイトにアクセスを集める自信があるんだから、

あなた自身が結婚相談所をやればいいと思いませんか。

そこに気づいて、困っている独身者に喜ばれながら、

荒稼ぎ(?)しているAさんは、ほんとうにスゴいと思いました。

以上!

昨日聞いた、目からウロコのお話でした。。

 

…………………..

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

……………………………….

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1